ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

離乳食準備

今朝6時前にミルクを飲んだ息子は、その後もご機嫌にお喋りをしていました。
でも、そのまま寝ちゃうかもしれないし、とりあえずご機嫌だし、と、大人の朝食や洗濯などをバタバタとしていました。(いつもは7時~8時に起きます。)

しばらく声もやんだので寝たのかな?と思いつつ洗濯も終わったところで、再びご機嫌な声が。
もうちゃんと起きても良い時間だから、と起こしにいくと、何と息子は布団からはみ出し、ティッシュを握り締めて超ご機嫌スマイルでお出迎え。

既によだれでビショビショのティッシュはコンパクトに丸まっていました。
ご機嫌にしゃぶりまくっていたのでしょう。
離乳食開始前にティッシュを食すとは・・・。
ご機嫌だったとはいえ、目を離すなんて母が悪かった。
ごめんね、たっくん。
頑張ってティッシュより美味しいご飯、作れるようにするからね。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 10:54:44|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お昼寝

20061030121942
先程、なかなか寝なかった息子もミルクを飲んでようやく昼寝突入!
と思ったらすぐ起きてしまいました
この時間に寝ていただかないと後々大変。
ということでおしゃぶりで再び昼寝突入させられた息子です
  1. 2006/10/30(月) 12:19:42|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お風呂

in 浮輪


首もすっかりすわったということで、お風呂タイムに浮輪を導入し始めました。
月に数日は私一人で息子をお風呂に入れるのですが、最近すっかり寒くなってきたので、私が身体を洗う間、お風呂の前で待たせておくのもかわいそう。
ということで、浮輪の登場です。
一緒に入るのではなく、息子だけ先に済ませてしまえばいいのかもしれませんが、面倒なので一緒に入る方向で試行錯誤しています。

一度、一人で使ってみたところ大泣きされてしまったので、次の機会に向けてたっくん父がいるときに練習しています。
最初は風呂の水位も浮輪の空気圧も足りず、不安定でした。
息子も風呂の底を蹴ったり、バタ足をしてしまい、前進あるのみ(狭いので進めませんが)の体勢になり、お湯を飲まんばかりの勢いでしたが、次からふんだんにお湯をはり、空気もバッチリ入れたところ、支えていなくても一人でプカプカ浮かんでいました。

数日したら、風呂場で身体を洗っている間、湯船でチャプチャプ浮かんでもらおうと思います。
  1. 2006/10/30(月) 08:44:07|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5ヶ月

たっくんは満5ヶ月をむかえました。
久々に生後まもなくの写真などを見ていると、なんて大きくなったのかと改めて思います。

それにしても、今のところ「女の子ですか?」と聞かれることはありますが、「男の子ですか?」と聞かれることが一度もありません。
髪がフサフサ、色が白い、人前では大人しい、というあたりが女の子かな、と思わせるようです。

人前でお喋りもするようになれば、男の子かな、と思われるようになるかもしれませんが、いつのことでしょう。
  1. 2006/10/28(土) 23:47:01|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かいじゅう

「怪獣のバラード」という歌をご存知でしょうか?
私が初めて聞いたのは中学校の合唱祭の時でした。
幼い頃、ゴジラの着ぐるみを着てみたい、という夢を持っていた私にとってはなんて素敵な歌♪と思えました。

可愛い曲調ながらも哀愁を感じさせる歌詞で、今でも覚えています。(1番だけですが)
久しぶりにふと思い出して、歌詞を探していたところ、作詞は岡田冨子さん、作曲は東海林 修さんという方とわかりました。
その東海林さんによると「怪獣=公害」という比喩であったそうです。
そう思って改めて歌詞を読んでみると、また違った印象を受けます。
歌詞を読むだけでなく、曲も聞いてみてもらいたいです。

ちなみに原由子さんの「かいじゅうのうた」も可愛くて好きです♪
幼い兄弟を持つお母さんには、微笑ましい歌ではないでしょうか。
  1. 2006/10/27(金) 22:54:46|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

育児サークル

最近、息子は家の中にいるのが飽き飽きしているようで、散歩の頻度が増えました。
今日も午前中からいまひとつのご機嫌。
スリングに突っ込んでお昼寝してもらおうと近所を散歩してきました。

結局、眠くはならないようなので、一旦部屋に戻ろうとしたところ、ベビーカーで男の子を連れたママが声を掛けてくれました。
初めてお会いする方でしたが、隣の棟に住んでいるとのことで、お互い子供の遊び相手を求めていたと判明。
丁度、すぐ近くの児童センターで入園前のこどもが集まるサークルが活動している日で、これから行くところだというので、急遽参加させてもらうことにしました。

サークルといっても、特に決まったことをするわけではなく、場所を借りて、自由にこどもたちを遊ばせるというもの。
息子と同じくらいのまだネンネの子から、元気に歩き回る子まで様々でした。
どんな反応をするかな、と思いましたが、健診以来の大人数にちょっと警戒気味。
会が終わる頃には、眠たいのとそろそろお腹がすいてきたのとで、ちょっと泣きも入りました。

毎週木曜に集まっているということなので、また参加しようと思います。
でも、今日は興奮したのと、ミルクとネンネのタイミングが少しずれたのとで、帰ってきてからなかなか寝れず、先ほどようやく寝付きました。
いつもなら多少の音でも寝ているのですが、今はちょっとの音でもビクッとしています。
少しずつ慣れていってもらいたいものです。
  1. 2006/10/26(木) 16:36:14|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族紹介

息子

我が家の長男・たっくんです。
5月に誕生しました。
出産予定日より2週間早かったものの、すくすく元気に育ってくれています。
もうすぐ5ヶ月目に突入します。
最近は寝返りを覚えました。

ちなみに彼のイニシャルは“H”ですが、何故か愛称は“たっくん”です。

他に家事・育児にとても協力的なたっくん父と、変なところに気を使うくせに肝心なところは抜けているたっくん母(私)がおります。
現在、この3人で生活を送っています。
  1. 2006/10/26(木) 02:53:47|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようこそ

訪問していただき、ありがとうございます。
「ぽかぽか日記」作者のぐずみ。です。


2006年5月28日生まれの男の子(愛称:たっくん)の母です。
神奈川県出身で、現在は専業主婦です。

これまで、
神奈川県→茨城県→神奈川県→千葉県→京都府→東京都
と移り住んできました。

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介していきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。



※主な登場人物

  母(=私)
  父(=夫)
  たっくん(=息子)

  にいに(=私の甥)
  ねえね(=私の姪)




※以前の日記はこちらから⇒ Blue Moon



※追記(2008年11月)
勝手ながらコメントは承認制に変えさせていただきました。
有害サイト等からのコメントが増えてきて、読んでいただいている方に不快な思いをさせているのでは、ということから、このようにいたしました。
コメントいただいている方にはわずらわしさがあるかもしれませんが、ご理解ください。
  1. 2006/10/25(水) 21:52:15|
  2. はじめに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。