ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりのお出掛け

20071231193832.jpg


今日は久しぶりに、父・母・たっくんでお出掛け。
内2名が1週間ほど病人していたので、揃っての外出はずっとありませんでした。
その間、父が頑張って掃除もしてくれていたので、今日の大掃除はなし。

三田方面に向かう途中でたっくんは寝てしまい、しばらくドライブ。
以前から、フラワーパークという案内板がちょっと気になっていたので、寝ている間の時間つぶしで探してみました。
が、おしゃべりしながら運転していたら見落としたらしく、いつの間にか同じ場所を2度も回り辿り着けず。
そうこうするうちに、たっくんお目覚め。

サティにチラッとより、後は昼から夕方まで、ずっとジャスコでぶらぶらしてました。
お昼に初めてバイキングを体験したたっくんは、良く食べ、良く笑い、うどんを汁ごと被ってさらに食べ続けました。
大人も満腹で満足。

その後、散々歩き回り、最後の最後で父のコートとシャツを購入。
普段、なかなか服を買わない人なので、ちょっと奮発しました。
私もコートを探してみましたが、あまりピンと来るものはなく何も買わずじまい。
でも、二人でじっくり探して買い物したので、何だかとっても満足感があります。

今日は久々の外出で、ちょっとリッチに買い物したせいか、気分がいい一日でした♪

そして、帰りの車でも寝たけれど、まだまだ眠くてご機嫌斜めだったたっくん。
お風呂も大泣きでしたが、ご飯を食べだしたらまたまたご機嫌。
その後もおしゃべりしながら絵本で遊び、眠くなったら自分でわんわんを引っ張り出してきて、コテッと眠りにつきました。

去年は珍しくたっくんが何度も泣いて起きたので、年越し蕎麦はありませんでしたが、今年は食べられるかな。
さて、これから軽く一杯やりながら、お雑煮でも作ろうっと。

それでは、皆様。
良いお年を♪
スポンサーサイト
  1. 2007/12/31(月) 21:42:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2007年1大ニュース

牛乳パック椅子・2


昨夜、牛乳パック椅子第2弾が完成しました!
右のチラッと写ってるのは第1作。
勿論、1大ニュースではありません。


もうすぐ年も明けるこの時期になり、今年のニュースは何だろう??と考えてました。

たっくん、歩けるようになる。
たっくん、1歳になる。
たっくん、初めての海で大喜び。
たっくん、初めて飛行機に乗り北海道(父の実家)へ行く。
たっくん、言葉を覚え始める。
たっくん、・・・。

キリがありません。
やはり、たっくんネタかなぁ、なんて思ってた昨夜。
その時、事件は起きました。


年末に洗濯機が壊れる


なんてタイムリー
あっさり決定しました。


昨夜、たっくん寝た後、洗濯機をまわし、フンフン牛乳パック椅子のカバーを縫っていると、「なんかピーピー言ってるよ」(父)の声。
また絡まったか、扉開けて閉めればまた回るのに、なんて勝手な文句を頭の中で言いながら見に行くといつもと違うエラーメッセージ。
給水や排水の問題らしいのですが。
いろいろ試してみたものの、ちょっと回ってはヴヴヴヴヴーと変な音で空回りしてしまいます。
コレって給水・排水以前の問題??

壊れました・・・。
1日1~2回、多いときは3~4回使ってます。
購入してちょうど4年経ちました。
子供いればこの程度は普通かと思いますが、使いすぎなんでしょうか?

その後、父は浴槽で、母は洗面台で、すすいでは絞るを繰り返し、何とか日付が変わる前に干し終えました。

除湿機、エアコンの除湿、空気清浄機(←乾燥機能は当然ないけど、一応風が出るから)をまわしっ放しで寝ました。
干す前に、脱水代わりにスポーツタオル(←絞れば何度でも吸水性アップの優れもの)で絞ったのが効いたのか、朝見てみると、床(一応、シート敷きましたが)に水が滴り落ちることもなく、うまく風が当たっていたものは乾いてくれてました。

今日は購入したお店にまずは電話の予定。
5年保障に入っていたので、一応修理代の方は安心できるかな。
ただ、年末年始ではいつ対応してもらえるのか・・・。
当分、着替えは最小限。
まめに手洗い。
冬でよかったけど、コレでいつまで乗り切れるか。
コインランドリーもあるけど、3日からは父は泊り込みなので、一人であちこち飛び出し放題のたっくんを連れて通うくらいなら、夜中にシコシコ洗います。
大したことなく、すぐに直してもらえればいいけれど・・・。

ということで、今年の一大ニュースでした。


【追記】
その後、購入したお店に電話したところ、早くて年明け5日になるかもしれません、と予想通りの返事をもらいましたが、メーカー側から早くも今日の午後に見に来てくれると連絡がありました
そして、みてもらうと・・・。

マスクが詰まってました
私ですね・・・。

でも、おそらくドラムの端から内部に入り込んだのだろうということで、自分たちでは手の出せる部分ではありませんでした。
そんなところから入り込むなんて予想外。

細かいものはネットに入れて洗うようにしていましたが、どうも入れ忘れたようです。
でも、今までもその手のものを普通に洗ったことはあると思うんですが。
よりにもよって年末という時期に運悪くあたってしまったということかな。

1大ニュースと大騒ぎした割りに、あっけないオチでした。
ということで、無事に洗濯できそうです。
昨夜のあの苦労を再びしなくてすみ、本当にホッとしました。
今日は腕が若干震えてます。

さ、明日こそ久しぶりに皆でお出かけでもしよう♪
病み上がりなので近場ですが
  1. 2007/12/30(日) 08:11:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1歳7ヶ月

忘れそうでしたが、たっくん1歳7ヶ月を迎えました。

さて、成長振りですが・・・。

いろいろあったのに、ここ数日の風邪っぴきでちょっと甘えん暴君になり、今はほぼすべてがどこかへ消え去りました。

食欲ないから何とか食べさせたい、というこの数日の食事内容から、そこそこ食欲戻った今でも、『コレ、ヤだ!』、『アレ、くれ!』と要求し、通らないと平気で食べ物を投げ飛ばします。

そして、日頃から父ちゃんっ子でしたが、輪をかけ、さらに甘えまくってます。
夜の寝かしつけは父でも母でもOKですが、昼寝だけは父ではダメでした。
でも『お母さんじゃないとヤだ!』ではなく、『お父さんいるなら遊ぶ!』という意味で、昼間は父と一緒では寝ません。
が、この数日は父が休みで毎日いるし、病気ということもあってか、父と寝る、とばかりに連れ込んで昼寝しまくってます。

起きれば速攻でテレビ見せろと父の足にまとわりつき、見せてくれるまで泣きついてます。
母しかいなければ、絵本や玩具で誤魔化されて遊ぶというのに・・・。

そして、病気の子供にみられがちの、『お母さんじゃなきゃヤだ!』はひとっつもみられず、相変わらず父とたっくんのそばに近づこうものなら、母の顔面を押しのけて拒絶します。

まぁ、この数日は母も体調不良でほとんど何もしてなかったし、仕方ないといえば仕方ないんですが・・・。
でも、それ差し引いても、日頃から寄ってくるのはご飯準備してるときと遊ぶときだけだなぁ・・・。
寝るときも父のそばに行くと腕枕してもらうのに、母のそばに来るときはそれは楽しそうに顔面に平手をくれるか足で蹴りを入れてきます。
母は完璧玩具扱いです。

母としての自信を失いつつある、たっくん1歳7ヶ月です。
  1. 2007/12/28(金) 20:12:50|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ありがたい1日

ここ数日、なかなか下がらなかったたっくんの熱がようやく落ち着いたようです。
まだ、咳き込んだりしてますが、昼間の元気度もかなりアップ。
食欲はいまひとつですが、そこそこ手をつける意欲は見られるし、まぁ大きな心配はなくなったかな。

そして、私はといえば、単なる中耳炎のクセに、気持ちが悪いと今日も一日寝てばかり。
実際、微熱が続いていたこともあり、ダルさは抜け切れませんでしたが、夕食後には気分も大分よくなり、熱も下がってました。
右耳もまだ聞こえが悪いけど、痛みはほとんどなくなりもう一息というところ。

それもこれも、いたらぬ嫁と可愛い息子のために頑張ってくれた父のおかげ
日頃も何かと手伝ってくれたりしてくれますが、今日は本当にすべてやってくれました。

昨日の夜から今日の食事を仕込み、ご飯を炊き、朝のゴミだし(←これはいつも)から、掃除・布団干し・食事準備。
その間、私は無理やりご飯を押し込み、かろうじてたっくんの食事介助(←それも半分もしてないかも)。
その後もほとんど寝てすごすという、ぐうたらぶり。

そのおかげで病人2人は随分元気になりましたが、頑張った父はやはり風邪引いたようです・・・。
明日は夫婦交代で耳鼻科に行ってきます。
たっくんは、たぶん元気に走り回ってるでしょう。

元気になったら二人で父ちゃん孝行しなくちゃね
  1. 2007/12/28(金) 00:00:54|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

急性中耳炎

子供がかかりやすい急性中耳炎。
大人はよほど強く鼻をかまないとならないそうです…。

なりました、私。
この数日、鼻をかみまくりでした。
今後は気を付けます。

さて、たっくんはどうかというと、相変わらず夜は38度後半をキープ。
昨日まではさすがにだるいのか、昼間もかなり寝ていましたが、今日になり、多少気力が復活したのか、昼間はなかなか寝ません。
いつもの昼寝ペースに戻ってしまいました。
もう少し良くなるまでは沢山寝てほしいところです。
でも、いつものように遊ぶ姿はちょっと嬉しいかも♪

そして、咳もなかなか治まらず、今日は寝付いてからも何度か激しく咳き込み、3回ほど軽くもどしました。
一度はシーツ交換しましたが、その後バスタオルを敷いて何とか被害を最小限にとどめています。
この後、ぐっすり寝てくれるといいのですが。
苦しそうな姿をみて、何もできないのは辛いです。

といいながら、今日は家事・育児の大半を父任せで何もしていない母。
私もまだ復活まで数日かかりそうです。
完全復活したら、家族サービス、たっぷりしないと。
  1. 2007/12/26(水) 21:40:59|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

2日目

たっくんの熱が出てから3日。
そして、座薬投入2日目。
相変わらず夜は39度越してます。

当初は比較的元気だし、昼間は熱も下がって、割とすんなり治るかと思いましたが、咳は治まらず、熱も上がったり下がったり。
ようやく連休明けの朝一番で病院へ行ってきました。

少し早めにいって、何とか3番手を確保。
いつもなら、多少熱があっても病人とは思えない勢いで待合室で遊び倒してるのに、今日は最初こそ遊んでいたものの、ほとんど父に抱っこしてもらいっぱなし。
そんな姿を見たら、よほど辛いんだ、と思えてきました。
代わってあげたい・・・。
でも、実は私も同時期に風邪を引いていたので、代わってあげられたとしても、あまりいい状態ではありませんでした・・・。
ちなみに、連休から父が休みに突入していたので助かりました。

一応、インフルエンザの検査もしてもらったけれど陰性。
喉も多少赤いけど、それほどでもないとのこと。
いつももらうような水薬+苦い抗生剤+咳止めシール、をいただき帰りました。
所要時間約2時間。

普段、昼寝が少なめのたっくんですが、このところよく寝ます。
昼寝は父と一緒だと遊びたい気持ちが勝ってなかなか寝ませんが、この数日は一緒にコテッと寝てます。

夜は座薬も入れたし、咳止めシールも貼ったし、良くなるかなと期待しましたが、結構咳き込んでます。
それでも起きることなく寝ているから、一応薬の効果はあるのかな。
咳き込む頻度も徐々に減ってきた気もします。

今までは熱が出ても1日ですぐ下がっていたので心配ですが、何とかこれで落ち着いてくれることを祈ります。


そして、私は右耳が痛くて寝付けず、起きています。
鼻のかみ過ぎでおかしくしたのかも・・・。
明日は私が耳鼻科へ行ってきます。
痛み止めが効いてきたかな。
少し楽になってきました。
おやすみなさ~い。
  1. 2007/12/26(水) 00:46:41|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

サンタ到来

これ違う!!  新旧


フライングでサンタがやってきました。
三輪車も早々買ってしまったし、じいじ・ばあばからはクリスマス前倒しで木の玩具ももらってたし、ちょっとクリスマスにしてはささやかかもしれませんが。

Newわんわん&絵本セット、です。

わんわんはご存知の方は知ってのとおり、たっくんお気に入りのタオル地の犬のぬいぐるみです。
あまりに可愛がってくれるもので、もう洗ってもキレイな状態を保てず、クテクテになってます。
捨てはしないけど、新たなお友達が増えてもいいかな、とサンタさんは考えてくれたようです。

実はこのわんわん、「みみぃ」という名前がありました。
ひらがななのか、カタカナなのかは不明ですが、「みみぃ」の「ぃ」は小さい「ぃ」であることは間違いありません。
サンタに注文の際、お店(?)の人が電話で教えてくれました。

絵本ははっきり言って母が喜んでます。
しかし予想以上にたっくんも食いつきました。
4冊の絵本がケースに入っているものですが、その出し入れがとても気に入ったようです。
絵本として気に入った、というところでないのが残念ですが・・・。


ちなみに、わんわん(「みみぃ」となかなか呼べません)を並べて記念撮影してみましたが、旧わんわんの使い古された感、わかるでしょうか。
左二つは同じサイズのはずなのに、洗いすぎのせいか一回り小さく感じます。
今日は早速新しいわんわんと一緒に寝ていただき、旧わんわんはお洗濯。

ちなみに、大きいわんわん(みみぃ)は微妙だったらしく、『これ、違う!!』と言わんばかりに投げられることが多かったです。
ということで、こんな写真。(←喜んでるところもちゃんと撮ってます。)
『わんわん』と探しにいくこともあるので、気分なんでしょうが、やっぱりいつものサイズがいいみたい。
  1. 2007/12/24(月) 20:54:49|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

残念ながら…

微妙に風邪っぽかったたっくん。
夕方から妙におとなしく、ホカホカ
測ってみると40度越してました

ということで、今回の旅行は中止。
旅行中止は残念ですが、早く治ってもらいたいです。
  1. 2007/12/23(日) 19:36:45|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

家族旅行

年末年始は帰省はやめて、家族旅行に行くことにしました。
そういえば、親子3人のみでの宿泊は初めて。

予定は、25日に広島一泊、26日に岡山一泊。

広島は、原爆ドームと宮島をメインに。
父はできればちょっと足を延ばして、呉の大和ミュージアムに行ってみたい、と言ってます。

岡山は、日本三名園の一つ、後楽園を予定。
それと、できたら妊婦時代に仲良くなったお友達が今は岡山にいるので、少しでも会えたらな♪と思ってます。

観光に淡白な二人なので、当日あっさり予定変更するかもしれませんが、一応、年末の旅行計画が決定して一つスッキリ。
広島・岡山情報、お持ちの方は是非とも教えてくださいませ。

それにしても、1週間きって慌てて決めて大丈夫なんでしょうか・・・。
そして、車で移動予定ですが、ちょっと無謀ではないかという不安も。
相変わらず、運転手は母、子守は父という役割逆転な我が家です。
ま、たっくんは父ちゃんべったりだからちょうどいいのかな。
こんな環境だから父ちゃんっ子になったという説もありますが・・・。


最近、たっくんの一人遊びが増えて、見守る時間が少し増えました♪
昨日は絵本積み。
今日は牛乳パックの椅子を投げる・転がす、というダイナミックな遊びを楽しんでいました。
やっぱり男の子はパワーあるなぁ・・・。
  1. 2007/12/21(金) 15:55:27|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

数日での変化

どうやら軽く風邪を引いたようです。あ、私が。
数日ぶりに父が帰ってきた安心感から気がゆるんだのかもしれませんが、久しぶりに、お昼ご飯の後、たっくんと一緒に昼寝をし、たっくんが目覚めたのも知らず夕飯支度もぶっちぎる勢いで寝てました。
おかげでだいぶ楽にはなったかな。

久しぶりにたっくんと会った父は、おしゃべり増えた、と喜んでいます。
やっぱり、同じ年頃の子達と遊ぶといいんだな~と改めて思いました。
この数日は、ヤバイものでも食べさせた?と思うほど、大声あげたりもしてます。

わずか数日でも、変化の大きいときもあるんだなぁ。

さて、まとまらないけど、まだ身体が重いので、もう寝よう。
  1. 2007/12/20(木) 23:46:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

1歳半児健診

積み本


今日はたっくんの1歳半児健診にいってきました。
午後2時からということで、午前中に少しでも寝かせようとチャレンジして2度目で成功。
1時間くらいは寝てくれました。
ちなみに、1度目はもう少しで寝そうなとこまでいったのに、自分の寝っ屁で笑って起きてました
やっぱり、たっくん三枚目路線です・・・。

そして、いざ健診会場では、あちこちから玩具(ほとんど車)を持ってきては、『ハイ』と渡してまた探しに、と落ち着きがない。
泣いている子がいると、覗き込みにいくし・・・。
でも、まぁ元気だしいいか、と眠気もあって壁際でひたすらそんな我が子をボ~っとみてました。

健診内容は、問診票の確認、歯の健診、身体測定、普通の健診(?)、最後に個別の部屋で能力チェック(?)。
合間に歯磨き指導がありました。
問診票の内容次第で栄養相談も。

どれも、パパッと終わってしまって、あっけないくらい。
歯の健診なんて、後でみたら歯の本数あってないし。
新たに生えてきた上2本、見逃されてます。

最後の個別チェックでは、積み木や形合わせ等、幾つかありますが、結局まともにできたのは積み木を積むくらい。
これはガンガン積んで、もうやらなくてもいいのに、片づけを拒否して積み続けてました。
後はろくにできなかったけど、その時の気分もあるし、別にできなくても問題ないかな、と。

感情表現はしっかりできてそうですし、とフォローのようなお言葉を頂きました。
はい、そのときもしっかり、テンションあげて遊び、嫌なときは『キー』と拒否し、しっかり表現してました

少々小振りで、歯の生え方と言葉が少し遅いようだけれど、概ね問題なし。
一応、2歳3ヶ月のときにある歯の健診で、言葉の方は確認してみましょうということでした。
そうそう、次の健診は3歳までないんだそうです。
聞いたときは随分間が開くなぁ、とも思いましたが、正直、この程度の内容なら時間かけて健診にいくより、個別に相談しに行ったほうがいいのかも。

月初めに健診に行ったお友達の話ではすごく時間がかかりそうでしたが、1時間半ちょっとで終わり、割と早く済んだような気がします。

最後に肝心の成長振りを。

身長 79.6cm
体重 9.85kg
カウプ指数 15.6

気持ち小さめ傾向ですが、成長曲線の中の下くらいで順調です。


【写真】
最近、絵本を積み木と勘違いしています。
だから今日も積みまくってたのかな・・・。
ちなみに、絵本はこの後、5回くらい積みなおしてます。
  1. 2007/12/19(水) 20:41:18|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

やっちゃった

今日はお友達親子2組に遊びに来てもらいました。
久しぶりに来てくれたお友達は玄関先でしばらく固まったものの、すぐにいつものように遊んでくれました。
3人のお子達はそれぞれに、そして時には絡み合いながら(いや、ホントそんなに接近しちゃっていいの!?てくらい♪)遊び倒してくれました。

やっぱりお昼ご飯やおやつの後はテンションあがります。
特にたっくんは異様ともいえるノリで駆けずり回り、最後はカーテン(←冷気防止のため、出入り口に下げてます)の向こうから特大の「ゴンッ」という音が・・・。
当然、『うわぁ~ん』という声も。

それまで放置していた母もさすがに慌てて助けにいきました。
玄関前で仰向けに倒れていて、てっきり後ろにひっくり返って後頭部強打かと焦りました。
すぐに泣いたし大丈夫、と自分に言い聞かせつつもハラハラ・ドキドキ。
でも、すぐにお友達がおでこのたんこぶに気づいてくれ、どうも走って前から壁に激突しひっくり返ったようだと判明しました
音の質・数的に、ひっくり返ったときの衝撃はあまりないはず。

おでこ強打だって心配ですが、後頭部よりはまだ安心かな、と一先ずホッとしました。
でも、今までになく膨れた額。
冷えピタなんて絶対張っていてくれないし、小さな保冷剤をガーゼに包んで当てては押しのけられ、と繰り返しながら何とか冷やしました。

おやつも食べ終え、いい時間にもなっていたし、これをきっかけに解散。
ちょっとお騒がせなエンディングになってしまいました

その後、ちょっとドライブしてコテッと寝てくれましたが、今度は3時間以上寝続けて、またまた不安。
いつものお昼寝は1時間前後、長くて2時間寝のたっくん。
遊び疲れたんだろう、とは思うものの、こういう時になかなか起きてくれないと不安です。
しかも、今日は父は仕事でいないし・・・。

夕飯時間過ぎても一向に目を覚ます気配はなく、横で「ご飯~、ご飯だよ~」と唱え続けてようやく目を覚ましてくれました。
寝ぼけていたのもつかの間、「ご飯だよ」というと、急にシャッキリ動き出し、エプロン取りに走り、続けて椅子に走り寄り『ごぅん(ご飯)?』を連呼。

大丈夫じゃん。
安心、安心
あ~、怖かった。
でも、今夜は気をつけて様子見ておこう。

と、思いながら、添い寝で寝かしつけられ、結局こんな時間に起きました。
洗濯したかったのに。
明日の1歳半健診の準備も・・・。

それにしても、ぷっくりおでこ。
見た瞬間に「3×3 eyes」という漫画を思い出しました
心配してるという割りに、こんなこと考えてました。
たっくん、ごめんね。こんな母で
  1. 2007/12/19(水) 01:51:07|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

夢見るほど・・・?

今日は初めてお邪魔するお友達のお宅でクリスマスパーティ

場所見知りするかな、という心配もまったく必要なく、ついた早々からお友達の車を拝借して乗り回してました。
お昼になれば、おにぎりにサンドイッチ、休む間もなく食べ続けてました。
そして、先にご馳走さましたお友達が遊ぶのをみると、慌てて手を合わせてご馳走さまをして、再び遊びに突入。

その後もおやつを食べる以外はひたすらみんなで遊び倒してくれました。
母達は炬燵に陣取り、そんな子供たちを見ながらのんびり。
ケーキあり、プレゼント交換あり、子供たちのハイテンションな遊びっぷりの鑑賞あり、と楽しい時間はあっという間に過ぎました。

あいかわらず、たっくんは一人マイペースに遊ぶことが多かったけど、時々追いかけっこの輪に入ったり(逆送してましたが)、定番の玩具の取り合いをしたりと、いろんな形でお友達と遊んでいました。
二人で部屋にこもってたら、こんな風景は絶対みられないんだなぁ、としみじみ。
お友達の存在って本当にありがたいです
それにしても、我が物のように車を独占して、他の子を遠ざけるのはヤメテ・・・

さんざん遊び倒し、気づけば夕方。
放っておけばいつまでも遊びそうな子供たちでしたが、みんなのおててはホッカホカ。
また今度ね~と解散すると、さっきまでの元気はどこへ行ったのか、一転して大人しく。

家に帰ってからは布団にゴロゴロしながらも、再び気分が盛り上がってきたようでおしゃべりし始め、結局昼寝(夕寝?)はしませんでした。
朝は1時間ほど遅く起きたし、行く前に30分程は寝たけれど、絶対眠たいはず・・・。
案の定、早めのご飯とお風呂を済ませると、いつもより1時間早く布団に突進し、コテッと寝てしまいました。

さっきゴニョゴニョいう声が聞こえてきたけれど、何か夢でも見てるのかな?
「どんな夢みたの?」って会話、早くしてみたいものです。
  1. 2007/12/18(火) 00:18:59|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アメとムチ

お出かけ前の出来事

寝坊から始まった昨日。
突然企画(→昨日の日記)にバタバタ準備する母。
出かける前に大きな方をもよおした父。(こんなこと書いてスミマセン→みなさま&父)

いつもは、興味津々なトイレと大好きな父。
ダブルの効果で、臭いも気にせず、父と二人トイレにこもるたっくん。
この時もやはり『たーたん(父ちゃん)』言いながら走りこんで・・・、ませんでした。
駆け寄ったものの、カバンを肩に下げた母=お出かけ、が気になる様子。
しばらく、トイレ&父とカバン(&母、と言いきりたい)の間を行ったりきたり。
くるくる走り回って子犬のようでした。

面白いのでしばらく観察
最終的にたっくんのとった行動は・・・。

母の手をとりトイレに連れ込み。
狭い(臭い)空間に親子三人ひしめき合う
ちょっとソレはっ
暢気に観察してるんじゃなかった~。



お出かけ中の出来事

いつもは父とルンルン歩き回るたっくん。
珍しく父が押すベビーカーに乗ってくれ、しかも隣で歩く母の手を握ってくれました
父が居るときは母によってこないたっくん。
どうしたの??と思うくらい、我が家にはビックリな出来事です。
ちょっとしたら、わざと母の手を振り払って遊んでましたけど

その後も歩きながら、ベビーカーに乗りながら、右手を父に左手を母に差し出す姿に、ズッキュンきちゃいました
ベビーカー押しながらは辛い体勢でしたが、嬉しかった~。



お出かけ後の出来事

いつもより遅めの夕飯&お風呂。
かなりの寝坊から一日が始まってるとはいえ、さすがに眠たいのか、たっくんは父の膝でマッタリ。
母も運転し続けでちょっと疲れたし、たっくんのそばで、と父の膝を少々拝借・・・。
しかし、ぼーっとしていたはずのたっくんが突然ガバッと動き出し、押し出し食らいました
右目眼球、もう少しで破裂の危機
シクシクシクシク・・・
父が言うには「ここ(父の膝)はボクの場所」って意味で、母が邪魔じゃないんだよ、と。
そりゃ本気で嫌われてるとは思わないけど、そこまでバリア張られると落ち込みますって・・・。


日中はあんなに手をつなごうってアピールしてきただけに、凹み度増しました。
でも、徐々に母ちゃんっ子の度合いも増えたし、父ちゃんっ子はホント助かるし、いいことなんだけど。
やはり、母は産んだだけ?と思わずには居られないコトが多いです。
  1. 2007/12/16(日) 05:01:43|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

姫路城

姫路城


今日は珍しく親子三人で9時起床。
誰か一人(主に私)の寝坊は珍しくはないけれど・・・。

一番びっくりなのは、いつもは6時前後に起きるたっくん。
遅くても7時起きなのに、今日は何故かこんな時間。
そこへ、このところ妙に体が重く起き上がれない母。
さらに、家に居れば眠くなる父。
見事にみんな一緒の朝寝坊でした。

そして、こんなときに限って急にお出かけを思いつき、姫路城へ行ってきました。
山ほどの洗濯物があるけれど、一回だけにして残りは放置し、それでも出発したのが11時。
播但道を使って約1時間半で到着し、まずは遅めの昼食となりました。
寝坊してたからちょうどよかったかな。
いや、そもそも寝坊してなければ昼前に余裕でついていたはず・・・。

そうそう、最近になり、うどんを切らなくてもチュルチュル食べてくれるようになったので、随分外食も楽になりました。

お昼を食べて、お城を見ながらお散歩し(中は入ってません)、たっくんは超ご機嫌
珍しく父だけでなく、母の手もつなごうとしてくれたので、母も超ご機嫌

外から見るだけだったけれど、満足度ありました。
白鷺城という名も納得。
どこから仕入れた情報か知らないけれど、父いわく「遠くにあるように見えるようにつくってある」んだそうです。
個人的な感想ですが、そばで見上げるより、ちょっと離れてみる方がなんとなく雰囲気でてましたが、そういう効果があるのかな。

その後、駐車場そばで猫を見かけ、『わんわん』と寄っていきましたが、当然のごとく逃げられました。
「にゃんにゃん」はいつ覚えてくれるのか・・・。

わんわんじゃないですから・・・



折角だからお買い物でもしていこうと、「姫路フォーラス」というところへいってみました。
あまり調べもせず、なんかお店がいろいろ入ってるみたい、といってみたものの、思ったより小さいビルにぎっちりお店が入った感じ。
子連れでゆっくりというのにはちょっと向いてませんでした。
駐車場も近くの契約パーキングにとめるしかなく、駐車料金が高くついてガッカリ。
でも、あまり出歩かないからたまにはこんなこともありかな。

と、暢気に気分を取り戻していたら、買ったばかりのおもちゃを落としてまたまたガッカリ
数百円のものだけど、気に入ってたのになぁ。
最後に持っていた場所から、なくすまでの間、10メートルもなかったはず。
時間もそれほど経ってないし、すぐ見つかる、と思ったら、ダメでした。
見知らぬよい子(?)へのクリスマスプレゼントだ、と無理やり思い込んだけど、ホントどこいっちゃったのかなぁ。
せめて、ごみになってないことを祈ります。
  1. 2007/12/15(土) 22:36:57|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

予防接種・三種混合第一期追加

今日はたっくんの予防接種に行ってきました。
三種混合第一期追加というやつです。(長い・・・。)

やっぱり先生の顔を見たとたん大泣き。
「先生上手だからすぐ終わるよ~」と声かけてたら、先生「ははは」とちょっと苦笑してました。
本心ですから、先生。

さんざん泣いたくせに、終わると途端にケロッとし、待合室の玩具に突進。
さすがに病院で遊ばせるわけにもいかないけれど、ちょうど誰も居なかったので、木馬に一回だけ乗らせてもらって帰ってきました。

これでしばらくは予防接種もなくなりますが、任意摂取の水疱瘡とおたふくかぜをどうしようかな、というところ。

先生に伺うと、やはり保育園に通うなど集団生活の中にいる子は受けるべき、とのこと。
通いはしないけど、園庭開放などで遊びに行くならやはり受けたほうがいいでしょうと。
一応、三種混合の1週間後から受けられますが、急ぐこともないから、年明けにでも受けてくださいとのことでした。

忘れそうなので、メモ代わりに。


◇水疱瘡
・感染力が強いので水疱瘡を優先的に受けるとよい。(←流行しているかどうかなどで最終的には自己判断)
・自然に感染してというのもあるが、小学生になってから感染すると1週間休まなければならず大変。

◇おたふく
・かかるとまれに片方の耳だけだが難聴になることがある。

◇予防接種の間隔
それぞれの予防接種の間は1ヶ月開ける。


年明けにちゃんと覚えてるかな・・・。
  1. 2007/12/14(金) 15:37:48|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

木のおもちゃ




またしても玩具が増えてしまいました・・・。

玩具を無用に増やさないように、とはじめたはずの”こどもちゃれんじ”。
これならそのお年頃に合わせた玩具が届くから悩まないですむし、これ以外は買わなければいいや、と思ってましたが、思った以上に頂き物やらお下がりやらで増えました。
そして、やっぱり親バカになってしまうもので、つい買っちゃった・・・というものも幾つか。

今回は私がチマチマためていたとあるポイントサイトの景品交換。
換金もできますが、商品交換のほうが変換利率が高く、つい流されました。
自宅にあったか、お友達の家にあったか、記憶が定かではないのですが、子供の頃にこの手のひらがなパズルで遊んだ覚えがあって、これは手に入れたい、と思っていましたし。
実は姉のところからお下がりでもらう予定でしたが、残念ながらどうしても見つからず、どうやらフリマあたりでうってしまったか、誰かにあげてしまったか、ということ。

ということで、ごちゃごちゃ前置き長くなりましたが、木のおもちゃ「ひらがなあそび」が増えました。
文字に興味を持つのは2~3歳頃からというし、もうちょっとしてから開放しようかな。
とりあえず、今ある積み木が噛み千切られて(←柔らかい)、使い物にならなくなるまで遊び倒してもらい、それを片付けてから・・・。

ちなみに、今回パズルを交換してもらったポイントサイトはこちら。



地道にCMを見て、1回5ポイント前後貯まります。
CM見た後に商品を購入したり、サンプルや資料請求すると100ポイントとか200ポイントといったまとまったポイントが貯まりますが、よほど欲しいものと一致していない限り手は出してません。
あくまでCM見るだけ、で貯めてきました。
今回の商品は4857ポイントだから何ヶ月かかったことか・・・。
はっきり覚えていないけど、確か出産前後に一度商品交換しているから、1年半くらいかかったのかな。


私個人としてはこっちが欲しかったんですが。



ひたすら玉を転がすだけなんだけれど、大好きなんです。
この手の決まったパターンの動きは、心を落ち着ける作用があるらしいですが、私って情緒不安定てことかしら?
こちらは7114ポイント。
何年かかることか・・・。
  1. 2007/12/12(水) 04:09:00|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

餃子大会

本日、我が家は餃子デー

好物は?ときかれると、炊き立てご飯、もしくは、餃子、とこたえる私ですが、旦那も結構餃子好き。
久しぶりに餃子の皮を作ってみました。

朝の目覚めまであまり起きることのないたっくんは、珍しく朝の4時から寝たり起きたりを繰り返し、6時に起床したためか、昼前にお昼寝突入。
この時!とばかりに皮作りに入りました。

そして、夕方早い時間から餃子の具を作り、包む作業。
本日の夕食は餃子&ビールのみ。
たっくんはご飯と餃子入りスープ。

市販の皮よりもっちりして食べごたえがあって、美味しいです♪
そして、我が家では餃子には「コーレーグース」が欠かせません。
唐辛子を泡盛に漬け込んでる、沖縄の調味料です。
以前、自分たちが沖縄旅行で買ってきたものは大分古くなり、お友達が旅行で行くと聞いた時、すかさずおねだりして買ってきてもらいました。
やっぱり辛さの鮮度が違います
ビールもすすむ美味しさです。

皮作りは、ちょっと時間と手間はかかるけど、食べごたえは満点だし、結構楽しいです。(大汗かきますが。)
失敗したのは、早めに皮を作っておいたので、くっついてしまい、1枚ずつ剥がすのに苦労したこと。
最後は面倒になって、一まとめにしてもう一度皮作り作業に戻ってしまいました。
ちゃんと食べる時間に合わせて皮をつくるか、具を包む作業までして冷凍しておくべきでした。(冷蔵するとベチャベチャになりがち)

後は中身の具の出来栄えかな・・・。
でも、それを補う皮の良さとコーレーグース。
「皮は誰も失敗しようもないもんね」という旦那の台詞はフォローとして有難く受け取っておきます。

それにしても、汗かいた後の餃子とビールは最高♪
父ちゃんっ子のたっくんは、父が休みの週末は私には寄ってこないし、また近々チャレンジしてみようかな。


ちなみにコーレーグースはこんな感じです。


  1. 2007/12/09(日) 21:03:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

頭に刺激を・その2



買っちゃいました。
以前チラッと紹介した「ピタゴラ装置 DVDブック1」

ピタゴラ装置とは、NHK番組の「ピタゴラスイッチ」に出てくる仕掛け装置のこと。
たっくん、この装置が好きで、見るとよく拍手してます。

が、買ったのははっきりいって父と母が見たかっただけ。
ひたすら装置が紹介されて終わるだけですが、毎回「おぉ~」と声を挙げて見入りました。
たっくんも父の膝の上でやはり『おぉっ!?』と叫び、ひとつの装置が終わるたびに拍手

収録時間は19分、紹介される装置は33。
ただこれだけの内容ですが、第2弾も買っちゃいそうな勢いです。
テレビでやってるのにね
一応、それぞれの装置のポイントを紹介した本もついてます
  1. 2007/12/08(土) 01:36:55|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

お買い物♪ 忘れ物♪

このところのたっくんの風邪っぽさと下痢で、出かけるのは買い物行くぐらいで、しばらくは二人で引きこもりしてました。
風邪はちょっと鼻タレくらいになりましたが、下痢の方は徐々に治まりつつあるかな、という感じです。

ということで、唯一の外出となる買い物ではたっくんのテンションはいつもの倍
母の苦労も当然、倍(あ、増えてる・・・。)

今日行ったスーパーでは、いつもは比較的カートに乗ってくれてましたが、今日は目いっぱい拒否。
仕方なく歩かせると、弾んで走り回り、今まで目を付けていなかったお魚パックへ手を伸ばす・・・。
さすがにご迷惑になるので、カートに強制収容となりました。
その後もあんまりばたつくので靴が脱げるほど。

とにかく終わらせ、店の外で駐車場まで歩かせて、やっとご機嫌回復。
サービス券を配ってるおじさんにバイバイして帰宅。

さあ、おうちだよ~と降ろそうとしたら、靴を片方履いていないことに気づきました。
もしや駐車場で乗せたときにまたばたつかせて脱げたか、と慌てて戻りました。

しかし、先ほどとめた所にはなく、おじさんに聞いても心当たりはなし。
まさか・・・、とお店に戻り、カート置き場に行くと、おそらく先ほど使ったと思われるカートの足元に転がってました。

つまり、買い物後に暢気に歩かせていたとき、たっくんは片方靴下だったということです。
気づけよ、私・・・。

再び駐車場に戻ったとき、おじさんが遠くから「ありましたか~?」と心配して聞いてくれたとき、なんて恥ずかしかったことか。
カートで靴脱げたとき、履かせたはずなんですけどね。
もう一回脱げたのかな。きっとそうだな。そういうことにしておこう。
幻覚、なんて、まさかねぇ・・・。
もう寝よう・・・。
  1. 2007/12/05(水) 23:40:26|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

寝姿

子供の寝てる姿ってたまりませんね♪(親だけ?)

最近、めっきり冷え込むようになり、ついつい寝るときに着せるものが増えてきてます。

【現在の装備】
・半袖ボディースーツ
・腹巻
・パジャマ上下
・タオル地スリーパー(丈短め)
・キルティングスリーパー(丈長め)

これに、タオルケットと布団を掛けてます。
これだけ着せてるので、お腹から下をメインに掛けてます。
どうせ、剥いでしまうし。

どうなんでしょうか・・・。
子供は暑がりともいうし、でも私自身はかなり寒さを感じるし。
正解がわかりません。

寒いのは心配ですが、そのおかげなのか、最近寝相が若干おとなしくなり、比較的布団を被ってる率が高くなりました。
少し前までは1割くらいだったのが、今は3割くらいに上昇しています。(適当です)

寝室に行きたがる時間も微妙に早まってきました。
寝付くのも早くなり、助かります。
その分、やはり朝も早くなりがちなので、私の起きる時間も6時前後だったのが、5時台前半に近づきつつあります。
朝が辛くなってきたのは年のせいでしょうか・・・?

早く寝ればいいんですが、いろいろやってるといつの間にか日付が変わってます。
何だか寝不足気味になってきたので、今日はとっとと寝ます。


そうそう、今日も寝かし付けで隣で寝たフリしていたら、たっくんが頭をナデナデしてくれました。
最近、これやってくれるな~と喜んでたら、それは手ではなく足でした。
ガッカリ・・・。
優しいタッチに感じられたのは私の思い込み?
  1. 2007/12/04(火) 22:46:38|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

わかってます

お手伝い


このところ鼻タレっぱなしのたっくん。
咳も少々。
でも、それより困ったのは下痢。
朝食後に一日一便というのが普段のリズム。
そのたっくんが、一日何回してることか・・・。

元気でご機嫌もさほど悪くなく、食事も水分もしっかり取ってます。
本当は明日(もう今日ですね)、お友達みんなとランチに行く予定でしたが、さすがにお腹の調子が悪いのに連れてもいけず、またもキャンセル。
申し訳ないのと、残念なのと、なんともいえずテンション下がり気味です。

でも、無理させても楽しくないし、しばらくおとなしくしていようかと思います。

そんなわけで、週末もあまり外遊びもせず、せいぜいお買い物に行くくらい。
ちょうど5%割引の券があったので、今日は、オムツも2パック、その他モロモロ買い込みました。
父もいるとはいえ大荷物。
たっくんも手伝ってオムツを運んでくれました。

ほとんど引きずりつつも、階段のところまでは私たちに一切手を出させず、自分でっと運びきりました。
でも、階段に着いたらアッサリ手放すあたり、わかってるんだな、と妙な感心しちゃいました。

そうそう、わかってるといえば、こんなことも。
車に乗ってるとき、車用のファ○リーズをずっと握り締めていましたが、降りるときになかなか手放しません。
父が頂戴といってもイヤイヤしてましたが、母が言うとアッサリ。
やっぱり母は怖いんだ的な空気が薄っすらと流れました。
そうなの?たっくん・・・。


追記

大荷物の買い物。
行きたいところが何件かあったので、母が買い物中、たっくんは父に任せてとあるスーパー2階にある遊び場に連れて行って遊んでもらっていました。
スーパー入り口で二人を降ろしていった後のたっくんの行動を父から聞きました。
たっくんは母がいつも乗せる買い物カートに自ら進んで近づき、その後(カートには乗らなかったけれど)エレベーターにいき、扉が開くと自ら乗り込んでいったそうです。
いつもの行動パターン。
ちゃんと覚えていたんですね。
これ書くつもりが忘れてました
繰り返しって大事ですね♪
  1. 2007/12/03(月) 01:42:04|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

親子で散髪・・・

散歩  ご対面


今日は午前中、久々に髪を切りにいきました
あ、私のです。
伸ばす予定なので切るといっても揃える程度だし、勿体ないかな~、と気が引けていましたが、夏に帰省したときに髪を切って以来、放置したまま。
伸び放題のままはもう我慢できないし、なにより髪をいじってもらうのが好き

久々で楽しみだな~とワクワクしていたら、父がふと「たっくんも一緒に切ってもらえば?」と言い出しました。
たっくんは、去年の12月に初めての散髪でお店に一度行ったきりで、後は自宅のお風呂でバリカン。
大泣きで無理じゃないか、とも思いつつも、確かにお風呂場でバリカンも寒いし、部屋でやっても掃除が大変。
多少の泣きは覚悟でプロに任せちゃおうかと流されました。
年に一度くらいはきちんとカットというのもいいかと思いましたし。

ということで、母がカットしてもらう横では、父抱っこでたっくんの散髪。

結果からいうと、全然だめでした・・・。

最初にケープをかけられたときから泣き出し、その後、ハサミだろうとバリカンだろうと首を振っての大泣き。
初めはお姉さんが担当してましたが、まったくできず、お兄さんに変更。
ハサミで何とか切っていましたが、後頭部を少しやったところでもう限界に近い泣きっぷり。
泣くだけならいいんですが(いいの?)、首を振って抵抗するので、かなり危険。

ということで、後ろがちょっとこざっぱりした程度で終わりました。
そして、たっくんが終わると(終わってないけど・・・)、母のカットも加速して終わった気がします。
「早くお子様見てあげてくださいね。」との心遣いの言葉の裏を勘ぐり、たっくんの泣き声に押されて私のカットを急いだんではないかと気にしてしまった自分がいます。
泣いてる子供そっちのけで、自分のことか、という感じですが、我が家では父がいる限り母の出番はありません。

泣き疲れで戻ってからしばらく父抱っこでまったりした後、お昼まで爆睡。
どうやら寝たら忘れたのかご機嫌に戻ってくれたので助かりました。
が、当分お店にはいけません。
やはり、自宅でバリカンで行くことになりそうです。
去年、何とかカットしてもらえたのは、やっぱりまだよくわかってない頃だったということなのかな・・・。

そして、午後は勉強会へ参加するという父を見送りがてらスーパーでお買い物。
父のカートに、父の抱っこに、父と手をつないでの散歩、を交えての買い物でした。

そんな大好き父を降ろして家に帰る車中。
信号待ちのときに後部座席で一人で妙にご機嫌なたっくんを見てみると、自分の正面にある鏡に向かって百面相。
そして、満面の笑み。
さらに、愚図り対策に持たせていたカレールーの箱を『ハイ!』と鏡の自分に向かって渡そうとしていました。
信号待ちで良かった♪と思わず写真とってしまいました。
こういう瞬間があると、心が癒されます。

さて、たっくんはいつもより早く寝ちゃったし、父は懇親会。
何しよっかな
  1. 2007/12/01(土) 20:36:53|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。