ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

体操教室(体験)

体操教室


今日は市内のとある体操教室の体験に参加してきました。
室内全体を撮り損ねていたので、この写真では様子が良くわかりませんが・・・。

昼頃から雨が降り出してきたせいもあってか、室内は開け放してあるにもかかわらずムンムン。
立っているだけで汗が滴り落ちてきます。

肝心のたっくんは、始まる前から母に泣きついてくるし・・・。
広いところだから楽しめるかな、といきなり部屋の真ん中にポンと連れて行ったのがいけなかったのかもしれません。
最近、母と離れていても全然OKということが多かったので、まさか姿が見えるときに泣くことはないだろう、と安易に考えていました。
反省

早速始まり、親子で一緒に身体を動かしたり、走ったり。
しかし、たっくんはすぐ部屋の隅へ行き勝手に選曲したり、出入り口に突進したり。
前半はほとんど追いかけっこでした。

途中、お茶休憩が入り、後半部へ。
今度は室内をぐるっと一周するコース。
トランポリンあり、スポンジの山の中へのダイブあり、鉄棒あり、最後は凸凹道を辿って、トンネルをくぐり、でんぐり返しでおしまい。
ここからようやくエンジンがかかったようで、喜んでくれていました。
でんぐり返しはできなかったけれど、鉄棒は楽しかったようでなかなか放してくれず、サポートしているこっちが腕プルプル

最後はアンパンマンの絵を書いてくれた色紙にシールをもらって終わりました。
もう、この頃には(いや、もっと前からか・・・)私がぐったり。

帰ってシャワーを浴び、おやつを食べたら、コテッと眠ってしまいました。
午前中に2時間以上寝たので、いつもなら午後の昼寝をするかどうか、という感じでしたが、あれだけ全身動かして遊んだら、やはり疲れるのでしょうね。

私もかなり疲れました。
先日のソフトバレーの比ではありません。
今日は早く寝ようっと。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/29(金) 15:51:23|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

卒乳・トイレトレーニングのお話

今日は市内の大正文化センターというところで、保健士さんのお話を聴いてきました。
内容はタイトル通り、卒乳・トイトレについて。
麻疹(はしか)についてもありました。

子連れでどこまで話が聴けるか、と不安はありましたが、行ってみると別室で4~5人の方が子供たちをみていてくれ、おかげでゆっくりとお話を聴くことができました。
一度、みんなが連鎖反応で泣き出したそうですが、それ以外はおとなしく遊んでいてくれたようです。

さて、お話の内容ですが、メモ代わりなので見辛いですが、一応こんなだったかな。


◇卒乳
・卒乳のタイミングはママと子供が納得できる時で決まりはない。
・まずは授乳時間を徐々に短くし、3~5日したら、今度は授乳回数を減らす。
・授乳をやめる代わりに、遊びや散歩など(時間によってはおやつなど)で興味を他のものに向ける。
・ママと子供のコンディション、そして周囲の協力体制が整った状況で3日間授乳を絶つ。ここでママと子供がムリという状況なら、卒乳のタイミングではないということ。日を改めて。
・ママの復職による卒乳相談がよくあるが、むしろこの時期はおっぱいの時間を大切にし、環境に慣れてから卒乳した方が、ママにとっても子供にとっても良いかもしれない。


◇トイレトレーニング
・おしっこ間隔が2~3時間あく(膀胱が大きくなり、おしっこをためられるようになる)、1歳半~2歳頃が目安。
・始める前に、しぐさ、リズム、おしっこの間隔をつかむ。
・股を押さえる、言葉(「チー」など)で伝える、などの合図が出るようになったら始めても。
・まずはオムツしたままでトイレに誘うことから。うまくいったらほめる。
・トイレで半分成功するようになったら、パンツに変更。
・失敗しても絶対怒らない。イライラするなら一旦オムツに戻す。
・完了時には、誘うのを時々やめて「おしっこ」と言ってくれるのを待つ。
・後戻りしてしまうこと(特に冬)はあるが、絶対あせらない。一旦オムツに戻しても、一度身についたことはちゃんとできるので、できなくなるかもと心配しすぎない。
・うんちはいきみやすい工夫をする。(おまるの取っ手を握らせる、足が踏ん張れるようにする、など)


多分、何かを忘れて帰ってきています。
もっといろいろお話してくれていたと思いますが、私の記憶力ではこれが限界。


ウチの場合、早くから完ミになってしまい、今ではミルクも特にほしがらなくなったので、卒乳についてはあまり関係ないかな、なんて思っていました。
でも、おっぱいでも哺乳瓶でも赤ちゃんにとっては大切なもの。
母乳じゃないから、なんてちょっといじけた気持ちで考えすぎていたかも。

子供にとってママのおっぱいは素敵なもの。
それとサヨウナラすることって、とっても大きいことなんだなぁ。
話を聴いているうちに、お得意の妄想の世界に入り込み、いろいろ考え始めてしまい思わずホロリと泣きそうになりました。

今回、トイトレの話をメインに聴きたくていったのに、なんだかもうすんでしまった卒乳の話に食いついてしまいました。
  1. 2007/06/28(木) 19:30:50|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

運動不足解消

今日は毎週参加しているサークルで、ソフトバレーをやってきました。
たっくんをいつも遊んでいる2階に放置し、隣の体育館へ。

いきなりではなんだから、と今日はネットも張らずにパスをつなげただけでしたが、ほんの数分で汗だく。
案の定、球技はあまり得意でない私はあっちこっちへボールを飛ばしてばかり。
でも、久しぶりに運動(ってほどしたかしら・・・?)しました。

30分もやってなかったかと思いますが、泣いたりしてないかと急いで2階へ戻ってみると、人様のペットボトルを奪ってガジガジ噛んでいました。(ごめんなさい
泣きもせずにふらふら遊んでいたようです。

母がいなくても大丈夫というのは、嬉しいような寂しいような・・・。
これ、もし父と一緒に行っていたら、絶対大泣きしています。
一般的には逆だと思うんですがね~。
最近の父大好きっぷりには磨きがかかり、家にいる間はほとんど抱っこです。(でないと大泣き)
このままでは、父の左腕だけムキムキになるかも
  1. 2007/06/27(水) 17:16:16|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

健康的な食生活

先日、親子三人で車で帰宅途中、運転しながら無性にラーメンが食べたくなりました。
勢いでハンドルを切って、途中のラーメン屋へ。
昼食には少し早めの時間帯でしかも平日だったので店内は比較的空いていました。
でも、子連れでラーメンって大変かなぁ・・・とビビリ気味。(←なら行かなきゃいいのに)

そんな母の心配をよそに、たっくんは結構おとなしく座っていてくれ、子連れでラーメンという難関をアッサリ突破しました。
濃い味だったので、たっくんへの取り分けは無理でしたが、もしかしたらと持ってきていた蒸しパンとBFを。(多分、蒸し「パン」が良かったんでしょうね。)

ということで、久しぶりに外でラーメン食べてきましたが・・・。

ここってこんなに濃かったっけ!?
このお店、何度か来たことがあり、味も割と気に入ってたはずなんですが・・・。

少し前までたっくんのご飯は別に作っていました。
最近になって、同じものを食べることも増え、どうやら薄味に慣れてしまったようです。
父も同じだったようで、家に着くなり二人で麦茶を一気飲み。
たっくんのおかげで健康的な食生活になっているようです。
  1. 2007/06/26(火) 17:32:30|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

雨ですね・・・

今日は雨だし、こもっているよりは、と三田のSATYに行ってきました
行ってはみたものの、折角目新しい場所だというのに、たっくんはほとんど父抱っこでした。
1週間離れていると、1週間はベッタリなんでしょうか。

それでも、休憩がてらおやつを食べるとご機嫌。
帰りの車では父と一緒に爆睡。

たっぷり充電したのか、家に着くなり階段を5階までよじ登りました。(ズボン真っ黒
近所のお姉ちゃんが二人、やはり雨で出られないからと階段下で泥団子作り(なかなかの芸術品)に熱中してましたが、たっくんの階段登りが始まると、応援しながら5階までついてきてくれました。
その声援にこたえたのかな?


面白かったのは、途中3階の我が家のドアまできたら、何度もバンバン叩いていたこと。(ほかのお宅も時々は叩いてましたが。)
入りたいのかと思いドアを開けると押し戻し、ただただ叩き続けてました。
階毎にドアの色が違うので、色で見分けていたのかな。


面白かったことといえば、もうひとつ。
行きの車中で父が歌っていました。

たっとっえ、むねのきず~が、ひ~らいってっも~

私の記憶では最後のところは「い~たんっでっも~」だったんですが。(合ってる?)
いくら、お腹の空いた子供たちに自分の顔を分け与える献身的なア○パンマンでも・・・。
変な風に歌うな!と抗議しようとしたその矢先。

「胸の傷が開いても、なんて凄いな~」

心底感心する声。

ふざけて歌っているんだと思っていたら、本当にそうだと思っていたようです。
土砂降りの高速道路運転中に、あんまり力の抜けることしないでほしいなぁ
  1. 2007/06/24(日) 20:27:43|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

復活

1週間ぶりの父の帰還により、セットアップCDも手元に戻り、ようやくノートパソコンは復旧。
だましだまし使っていましたが、ようやく快適なネット環境が戻りました。
また、壊れないことを祈ります・・・。

この1週間というもの、たっくんはご飯食べないし、パソコンもまともに起動しないし、父はいないし、で正直ちょっとストレスたまり気味でした

たっくんも寂しかったのでしょう。
昨日は父抱っこでずっとベッタリ
予想通り、母はいらぬとばかりの態度でしたが、久しぶりの対面なので仕方ないかな。

夜も久しぶりに寝かしつけてもらい、もう寝たと思い父がそっと抜け出すと、とたんに走りよって泣きつく場面も。
昨日は昼寝も少なかったので、いつもの就寝前のハイテンションもなく、ごろごろ転がっていただけだったのに。

でも、そんな父との久々の食卓でも食欲は復活しなかったなぁ・・・
  1. 2007/06/22(金) 10:21:47|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

お買い上げ

なんとなく本屋が好きで、今日もふらっと寄り道。

折角なので絵本コーナーへ。
うちにあるのと同じ音のでる絵本があったので、最近気になる「のりもの」(もってるのは「どうぶつ」)は何があるんだろう?と物色。
と、何やら私の手に冷たいものが…!?

誰かさん、おとなしいな~と思っていたら、夢中で食い付いてました〓
ビニールカバーのおかげで中までしみてないものの、よだれ付きは申し訳なく、結局買って帰りました。

そろそろ新しく一冊と思っていたので良かったんですが、いろいろ選びたかったな~。
でも、私の不注意ですね〓
  1. 2007/06/19(火) 22:53:00|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

またまた、壊れた…

先日、パソコンが起動しなくなり、急遽以前使っていたノートパソコンを引っ張りだしましたが…。
ノートパソコンまでも壊れたようです。
週末、手を尽くしてみますが、復活するかどうか…。

ということで、久しぶりに携帯から更新してみました。
  1. 2007/06/18(月) 13:46:01|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

食パン☆マジック

6ヶ月すぎてから始めたたっくんの離乳食は、概ね順調に進んできました。
一時期、白いご飯(おかゆ)を嫌がる傾向はありましたが、今ではすんなり食べてくれますし、量も適量かな、と思います。

今では、3回食とおやつをしっかり食べてくれ、おやつの時に出すミルクも7:3でマグマグとコップを使ってくれるようになりました。
ミルクも今使っている大缶が空になったらおしまいかな。

と、ここまで母を喜ばす展開できてくれましたが、この数日は今までにない嫌々ぶりを発揮しています。
朝=パン、昼=麺(パスタ・うどん)、夜=ご飯、というパターンが主なのですが、どうも麺が嫌になった模様。
そうなると他のおかずも全て嫌になるようで、泣きわめき、手を突っ張って拒絶し、放り出す、という始末・・・
以前、一度こうなった時は抱っこで乗り切りましたが、今回はそれも効果無し。

手がつけられない・・・。
と諦めかけたそのとき、「そうだ!食パンだ!」

たっくんは、目の前にあるものがなくなるまで、口に詰め込み続けるほど食パン大好き
他の物も詰め込みますが、気分が乗らなくなるとポイポイ床に投げつけ始めます。
が、食パンだけは投げたことがありません。

案の定、食パンを出したとたん、丸一日食べてなかったんじゃ?と思わせる食いつきを見せました
しばらくは食パン以外、シャットアウトでしたが、落ち着いた頃、少しずつ他の物も(食パンの合間に)受け付けてくれ、徐々に手づかみやフォークで麺も食べてくれました。

ただ、フォークはまだ自分で刺せないので、私が刺してから渡しますが、子供用って先は丸いし、うどんは柔らかいし、で一苦労。
折角刺して渡しても、自分の皿にカンカン打ち付けて落とし、あげくに何もない!と泣き出すし・・・。

ともかく、この数日は食パン様々で乗り切りました。


が・・・。


怖いことに・・・。


昼の麺に続いて昨日の夜のご飯も同じパターンになりましたっ


あの時、食パンがなかったら・・・、と思うとほんとうに恐ろしい。(←大袈裟)
昨日の買い物で真っ先に食パンを手にしながら、この先食パンしか食べなくなったらどうしよう、と考えてしまいました。
今まで順調にきた分、これからが大変なのかな。
  1. 2007/06/16(土) 07:04:43|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

壊れた・・・

パソコン壊れました
最近、「う゛ぃーん」と怪しげな音を立てていたんですが、とうとう数日前に画面真っ黒のまま音ばかり・・・、という状態に。

幸いにも、以前使っていたノートパソコンがあったので、何とかネット環境も確保できていますが、いろいろ使いたいデータがあるのにみれません

HDだけ取り出して外付けにしようと思っていますが、諸事情により来週までお預け。
バックアップ、マメにとっておくべきでした。
前回、壊れかけたときは気をつけていたんですが・・・。

それにしても、このノート。
あまりソフトも入れていないので、起動は軽いけど、動作は遅い。
新しくしたいけれど、この夏は大きな出費が予定されているし(両家に帰省)、しばらくこの状況で我慢です。
  1. 2007/06/15(金) 05:55:40|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

またしても・・・

知ってる人には今更ですが、私はかなりぬけたところがあります。

今日もやってしまいました・・・。
洗濯機の洗剤入れのふたを閉めずにお洗濯。
洗剤は入れたんですが、ふたを閉めなければただの水洗いと脱水の繰り返し

これ、少なくとも月1回はしている気がします。
ひどいときは週一かも。
学習能力、ありません
他にも、ケーキ作りで砂糖と塩を間違える王道パターンもやってます。

でも、一番へこんだのは「カレー事件」。

体力不足なのか、どうにも身体が思うように動かない日が時々あります。
そんな時の夕飯はカレー。
父の大好物だし、保温鍋(←これ便利)に材料入れておけば勝手にできるので。

というわけで、この日も仕事を終えて帰ってきた父に「鍋にカレーあるから、悪いけどよそって食べてくれる?」とお願いしました。
嬉しいことに、父はこんなときには嫌な顔せずに自分でできることをやってくれるので助かります。
感謝の気持ちいっぱいでヘタっていたら、「カレーどこ?」の声。

・・・え

ありえないことですが、私カレーを作っていませんでした。
妄想で作ったと思い込んでいたんですね・・・。
面白がって笑い飛ばしてくれましたが、かなり落ち込みました。
これは天然という言葉では片付けられませんね。。。
  1. 2007/06/13(水) 15:14:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

予防接種・MR

今日は久々の予防接種
先月、ポリオは受けましたが、注射針は久々ということで。

今回は、呼ばれて先生の前の椅子に座ったとたん、泣き始めました。
ついでに終わってからもしばらく泣きっぱなし

初めて三種混合で注射を受けたときは、針が刺さっている間だけ「うぇーん」と泣いていただけでしたが、徐々に前後に泣く時間が追加されていっています。
だんだん覚えていくのかな・・・。

今日は偶然にもお友達も受けに来ていました。
誕生月も一緒だし、先月のポリオでも同じ日に受けていたので、偶然というわけでもないかな。
接種後は様子を見るためしばらく待合室で待機だったのですが、一緒に歩き回って楽しんでいました。

次の三種混合は半年ほど先だけれど、任意のおたふくと水疱瘡をどうしようか悩んでいます。
  1. 2007/06/12(火) 21:24:48|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

運び屋

ダーツ


たっくん父の帰りは比較的早いです。
おかげで、夕食は親子3人揃っていただけることが多いのでなにより。

そんな父とたっくんの最近の食後の運動(?)は決まってダーツ
勿論、たっくんはできませんが、時折当て損ねて床に落ちたダーツを、なかなか見つけられない父に代わって見つけては、手元に運んできてくれます。

順調に当てている間は、父とダーツボードの間をダーツを追うように行ったりきたり。
かなりの運動量ではないでしょうか。
それに引き換え、父の方は使っているのは腕くらい!?

そういえば、私はずっとやっていないなぁ・・・。
出産前は、食器洗いや布団敷きなんかを賭けて勝負していたのですが。
復活させてみようかな
  1. 2007/06/11(月) 20:45:20|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うずうず

月に2回ほど、童謡を歌いながら子供と遊んだり、絵本の読み聞かせをしてくれる会に参加しています。
会の最後に数人のグループに分かれて、お話しましょうという時間があるのですが、先日のグループで面白い発見

実は、たっくんはつむじが2つあるのですが、その場にいたお子様とママさんに同じようにつむじが2つという方が!
しかも、みんなきれいに後頭部に2つ並んでいました

つむじが2つは珍しくないかもしれないけれど、横に並んで、というのはあまりないのかな、と思っていたので、たまたま集まったグループの中に何人もいてビックリ。
そういえば、週一参加しているサークルでも同じようにつむじが2つ並んだパパさんがいらっしゃいました。
今まで周囲にそんな人はいなかったのに、結構多いものなんですね。

2つのつむじは対称的に渦巻いているので、以前はモヒカン調にてっぺんの毛が立っていましたが、一度髪を切ってからはすっかり落ち着いています。
最近は私が切っているので、カットの仕方のせいかもしれませんが。
毎朝、どれだけ立っているのか楽しみにもしていたので、ちょっと寂しいな~。
  1. 2007/06/09(土) 09:02:03|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

オブジェ

オブジェ


最近、たっくんはこんなポーズをするようになりました。
父と母でハマっているブログ『うちの3姉妹~マンガで見る今日の出来事~』の三女の社長ことチーちゃんにちなんで『オブジェ』と呼んでいます。(知らない方は息抜きしたい時にでも読んでみて下さい♪)
チーちゃんは眠くなると、このポーズをとるそうで。
たっくんも、どうやら眠たいときにしているようです。

少し前はこんな感じで頭を床につけて、それを軸に歩いてコマのように回っていました。
今は回転がなくなり、固まっています。
成長につれ、動きが省略されている気がしますが・・・。

というわけで、夕方からこのポーズをしまくっていた本人は、いつもよりちょっと早めに就寝となりました。
やはり昼を挟んでの1回の昼寝ではリズムがくるうようです。
公園を歩き回って、疲れてもう一度寝てくれることを期待したのですが・・・。
難しいです
  1. 2007/06/07(木) 21:19:10|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

縄抜け

縄抜け爆睡小僧


車で出かけてお昼前に家に戻ってきました。
午前のお昼寝をしなかったので、眠かったのでしょう。
珍しく車から降ろしても眼を覚まさず、お昼ご飯も食べずに今も爆睡しています。

最近、午前中寝ないと、お昼を挟んで寝てしまうことが増えました。
当然、お昼ごはんもへんな時間に・・・。
お昼寝が午後1回にまとまればちょうどいいけれど、まだそこに落ち着くには早そうです。

でも、困った問題はもう一つ。
写真を良く見れば縄抜けしちゃってます。
チャイルドシートの向きを、若干早い時期に後ろ向きから前向きにしてしまったので、微妙にベルトに遊びがあるのです。
車ではあまり暴れたりはしないし、抜け出るほど緩くもないし、と思っていたのですが・・・。
今回は乗せたときのベルトのかけ方が悪かったのかもしれませんが、今後抜け出さないか要注意です。
  1. 2007/06/07(木) 13:13:42|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身体測定

今日はたっくんの身体測定をしてきました。
毎週参加している育児サークルに、市の保健センターの方が来てくれ、栄養相談や身体測定をしてくれたのです。

 身長:72.8cm
 体重:8,640g

成長曲線の中央より若干下を順調にたどっている感じです。
先日1歳になったばかりなので、ちょうどよい時期に測定してもらいました。
自宅でも時々測っていますが、身長・体重ともに大きめの数値が出ています。
かなり適当に測っているのもありますが、期待が大きいせいもあるのかも。
でも、今日の測定でも大人しくはしていてくれなかったので、かなり誤差はありそうです。

とはいえ、1歳の成長記録がとれました。
来年の今頃はどんなふうに成長しているのかな
  1. 2007/06/06(水) 15:19:03|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

牛乳パック椅子

牛乳パック椅子


牛乳パックで椅子を作ってみました
使った牛乳パックは24個+補強用12個の計36個。

上下にダンボールを貼り付け、外側を布テープでグルグル巻きにしましたが、そのままでは見た目があまり良くないので、キルティングでカバーも作成。
ちょっと頑張ってファスナーで開閉し、汚れたら洗濯できるようにしてみました。
よく見れば結構雑ですが、使うときはよく見ることもないので問題なし。

でも、適当に裁断し、フンフン~♪と呑気に縫っていたら、かなりギリギリサイズになってしまいました。
何とか被せられたものの、着脱が結構大変。
そんなに頻繁に洗うことにならなければまあいいか、と思いましたが、洗濯すると縮みがちですよね。
大丈夫かな・・・

たっくんの椅子に使えるかな~、なんて思いましたが、今はまだおもちゃを置く台にしかならないようです。
当面は母の踏み台としての役割がメインでしょう。

と思ったら、大きな積み木とでも思ったのか、喜んで転がして遊んでました

牛乳パック積み木?

  1. 2007/06/02(土) 19:30:01|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヘアカット(3回目)

ヘアカット


たっくんは、3度目のヘアカットをしました
前回同様、お風呂場で母の手によって刈り込まれましたが、やはり大泣き。
大泣きするのは目に見えていたので、できるだけ引き伸ばしてきたのですが、襟足やもみあげが伸びてきてクルクル巻き始めたので、もう見ていられず本日決行。

写真の左がカット前、右がカット後です。
パッと見たところあまり違いはないようですが、随分さっぱりしました。
どうしてもキレイに仕上げられず、切り損ねた部分やちょっとまだらになってしまったところも・・・。
ボチボチ手直ししていこうと思います。

それにしても、初のカットが12月、次が4月、そして今回の6月と間隔が狭まりました。
初めてのカットはお店でやってもらったので、やはりもちが良かったのかな。
何とか腕を上げて、泣かせる回数を減らしたいものです
  1. 2007/06/01(金) 20:58:28|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

頭に刺激を



テレビ番組などのキャラクターに興味をあまり示さないたっくんですが、「ピタゴラスイッチ」という番組のオープニング&エンディングではよく拍手をしています

NHK教育テレビの子供向け番組の一つですが、オープニングとエンディングのタイトルコール(?)はいつも「ピタゴラそうち」という仕掛けで行われています。
これがなかなか面白くて、大人が見てもつい見入ってしまいます。

しかけは慶應義塾大学佐藤雅彦先生や学生さんが作っているそうですが、本当に良く作っているなぁ、と感心します。
自分でもやってみたくなってしまいますが、こんなものを一発OKで撮影するには何時間いや何日かかることか。
実際はどのくらいで成功しているのでしょうね。

DVDも出ていると聞いてみてみたくなってしまいました。
子供番組ってなかなか刺激になっていいですね

5分バージョンの「ピタゴラスイッチ・ミニ」(月~金)と拡大版の15分バージョンの「ピタゴラスイッチ」(火・水・土)がありますが、親子揃ってはまり気味です
  1. 2007/06/01(金) 11:21:09|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。