ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インフルエンザ予防接種(2回目)

今日は朝一、たっくんのインフルエンザ予防接種の2回目を受けにいってきました。
ついでに今回は私も。
やはり混んでいて1時間かかりましたが、何だかご機嫌に遊んでいてくれました。
でも、病院に長居はやはりしたくないかな・・・。

前回は注射後に大泣きでしたが、今回は覚えていたのか先生を見たとたんに泣き始め、がっちりホールドして受けていただきました。
そして注射が大・大・大~っ嫌いな私も・・・。

でも、思っていたより、というか全然痛くなく、思わず先生を見る目がになりました。
評判は馬鹿にならないもんだわ、と初めて自分の身で体験しました。
単に注射一本でここまでいうのもなんですが・・・。
まぁ、それくらい注射は嫌いなんです。


さて、予防接種とは関係ありませんが、最近のたっくん。
成長振りが楽しいです。


テレビやDVDを見て、随分動きを真似するようになりました。
今までは何見ても屈伸運動でしたが、それなりにできるようになっています。
さっきは「おかあさんといっしょ」の「ゴッチャ!」で「3時~!!」のブルブルブルをやってました。


ペットボトルやストローボトルを傾けて、コップに『トクトクトク』と注ぐ真似をします。
蓋閉まっているので実際注いではいませんが。
他にもおもちゃを見立てて、『トクトクトク』してます。
困るのは、食事やおやつの時に出したコップのお茶を他の器に移したがること。
器が平皿でも注ごうとするのは、勘弁してもらいたい・・・。
させてもらえないと机だろうが床だろうがぶちまけます。


疲れたな~と寝転んでいると、ナデナデしてくれるようになりました。
以前はベチベチ叩いてたから、とっても嬉しい♪
でも、一人ホンワカ気分になっていると、いつの間にか私の顔を足で踏んできます・・・。


先日壊した父の携帯。
やはりお気に入りでおもちゃにしてます。
ひとしきり『うぉ、あ?お、お?』と架空の相手との電話を終えた後、パタンと閉じるとおもむろにお尻に持っていきました。
これは、母がポケットにしまう仕草を真似ているのでは・・・。
今日、初めて見たので違うかもしれません。
が、何度かしていたのでやっぱりそうかな??


明日はどんな成長振りをみせてくれるのかな。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/29(木) 16:55:22|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

1歳6ヶ月&クリスマス会

1歳6ヶ月を迎えました。
まだ寝返りも打てず、メェ~と泣いてた頃がずいぶん昔のような気がします。
今が一番可愛いね♪と言い合う二人のバカ親・・・いぇ親バカに育てられ、よくここまで大きく育ってくれました。

いろいろできるようになってきた分、手を焼くことも多くなり、ヘタリ気味の母。
でも、最近は、いろいろなことをすぐ真似したり、音楽にのって踊ったり、楽しい気分にさせてもらうことも、ますます増えてきました。

そんな嬉しい日に、5組の親子でちょっと早めのクリスマス会
ちょうどお誕生日の子もいて、一緒にお祝い
ピザを食べ、ケーキを食べ、ちょっとだけ乾杯し、プレゼント交換し、大人も子供も楽しみました。

お昼のピザタイムでは見事に子供が群がり大騒ぎ。
そして、食べ始めると、子供いるの?というくらいとっても静か。
毎度のことながら面白いくらいの変貌振りです。
もちろん、ケーキタイム(子供はプリン)でも同様。
愚図りがちになっても、食べると復活する姿も見事です。

プレゼントは子供の分だけでなく、大人の分も
プレゼント予算は大人も子供も500円。
予算内で考えるのはなかなか難しく、逆にその分楽しめた気がします。
当日も楽しいけれど、こういう会はその前にプレゼント選んだり、準備したりで気分がワクワクするので大好きです♪

遊び倒した子供は、解散直後から寝続けています。
起きたらまた二人でクリスマスソングでも聴きながら、気分に浸ろうかな。


そうそう、さすが主婦が5人もいると片付け早かったです。
汚れた布巾を洗って、さて一緒に片づけを、と振り返ったら、マジックか?と思うほどにキレイになってました
私がトロイだけかな・・・?
元からの汚れもキレイに拭いてもらっちゃったかも♪
  1. 2007/11/28(水) 16:34:04|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

母の休日

掃除機大好き


世間は3連休。
でも、我が家は父が仕事で泊り込みだったので、いたって普通の日になりました。

とはいえ、日曜日にはかねてから計画していた宴会を我が家にて実行♪
できれば旦那に子供を任せて、たまにはのんびりお店で~なんて話が持ち上がっていましたが、なかなか都合もあわず、ならいっそ子連れで家飲みしちゃいましょう、と話が進みました。

飲むとなると運転も無理だし、ご主人の送迎なんてものも期待できない状況(だったらお店に行ってるし)なので、ご近所さんだけのお誘いになってしまい、3組の親子での宴会となりました。

昼食と同時に乾杯し、子供たちと一緒のテーブルに酒もツマミも並びました。
どうなるか?という心配も最初のうちはありましたが、子供たちは思ってたほど手を出さず、遊んだり、おやつ食べ(させられ)たり、DVD観(せられ)たり、いい子にしていてくれました♪
その後の母達の行動は想像にお任せします。

今度はぜひともお店で、と思いますが、実行できるのはいつのことやら・・・。


写真は翌日、掃除機をかけているときのご機嫌たっくんです。
掃除機かけ始めると、自分で持つといいはり、やりたがります。
ちっとも進みません・・・。
やっと開放してくれてかけられる、と思うと今度は掃除機本体の方にまたがってます。(←写真)
やはり、ちっとも進みません。
この後、転げ落ちて泣きました。
  1. 2007/11/26(月) 23:55:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

お片づけ

お片づけ?


最近、たっくんのお片づけが上達してきました。

そもそも、お片づけができるようになったきっかけは、「ご飯」の一言。
以前は、台所に立ったとたん、『ごぅん(ご飯)?』とご飯コールが始まり、何とか準備を終えて「ご飯にしよう」と声をかけると椅子にすっ飛んでいってました。

いえ、訂正。
台所に立つだけで椅子にすっ飛んでいってました。
ひどいときは、おやつ直後でも・・・。

折角だからお片づけを習慣づけようと、“ご飯の前はお片づけ”を続けていたら、徐々にできるようになりました。
お片づけ中にご飯準備したい、という思惑もあったんですが

が、最初はテーブルの上のおもちゃを床に叩き落とすだけ・・・。
本人はご飯の場所をキレイにしたと満足気。
結局、私がせっせと片付けてました。
それでも意欲があるから、と続けていたら、ちゃんとおもちゃ箱に運ぶようになりました。

今日は直前に思い切りおもちゃをぶちまけ、部屋中散らかりまくり。
ご飯準備を始めて「お片づけしておいてね~」といったら、背後でトタトタ走り回る音が。
振り返らずともわかりました。
おもちゃをひとずつおもちゃ箱に運んでいました。
あんまり必死の気配が伝わり、思わず観察したかったけれど、お片づけ完了したときご飯がないのは失礼。
こっちも必死で準備しました。

どうやら終わったらしく『ごぅん』と声をかけられたときは、何とかご飯の準備も終了。
ご飯にしようね~とすぐさま言ってあげたかったけど、残念。
まだちょっと残ってました。
「まだあるね~」と一緒に片付けてようやくご飯。

それにしても、「ご飯」の一言はよく効きます。
外で歩き回り、なかなかこちらに来てくれなくても、「ご飯にしよう」というだけで、シャキシャキついてきます。
残念なのは、この一言が使えるのはご飯の直前だけというところ。


そして、買い物中にもお片づけ。
カートも抱っこも嫌がるようになってきたので、とうとう一人歩きさせながらのお買い物。
今まで父も一緒でないとあまりさせてなかったんですが、よほど楽しいのか、奇声をあげながら(はた迷惑)歩きまくり。

やはり、いろんなパッケージの商品が並んでいるのは魅力的なようで、お気に入りを見つけては両手で大事そうに運んできたりします。
でも、「ナイナイ。お片づけ。」というと頑張って元のところに戻してくれます。
ちょっと感動しました

とはいえ、箱や袋の中身が食べ物と気づいたら・・・、と思うと恐ろしくてなりませんが。


でも、上達したお片づけですが、融通は利きません。
うっかり夜に片付け忘れたおもちゃがあると、「お片づけ」と声かけても、おもちゃ箱ではなく、その位置にもって行きます。
床に置き忘れていたら、床に。
机に置き忘れていたら、机に。
というように。

本人は、ちゃんともとあるところに戻して、片付けてるつもりなんですよね。
その辺は親がちゃんとやっておかないといけないな、と反省。
  1. 2007/11/24(土) 22:24:49|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真似事

お注ぎ致します


最近、ちょこちょこ真似事をするようになってきました。
いつの間にこんなこと(たいしたことはやってません)できるようになったの、と感動の日々です。
でも、なんか笑えます。


ホッペに人差し指を当ててニコッというのを教えたら、即できたので親は有頂天(←バカ)
でも、その直後から、人差し指の当てる先がホッペじゃなく頭になりました。
どんなに目の前で実践しても見事に頭に手が行きます。
間違ってようとなんだろうと自分の思うようにやる、その頑固さは母譲りだと思います。
でも、それじゃ一休さんですって・・・。
ポクポクポクポク・・・?


「わたしのきもち」というNHK教育番組の中の「かおのたいそう」(的場○司出演)を見ると、目をシパシパさせてます。
最初見たとき、真似してると気づかず、ごみが入ったか?まぶしいか?と思いました。
が、その後の観察によりこの番組を見て真似してたようです。
眉だけとか、口だけとか、各パーツだけを動かすんですが、どんな動きでも、今のところ眉は目をシパシパ、口は開ける、だけです。
合間のジャンジャンジャン♪のところで一緒に顔も振ってます。
シパシパ顔が今の私のツボです。


お茶を飲む時は、ストローボトルかコップを使ってますが、ストローボトルやペットボトルを持つと、コップにトクトクトクと注ぐ真似をし、飲む真似をし、『っあ~』とやってます。


いろいろ覚え時のようなので、いろいろ仕込んでみたいと思ってます。
子供で遊ぶ(だめ?)楽しみが増えました♪
でも、覚えた分だけ前のこと忘れるかな。
なにせ、私の子ですから
  1. 2007/11/23(金) 01:21:28|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

振替記念日

忘れてましたが、週末は振替結婚記念日でした。
本当は今度の木曜日ですが、仕事でいないので急遽変更。(するもの?)
というわけで、土曜日は我が家にしては珍しく1日お出かけしていました。
といっても、特にステキなお食事をするわけでも、お互いプレゼント買うわけでもなく、ぶらぶらしてただけなんですが。
まぁ、気分は記念日

そんな記念すべき日に、たっくんは父の携帯を壊すという思い出を作ってくれました。
最近、たっくんに奪われがちだった携帯。
「そろそろバックアップとっておかないと危険だな~」なんて言った矢先の出来事でした。
やはり父の携帯でウホウホ遊んでいたかと思えば、いきなり床に叩きつけ
見事に液晶が真っ白になり、父呆然。
当然、バックアップとってません。

でも、落ち着いてよく見れば、背面の小さな液晶(着信・受信確認用)は生きてます。
実際、電話かかってきて受けられました。
壊れた液晶では確認できませんが、たっくんがあちこちにかけていたようで、折り返しかかってきたようです。
たぶん、かけるのもOK。
どうやら壊れたのは液晶のみのようです。
でも、アドレス帳も見れないし、メールも勿論ダメ。
そのままというわけにもいかず、急遽機種変更。

そんなわけで、日曜日の午前中は、ドコモショップがたっくんの遊びになりました。
ここでも、店員さんに愛想をふりまくり。
室内とはいえ、開放感あるのがいいのかな。

振替記念日にしては、ムードのない週末でした
去年は?一昨年は?と記念日に何をしてたか思い返そうとしても出てきませんでしたし、我が家らしいのかも。

ま、しいて言えば、父と母の携帯が色違いのお揃いになったかな。
単にそれ以外の機種はピンクしかなくて却下だった、というだけのことなんですが。
  1. 2007/11/19(月) 16:36:42|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

歩くの大好き

散策  神戸三田プレミアム・アウトレット  イオンモール神戸北



金曜はサークルの外遊びに行ってきました。
が、あいにくの曇り空に気温も低めでこの日は参加者もなく一人。
気分まで寒くなってきたけれど、当の本人はご機嫌なので、まぁいいか。
でも、なぜか遊具ではあまり遊ばず、枝をフリフリ、ご機嫌に落ち葉を踏み鳴らして歩き回ってました。
この日は寒いかといつもより多めに着せたベスト。
甥っ子からのお古ですが、サイズが100(現在のジャストサイズは80)でまだまだブッカブカ。
その地味な色味と持ってる枝を杖のようについて歩く姿はまるでじいちゃんでした・・・。


土曜は久々に買い物三昧。
本当は幼稚園の開放にいってこようかと思ってましたが、来週末は父が仕事なので今週末は家族優先にしました。
行き先は三田のアウトレットとイオンモール。

結局買ったものはクリスマス向けの雑貨を幾つかと父の帽子くらいなもの。
でも、久々に服を見たり、雑貨を見たり、私は大満足でした。
買い物意欲の少ない父にしては珍しく1日付き合ってくれ、好きなところ見ておいで、とありがたいお言葉。
もちろん、父ちゃんっ子・たっくんはずっと父のそば。
おかげで、心置きなく見て回れました。

でも、私の姿が見えないときに『たーたん(かーちゃん)』と呼んで探してたよ、といわれ思わず顔が緩みました。
最近、随分母ちゃんっ子になってきました。
とはいえ、以前に比べて、というだけで、断然父ちゃん命、という感じですが。

いつもなら夕飯は家で食べますが、店の多さについつい長居し、珍しく外食で済ませてきました。
たっくんは、普段と違う雰囲気に興奮気味なのか、ろくに昼寝もしてないのに、この日の大半はひたすら歩き回り、あちこちの店員さんに愛想を振りまいてました。

結局、行きの車で20分、夕方父抱っこで10分ほどしか昼寝しておらず、当然帰りの車で爆睡。
そのままお風呂も入らず布団に入りました。
蒸しタオルで拭いて、オムツ交換と着替えをして一泣きありましたが、あっという間に夢の世界へ・・・。


それにしても、このところのご機嫌・不機嫌の傾向を見てみると、歩き回るのが最近の一番の遊びなのかな、と思えてきました。
外に出ても遊具いっぱいのところより、広い空間の方が機嫌がよい気がします。
となると、やっぱり外に連れ出すのが一番か・・・。
これからの天気と寒さが気になります。



写真左:
枝をフリフリ、散策中。

写真中央:
アウトレットモールでお散歩中のワンワンと。飼い主さんによると、あまり人懐こい方ではないそうですが、子供には気が緩んだのか、差し出したたっくんの手を舐めてくれました。

写真右:
イオンモールにて。父の帽子が入った袋を腕に提げて歩き回ってました。最近、カバンでなくても輪になったものは手提げのように腕に通して歩き回るのがお気に入りです。
  1. 2007/11/18(日) 01:23:18|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

紅葉見物&園庭開放

明日から天気も崩れ、気温も下がるようなので、昨日・今日は張り切って外に出かけてきました。


◇11/14(水)

毎週水曜に参加しているサークルへ。
この日は室内ですが、他に週2日、外遊びの日もあります。
外遊びの方も何組かのお友達と誘い合って参加していましたが、そろそろ室内の方は卒業かな、と代表の方にもそれとなく挨拶をしてきました。
こちらに参加し始めの頃は、まだ寝転がっているのが精一杯。
今、そんな小さなお友達の脇をドタドタ走り回ってるなんて、何だかスゴイ

今は引っ越してしまって離れているお友達が、散歩中に声をかけてくれて参加するようになったんですが、おかげでお友達も増え、こもりがちになることもなくすごせるようになりました。
あの時、声をかけてもらって、本当にありがたかったなぁ。

なんて、ちょっと浸りながらも、4組の親子でランチを食べる頃にはすっかりそんな気分は吹っ飛んでいました。
落ち着いて外食できるのはまだまだ先・・・。

長安寺

ランチの後、市内の長安寺へ紅葉見物
一面真っ赤、というわけではないけれど、澄んだ空気と久しぶりの落ち着いた雰囲気に親たちは満足。
一面の砂利と石段に子供たちも満足。

たっくんは散々走り回って帰りの車で落ち、部屋についてからは母も一緒に布団に倒れこみました。
そして、父が帰ってきて夕飯の支度(←温めるだけに準備済み)をしてくれているのにも気づかず、二人で爆睡。
こんな外遊び(?)もたまにはいいな、と思えた1日でした。



◇11/15(木)

園庭開放・その1  園庭開放・その2  園庭開放・その3

初めていく保育園の園庭開放に行ってきました。
月曜日に行った保育園と同じ系列の園で、同じく可愛い遊具がたっぷり。
いった早々、ローラー滑り台を何度も滑り、その後も他の滑り台に目をつけては滑り倒してました。
何種類あったんだろう??
滑り台以外にもいろいろあって、全種類を制覇するのは大変そう。

園児たちのお昼ご飯が終わった後なら、ここでお弁当を食べてもよいとのことで、もっと暖かい時期から来ていたらよかった。
でも、園児のお昼が始まると、やはり待てない雰囲気になってきたので、今日のところは芝生広場へ移動。

芝生広場に移動したときは、まだほとんど人もいなくて貸切状態。
徐々に朝の寒さも感じられないほど暖かくなってきて、ぼちぼちと人も増えました。
不機嫌とご機嫌を繰り返しつつも、歩き回って発散できたようです。
2時過ぎる頃にはまた冷え込んできたし、子供たちもそろそろ眠たい様子。
解散するとやはり帰りの車で爆睡でした。


明日はサークルの外遊びの日ですが、お天気どうかな?
防寒対策を考えておかなくては。
  1. 2007/11/15(木) 16:04:08|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

不機嫌続き

園丁開放にて  ボール拾い  でっかくなっちゃった



◇11/12(月)

ここ数日、何だかご機嫌斜めのたっくん。
日曜日は初めてベビーカーから落ちそうになるほどに身をよじって暴れる始末。
耳にもよく触っていたし、もしかしたら中耳炎??、と耳鼻科へ行ってきました。

しかし、耳はきれい、鼻が少し詰まって、喉も少し荒れてるけど、たいしたことはありません、とのこと。
一応お薬いただきましたが、不機嫌の原因とまではいかなさそう。
小児科と違って、耳や鼻にいろいろ突っ込まれるので、やはり大泣き。
折角、このところ病院行ってもおとなしく診てもらっていたけれど、また嫌々になっちゃうのかな。
行かなきゃよかったかしら・・・とチラッと思いましたが、心配し続けててもストレスだったからよしとしよう。

嫌な思いを吹っ切ろうと、その後は保育園の園庭解放に行ってみました。(写真左)
いつも行っているところではなく、初めていったところでしたが、遊具がいっぱいあって、たっくんもご機嫌になりました。
が、お天気悪く、雨がぱらついてきたので5分も遊べたかどうか、というところで退却。(残念ながら室内は開放されていなかったので。)
折角のご機嫌も一転、やっぱり大泣き。
今度、お天気の時に来ようね。


◇11/13(火)

実は前日に続いて父はお休み。
大好きな父がいるにもかかわらず、やっぱり今日も朝からご機嫌斜め。
でも、ぽろぽろ落としながらも、ボールを幾つも抱え込んでは再び投げる、をひたすら繰り返してくうちに、気分も盛り上がったようです。(写真中央)
でも、この写真の顔だと盛り上がってませんね・・・

そして午後は、初めて一軒家のお友達のお宅訪問。
明るくて、広々したお家で、道中寝ていたにもかかわらず、たっくんは着くなり遊びモードに入りました。
この数日の不機嫌さも見せず、せっせと滑り台を滑り、目新しいおもちゃに食いつき、我が物顔であっちこっち歩き回ってました。
そのうち、思い通りに行かないことがあると、突然ひっくり返り泣いたり、突っ込んでったり。
お友達はちょっと引いてましたよ・・・。
そんなお友達からおもちゃを奪い取ったりもして、この年頃ではよくあることかもしれないけれど、何だか申し訳ない気分に。

とかいいながら、親子でマッタリくつろいできてしまいました。
なんていうか、やっぱり開放感あって、よかったです。
お友達が穏やかな優しい性格なのも、こういう環境があるからなのかしら、なんて思っちゃいました。
もちろん、そればかりではないでしょうけれど。
なんてしみじみ思っていると、おままごとセットの肉に指を突っ込んで、大人は爆笑。
ドアに指挟んで腫れちゃった、みたいな指をフリフリ歩き回るのがあまりにおかしくて。(写真右)

たっぷり遊んで帰ってくると、父が掃除機かけてくれてました。
午前中、二人が外遊びに出てる間にかけたんだけど、そんなに甘かったかなぁ。
でも、子供がいるとすぐ汚れますもんね。(出かけてたのにそれはないか・・・。)
  1. 2007/11/14(水) 00:51:26|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ハチ

大抵のお子様が好きなように、たっくんも携帯やリモコンが大好き。


リモコンをうっかり手の届くところに置いてしまうと、すかさず手を出し、なかなか離してくれませんでした。
が、最近は手を出さずに「お、お。」と指差して父や母に教えてくれます。
そして、私たちがリモコン使っていると、自分用のリモコン(もう使っていないリモコン)を取りに走ります。
そして、自分もテレビに向けてピコピコ。(←もちろん、効いてません)
いつの間に、そんなふうになったのか。
ちょっと感動。


そして、携帯電話。
こちらはやはりまだまだ本物に魅力いっぱいのようで、手の届くところに置いたらすかさず奪い取り、なかなか手放してくれません。
なので、母が昔使っていた携帯をおもちゃ用に渡しています。
ちゃんと充電もしてるので、実際にかけることはできないけれど、本物となんら変わらず、かなりお気に入り。
もちろん、データは削除済み。

時々たっくんはいろんなところに電話をかけます。(←もちろん、かかりません)
発信履歴を見ると、ダントツ「8」が多いです。
「8」から始まる、「8」を多く含む、「8」のみ、いろいろですが、とにかく「8」の使用率は高いです。

そして、アドレス登録もいつの間にか5件していました。
全部「8」でした。
5件も登録して「8」しかないというのも何だかスゴイ。

そんな立派な携帯を渡していても、やっぱり父の携帯は狙われます。
たっくんの携帯の方が、機種は新しいんですけどね。
  1. 2007/11/11(日) 23:46:41|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

トイレトレーニング!?

もちろんまだしてません。
じゃ、なぜこのタイトルかといえば・・・。

昨日の夕方、4日間の出張から帰ってきた父を見て大喜びのたっくん。
その後、ご飯食べ終え、後はお風呂に入って寝るだけ、という時間でしたが、オムツがぱんぱん。
少しもれて、ズボンと肌着も濡れてしまってました。

久々に父に着替えとオムツ換えを頼み、母は食後の洗物。
しばらくすると、たっくんを膝に乗せてテレビを一緒に見ていた父が「あ~~~」と奇妙な声を発しました。
これは漏らしたときの声。
でも、さっきオムツ替えたばかりで漏れるか??と見ると、やっぱり父のズボンはぐっしょり。

もうすぐお風呂だから平気だと思ってオムツは当てなかったんだそうで。
出すモンだしてすっきりしつつも、気持ち悪くて微妙にお尻浮かしつつ父に座るたっくん。
爆笑でした。
被害は二人のズボンだけだったから思い切り笑えましたが、カーペットいってたら何ではかせなかったと怒りの声が飛んでたことでしょう。

その後、近所の方がお引越しの挨拶に顔を出してくれましたが、漏らしたそぶりも見せずに、ゲートのメッシュ越しに顔をこすり付けて歓迎するたっくん。
それじゃ、ストッキング被った銀行強盗ですよ・・・?
しかもズボンぐっしょりだし(見えないけど)。

お風呂に入る二人を見送った後、ホットカーペットに小さな水溜りを見つけましたが、ふき取れるタイプのカーペットだったのでよかった。
隣の布のカーペットまで数センチ。

でも、本格的にトイレトレーニング始めたら、こんなものではないんだろうな~。
その時が早くきてほしいような、ほしくないような。
  1. 2007/11/09(金) 13:57:33|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

その後の歯磨き

イイイのイー


初めての歯科の後、予想通りですが、毎食後の歯磨きがバトルになってます。
まぁ、今までがあまり嫌がるなら無理せずに、うがい(お茶を飲むだけ)やガーゼで拭いて終わり、という温いものだったので、しっかりやっていたら既に始まっていたことだと思いますが。

それでも、お風呂上りの夜寝る前の歯磨きだけは比較的おとなしくやらせてくれていました。
が、毎食後にしっかり磨こうという努力の結果、この夜のまったり歯磨きタイムまでもバトルに変身。
毎回泣かせてしまってます。
慣れてくれるのかなぁ・・・。
虫歯になるより、泣いてもしっかり磨いてください、とのアドバイスに従ってやっていますが、まだ心を強く持てない気弱な親です。

ちなみに写真は「イイイのイー」してるところです。
少しでも歯磨きに親しんでもらおうと、歯磨き始めたころに買った、「ノ○タンのはみがきはーみー」という絵本。
この絵本の一節に「イイイのイー」とあるのですが、これを読むとこの顔します。
結構、この絵本は気に入ってくれたようで、よく引っ張り出してはこの顔してます。
実際はもっと「イーッ」とつぶれた顔して面白いんですが、瞬間芸(?)なのでシャッター間に合いません。

この絵本のおかげで結構歯磨きに興味を持って挑んでくれるようにはなりましたが、やはり大人の手が出てくると貝のように口を閉ざします。
今はそれを指でこじ開けて磨いているな状況。

今週は父が仕事でいないので、怖い役は母担当でちょうど良かったかも。
帰ってきたら大好きなお父さんに優しくやってもらって、またまったり歯磨きタイムにならないか、と期待しています。
それで少しは歯磨き受け入れてもらえるようになれば、鬼母と思ってもらって結構。

それにしても、やっぱり、しっかり、お尻アゴだなぁ・・・。
誰に似たんだか。(父も母も、アゴは割れてません。)
  1. 2007/11/08(木) 01:09:11|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

インフルエンザ予防接種と歯科デビュー

昨日・今日と立て続けにたっくんは初体験。



まずは昨日。
インフルエンザ予防接種・第一回をしてきました。
しばらく続いた風邪も落ち着いたし、そろそろかな、と電話で予約。
と思ったら、インフルエンザは予約制ではなく、通常の診療時間に来てくださいとのこと。
今なら20分程度の待ち時間ですということで、急いで家を飛び出しうけてきました。

今回受けてきたのは、最近いっている小児科ではなく、以前よくいっていたところ。
というのも、折角泣かずに診察受けるようになってきたので、注射でまた泣くようになっては、と思い、注射は別の先生にしておこうとおもったので。(先生、ごめんなさい・・・)
でも、予想外に泣きませんでした。
これは驚き!
しかし、注射終わって、待合室に戻るまでの間にひっくり返るほどの大泣きになりました・・・。
やっぱり駄目だったか。
次回、1ヵ月後はどんな反応になるか。
楽しみです。(悪趣味な母でごめんよ♪)



続いて今日。
初めて小児歯科にいってきました。
目的はたっくんのフッ素塗布と親の歯磨き指導。
お友達も一緒に合計3組で受けてきました。

ついた早々、歯科とは思えない落ち着いた待合室。
ふかふかのソファーにもたれて座り、オーと軽い感動の声(?)をあげてマッタリするたっくん。
やっぱり雰囲気違うと態度も違うのね、なんてのは最初の1分だけでした。
後は勝手に診察室に入ろうとするし、人が来るたび挨拶して回るし、いつもと変わらずマイペースに遊び始めました。

そして3組揃ったところでいよいよ開始。
最初に30分ほど親が虫歯や歯磨きについてのお話を聞きますが、ご機嫌におもちゃで遊んでいたのは最初だけ。
次々に泣いてる子供が親元に配達され、結局おもちゃのあるスペースに親が移動して説明を受けることになりました。

そして、いよいよ順番に子供たちの歯のチェックとフッ素塗布。
結果、みんな大泣きでした。
うちは最後だったのですが、直前まで隣で大泣きしてても一人ご機嫌に遊び、一緒にいってくれたママさんからは大丈夫そう、なんて言っていただいたり。
でも私は内心、一番大変じゃないかと思ってたんですが、大当たり。

遊べないと思った瞬間から泣き始め、診察台では押さえ込み。
「一番力強い~」、と言われてしまいました
挙句の果てに、ありがたくもフッ素を塗ってくれているその指を力一杯噛む始末。
「歯があるとこで~っ」という悲鳴にもう申し訳なくて。
「大丈夫ですよ」なんて優しく言ってくださいましたが、その痛み、知ってます・・・。
仕事とはいえ、笑顔で応えてくださるなんて。

終わった後の子供たちはみんな汗だく。
でも、写真を撮ってもらうころにはご機嫌もずいぶん戻ったようです。
その前にいっぱい遊んでもらっていたし、ちゃんと覚えていたのかな。
最後はおもちゃまでいただいて、帰って来ました。

そうそう、心配していた虫歯は今のところなし。
でも、やっぱり上前歯が磨き足りず、ちゃんと磨いてもらったら血が滲んできてました。
そして、なかなか生えてこない歯(現在、上4本、下2本)について、いろいろ説明もしてもらえてスッキリ。

次回は3ヵ月後。
それまでに今回チェックされたところをしっかり磨けるようにしておこう。



歯科の紹介券が手元に2枚あります。
「お楽しみデンタルグッズ」がもらえるそうです。
これからいってみようという方、良ければどうぞ♪
  1. 2007/11/06(火) 14:08:52|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

またまた水没

今度はたっくんが水没させました。
先日紹介したばかりの「わんわん」です。
何処へ、かは聞かないでください・・・。

わんわん

写真で初公開。
結構毛羽立ってきてます。
ピンクですがだいぶ色が落ちてます。
よく銜えられてる右前足は、もう洗っても汚れが落ちません・・・。

水没後すぐに洗いましたが、当然乾くまでは時間がかかります。
しばらく不機嫌直りませんでした。
自業自得なんですけど・・・。


気分転換も兼ねて、やることもほったらかして午前中から公園へ行きました。
今日は父と弁当も持参で、三段池公園の芝生広場へ。
天気予報では晴れるはずなのに、時々太陽が顔がのぞく程度で曇り空。
昨日と違って少々肌寒いのが残念でしたが、走り回っていたので、良かったかな。

今日はボールを蹴りけり、ドリブルしてました。
父や母との追いかけっこもしました。
木登りしてるおにいちゃん、おねえちゃんの観察もしました。
仲睦まじいカップルにズンズン近寄っていき、こんにちはのお辞儀とバイバイを連続で披露してました。


そうそう、嬉しい出来事が二つ。

少し離れた所から、父と母が同時にたっくんを呼ぶと、ちらちら父を見ながらも母の元に飛び込んできてくれました。
父ちゃんっ子だし、こないなぁ、と思ってたから、思わずニンマリしちゃいました。
これが一つ目。

そして太陽が射したわずかな時間を狙って、ちょっと早めのお弁当。
普段はおにぎりに見向きもしないのに、かぶりついてくれてちょっと感動。
何口かだけで、やっぱりパンになりましたが、気分が変わっていいのかな♪
これが二つ目。
おにぎり



父は芝生広場は初めてでしたが、ここはいい、と大絶賛。
天気がよければ、休日はちょくちょく顔を出しそうです。
  1. 2007/11/04(日) 16:02:28|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

公園遊び

スポーツピアいちじま・1 スポーツピアいちじま・2 スポーツピアいちじま・3

今日は午前中、「スポーツピアいちじま」の横にある公園へ行ってきました。
父ちゃんっ子のたっくんは、父が休みの日は一日中ベッタリ。
たまには一人でゆっくりの時間を父にプレゼントのつもりで、今回は二組のママ&お友達と行って来ました。(お付き合いありがとう♪)

以前から買い物道中にチラッと見えるこの公園が気になってました。
ぞうさん滑り台(写真右)、ローラー滑り台つきの遊具(写真左、中央)、もう少し大きな滑り台つきの遊具(写真撮り忘れ)、の可愛らしい遊具が3つ。
大雑把な説明でごめんなさい・・・。

3つある滑り台のうち、ぞうさん滑り台とローラー滑り台はたっくんが一人でも遊べて、ついた早々に何度も滑りまくりでした。
その回数を数えたらものすごかったかも。
遊具以外のスペースも十分あるので、手押し車や三輪車など持ち込んでもよさそうです。

天気も良かったので、お弁当を広げて食べたいところでしたが、今日のところは家で待つ父の元へ帰りました。
しかし、予想していたものの、帰りの車中でグッスリ。
そして車から布団へ移してもグッスリ。
久しぶりに父と母、二人きりでの休日ランチ。
父お手製のペペロンチーノもどきを食べ、お替りを準備しているところでたっくん起床。
一緒に遅めのお昼を食べました。

もう一度寝るかと布団に転がし添い寝していると、ごろごろ、うとうとするものの、なかなか寝付かず、1時間もするとしっかり覚醒。
夕方になるとそのツケは回ってきて、何しても不機嫌。
夕食後、お気に入りのわんわんを持ち、父抱っこでお風呂準備を待つ間に寝てしまいました・・・。

布団に連れて行き、服を脱がせ、蒸しタオルで拭き、オムツを換え、パジャマを着せ、スリーパーを着せ、という一連の作業にもうっすら目を開けるものの起きず、お風呂は断念。
いつもより1時間は早い就寝となりました。

その後、一度泣いて起きましたが、お風呂から大好きな父が誘いをかけてもやはり拒否。
結局布団に戻って寝ました。

滑り台で滑りまくった上に、昼寝不足では仕方ないかな。
明日は何時に起きることやら。

でも、楽しかったし、今度は父も一緒に、お弁当もって行こうね♪
  1. 2007/11/03(土) 22:05:53|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「わんわん」の魅力

アヒルくん


今日は暑いんだか寒いんだか、つかみ辛い一日でした。
近所の公園でお友達と遊び、お昼ご飯も一緒に外で食べ、たっくんがもう眠気でいっぱいいっぱいになったところで帰ってきました。

写真で手に持っているのは、眠いときには欠かせないタオル。
タオル(もしくはその手の肌触りのもの)を持つと右手の親指は自然にお口にインします。
あまり癖にしちゃいけないと思いつつも、車で愚図ったときに、すかさずタオルを投げてやると、9割方泣き止むのでつい頼ってしまいます。(口ふさがりますから。)

夜もタオルケットを触りながら、人を起こすほどの音を立てて指を吸って寝ていることがあるので、最近では第一関節のところがパックリ切れて、痛々しいです。
が、それでも痛がるふうでもないのが不思議です。


ちなみにタオルは特定のものに限らず何でもありですが、タオル地の犬のぬいぐるみ(以下「わんわん」)だけはこだわりあるようです。
他のぬいぐるみを差し出しても、興味なし。
『わんわん』と連呼して嬉しそうに「わんわん」の手足をくわえて満足気です。
勿論、親指も続いてお口にインです。

大泣きしながら大好きな父に抱っこしてもらおうと駆け寄るときでも、途中でハタと立ち止まり「わんわん」を拾い上げ、再び大泣きしながら駆け寄ってます。
あれだけ大泣きしてるのに、あの一瞬は泣き止んでるのが不思議です。


そして、オムツ換えしようとズボンを脱がすと、何故あんなにもテンションあげてコタツの周りを回りだすのか、または布団に飛び込むのか、不思議です。

あ、脱線・・・。


ということで、最近ご機嫌斜めのときは『「わんわん」は?』と「わんわん」探しで釣ってます。
コロッと機嫌がよくなり、『わんわん、わんわん』いいながら、コタツの下やら、おもちゃ箱やらを覗き込んでます。
その姿がたまらない♪

「わんわん」は、たっくんにとっても魅力ですが、親の立場からもいろんな意味で魅力です。
いつか、食いちぎられるそのときまで、「わんわん」にはご活躍いただきたい。


それにしても「わんわん」書きすぎた・・・。
  1. 2007/11/02(金) 23:36:54|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

パソコン更新

昨日、新しいパソコンが届きました。
6月に壊れて以来、以前使っていたノートパソコンを使ってましたが、こちらも動作も怪しくいつまでもつか不安でした。
そして、なによりもビデオカメラからの吸い上げができない、という問題が。

先日の遠足でも、予備のテープがなくなり、急遽コンビニで購入したりもしましたが、ようやく問題解決しそうです。
OSが変わり、ソフトが対応しない時は失敗か、と思いましたが、メーカーサイトからアップデート版がダウンロードできて一安心。
早く6月からたまったままのビデオを整理して、待ち焦がれているじいじ・ばあばに送ってあげないと。

いろいろ設定やらでしばらく面倒ですが、これでずいぶんパソコン環境も快適になるはず。
今度はもう少し長くもってくれることを期待します。

それにしても、今年は出費が多かった・・・。
年末は帰省はやめて、旅行しようなんて話もでてますが、いけるかしら。

  1. 2007/11/02(金) 09:32:11|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。