ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2歳11ヶ月

3歳へのカウントダウン、いよいよ入りました、という感じです。
そんな、たっくんの最近の状況は・・・。


父の出勤時に『いってらっしゃ~い、きをつけてね!』と笑顔でお見送りできるようになってきました。
一時は手をつけられない号泣っぷりでしたが、ここ数日は随分ご機嫌に見送ってます。
やはり時々は『おしごと、いかないで~』と泣いてますが、格段の進歩です。


家の中ではパンツがだいぶ定着し、オムツにしてもトイレに行くことが増えました。
でも、外出したり、寝るときはオムツなので、つい履き替えさせるのを忘れると、すぐ後戻りしがち。
これからはこまめに履き替えさせて、忘れないようにしたいです。
少しの時間なら、パンツにパッドでお出掛けすることも増えました。


以前から歌は好きでしたが、最近急にレパートリーが増え、いつも楽しげに歌ってます。
昼寝で寝付かない時など、私が先にウトウトしてる横で大声で一時間以上歌い続け、その後コテッと寝入ったりしています。


ご飯を食べるとき、自分と同じものを食べろと指定します。
違うものを食べていると、『○○たべようって、いってるでしょ!』と注意され、お茶を飲むときまで指示されます。
最後は『あーん、して!』と食べさせろと要求が出て、こっちはその間、ご飯食べれません・・・。

この『○○しようって、いってるでしょ』は、遊びの時なども頻繁に出てきます。
『いってるでしょ』と言うわりに、前置きなしに急にこの台詞言われることがほとんどですが。


過去形でやりたいことをアピール。
散々滑り台で遊んで帰った後、「今日は公園で滑り台、楽しかったね~」などと声をかければ、まるで一度も滑らず帰ってきたような口ぶりで、『すべってみたかった』と言い放ちます。
「今度、おばあちゃんの家に遊びに行こうね」と言えば、先のことなのに『いってみたかった~』と不満気に言います。


引越直後は嫌々ピークでかなり手を焼きましたが、最近は根気よく説得すると聴いてくれることも増えました。
でも、かなりの根気が必要で、根気負けしがちですが・・・。
できるだけゆとりを持って接することが出来るように、心掛けようと思います。

あと一ヶ月で3歳。
2歳の誕生日も勿論嬉しかったですが、今年はなんだか節目という感じで、より気分が盛り上がってます。
私も母親として3歳、たっくんに負けないよう頑張りたいです♪
スポンサーサイト
  1. 2009/04/28(火) 22:26:03|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手巻き寿司

最近、時間のある時は炊飯器ではなくお鍋でご飯を炊いています。

中火で加熱し、吹いてきたら弱火で15分。
その後は火を止めて10分蒸らすだけ。

お鍋で炊くのは面倒という思い込みがありましたが、やってみると、手間はさほどかからないのに、美味しく感じられます。
手間ではないけれど、途中で火の調節しなければならないので、朝のお弁当作りなどでは早起きをサボるために炊飯器のタイマー予約に頼っていますが


今日は我が家では初の手巻き寿司。
お鍋で炊いたご飯は、酢飯にしても美味しい気がします。

具の種類が少ないと寂しいので、これまでやったことはなかったのですが、最近ではたっくんもだいぶ食べるようになったので試してみました。
最近、こどもちゃれんじで手巻き寿司やお握りなどを作る玩具が届き、海苔にご飯と具をのせて巻くというのを楽しんでいたので、それもキッカケになりました

私たちにつられてお刺身を巻いて食べるといいつつも、結局一口食べては返品してましたが、キュウリや卵をまいて楽しそうでした♪
もう少したっくんが食べられる具を考えて、これからも時々やってみようかと思います。


ちなみに、ご飯が美味しく炊けるのは、以前購入した十得鍋のおかげがあるのかもしれません。



これまで、煮込み料理には保温調理鍋をよく使っていましたが、最近は十得鍋の余熱調理で済ませています。
無水調理も出来るし、普通の鍋としても充分で、予想以上に活用度高いです。
収納もしやすいし、お手入れも楽。
これまでの鍋から一新して買い換えたかいがありました。
料理もより楽しくなってきます♪


  1. 2009/04/27(月) 23:52:01|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兜と鯉のぼり

兜飾り

今日は天気もよく、絶好のお散歩日和。
ですが、このところたっくんの鼻水・咳が少々出ているのが気になって、家で過ごしました。

気分転換も兼ねて、節句飾りの準備。
兜はたっくんの昼寝中に飾りましたが、鯉のぼりは一緒に。
といっても、たっくんは傍ではしゃいでるだけでしたが。

鯉のぼりを一つずつ指差しては、『おとうさんのと~、かっくんの!!』と嬉しそう。
『おかあさんの』がでてこないのがちょっと寂しかったですが、『みんなの~』とも言ってくれたので、一応入ってるのかな

散歩の時など周囲を見回しても、一軒家はともかく、あまり鯉のぼりを上げているのを見かけず躊躇ってしまいましたが、嬉しそうなたっくんをみていたら、もっと早く飾ってあげればよかったと思います。

今日は風もないくらいのいいお天気で、鯉のぼりが泳いでないのがちょっと残念です。


最近、たっくんの咳が気になり家にいることが多いので、久しぶりにパンツ生活しています。
先日のプチ帰省で、たっくんの服を買い込んできたので、粗相をしても着替えは充分。
やはり最初は2~3回失敗してしまいましたが、その後は高確率でトイレに行ってくれます

相変わらず何かに夢中になるとトイレを忘れてしまいますが、着替えに余裕があると、こちらの気持ちにも余裕が出ます。
思ったよりすんなりいってくれたので、オムツ消費量が随分減ってくれそうです。

ちなみに、キッチンからリビングにかけて、全てビニールマットを敷き詰めたので、その点でもイライラしなくてすみ助かっています。
最初は安っぽいかなとも思いましたが、統一感がある分スッキリし、防音対策も兼ねて下にもう一枚マットを敷いているので、ヒンヤリした感じもなく、思ったより快適です。
何より掃除が楽です♪

今日もたっくんが紙をビリビリに破いて『ゆきみたい~♪』と散らかしまくって遊んでましたが、集めさせるのも楽でした


  1. 2009/04/23(木) 19:28:38|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近の一日

公園  滑り台

引越前から1ヶ月以上続いていた、たっくんの極度の風呂嫌い。
これまでも風呂好きと風呂嫌いの時期は交互にやってきましたが、過去最大の拒絶振りでした。

それも、4月に入ってからは一口ゼリーを持たせるとご機嫌に入ってくれるようになり(洗髪はやはりベソかきますが)、ここ数日はそれも持たずに入ってくれ、波は過ぎ去ったようです。
一安心。

ちなみにゼリーは一応食べずに持っているだけで、風呂上りにホカホカのところを美味しそうに食べてました。
でも、温かいゼリーは美味しいのかな・・・。


そんな風呂嫌い克服したかに見えたたっくんですが、何故か父と入ると大泣きして洗うどころか湯船に浸かることも出来ません。
愚図るのも父相手の方が多いし、どうやら、好きが高じて甘えが強く出てしまうようです。

以前からその傾向はありましたが、引っ越してから父の仕事が忙しくなり、相手にしてもらえる時間が減ったから余計かもしれません。
平日は夕飯を一緒に食べることは少なく、土日も職場に行ったり、勉強したり。

たっくんは毎朝、『おとうさん、おしごといかないで~!』と号泣で引き止めています。
「お父さんも心配しちゃうから、笑って行ってらっしゃい、頑張ってね、って言おうね」と声をかけていますが、それが出来るようになるにはまだまだ時間がかかりそうです。


こんな具合に毎日朝から大泣きで始まりますが、昼間は散歩していればご機嫌。
あちこちの滑り台を滑りまくってます。
でも、未だに集団に入れず、先客がいると隅に行ったり、三輪車で退散の日々。
こちらも時間がかかりそうです。


夜は、父が帰る前に早めにお風呂に入り、二人で夕飯。
かなり仲良くやっていますが、どんなに二人で盛り上がっている時でも、父が帰ってきた途端、『おかあさん、あっち』と邪険に扱われます。

しばらくは仕方ないかな、と思うものの、以前から多少なりともこの傾向はあったので、この扱いは続くような気もします。
  1. 2009/04/21(火) 13:35:22|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プチ帰省

自転車遊び  パズル


水曜日、点検・整備のため断水ということで、避難所代わりに実家を訪問。
ついでに2泊させてもらうことにしました。
父は快く、ゆっくりしておいでと送り出してくれました。

たっくんは、着くなり早速自転車を乗り回したり、お散歩に行ったり。
これは、おじいちゃん・おばあちゃんにお任せ状態でゆっくりできる、と思ったのですが・・・。
実際は、買い出しでフル回転。

買いそびれていたたっくんの服や靴、雑貨などをここぞとばかりに探しまくりました。
木曜日、午前中はおじいちゃん、おばあちゃんも一緒に車で、午後は私一人で自転車で、と一日動きまくりでかなり疲れましたが、目的の物をほぼ買うことができてかなりの満足度。

買い物終えた後は一息つく間もなく、散歩に自転車遊びにとご指名で付き合わされましたが、お留守番してくれていたし、気合入れて頑張りました。
普段は超父ちゃんっ子のたっくんですが、実家に来ると妙に母ちゃんっ子になります。(父不在に限りますが)

明日は荷物満載の車で帰ります。
混んで居なければ1時間半。
また、ちょくちょく遊びに来ようと、幾つかは実家に置いて行きます


【写真】

1枚目:たっくん用の自転車に乗るよう指令が出て、押されてます。たっくん楽しそうですが、私のお尻は小さなサドルでかなり痛いです

2枚目:まだ難しいかなと思いつつパズルを出してみたら、思ったよりすんなり出来ました。もっと簡単なものを買ってあげようと思っていたのですが甘く見すぎていたようです
  1. 2009/04/16(木) 23:20:55|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

散歩三昧

東山公園

なかなか片付かなかった段ボールの山も、この土日でだいぶ片付きました。
平日、前のように父と遊ぶ時間が取れなくなり、その元を取るかのように父にベッタリのたっくん。
週末2日間はほとんど父と2人で散歩に出掛けていたので、普段手をつけられなかった物置部屋から、食器類から、片っ端から片付けました。

後は、テレビ台を含めた壁面収納が月末に届く予定なので、それからになります。
早く届かないかなぁ・・・。


月曜は再び区役所でおそらく最後の手続関係。
これで当分は通うこともなくすみそうです。
天気も良かったので、自転車で行きましたが、その後立ち寄った郵便局では予想通り降車拒否。
警備のおにいさんが気を利かせて、後部座席に座ったままのたっくんをみていてくれて、用事を済ませることが出来ました。
本当に有難かったです

帰りがけに近所の公園に立ち寄り一遊び。
少し大きな子が既に沢山遊んでいて、元気一杯に遊ぶ姿に圧倒されたたっくんは、徐々に遊具から離れ、もうすぐ1歳半の女の子が同じく離れて遊んでいるのに気づくと、積極的にアプローチしてました
年下には強気に出れるようです

こちらに来て初めてお弁当を持って出て行きましたが、たっくんが雰囲気に圧倒されて早めに食べることになり、にぎわう公園の隅で二人きりで食べ、ちょっと寂しく感じてしまいました。
ここ最近、何人かの方とおしゃべりさせてもらったりしましたが、全てその場限りの出会いに終わっています。
何度か顔を合わせることになれば、もう少しお付き合いも深まるのでしょうけれど、散歩ついでにあちこちの公園に出没しているので、まだそのチャンスには恵まれていません。
まぁ、時間をかけてゆっくりと

その夜、こちらに来て初めて父が寝る時間以降に帰宅しました。
たっくん、ほとんど寝入りかけていたのですが、気配でガバッと置き、『おさんぽ、いこう!?』
さすがに無理です・・・。
夕飯後なども、時々これが始まり、これまで以上の散歩好きに成長しています。
お友達がまだいない分、散歩に意識が集中しているかのように感じられ、たっくんの出会いは早く作ってあげないと、と焦ってしまいます。


  1. 2009/04/14(火) 02:00:09|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ナンバー変更

車のナンバー変更などのため、朝から、区役所、警察署、陸運局と立て続けに行って来ました。
これだけ場所が変わると、たっくんの飽きも少ないようで何とか一度に目的クリアできホッと一息。
とはいえ、途中で口封じの小魚やラムネが登場しましたが。

子連れということもあってか、最後のナンバーの取り外し・取り付けは、陸運局の方に半分手伝ってもらえました。
更に、お土産にと「ナンバーくん」グッズをわざわざ持ってきてくれました♪

子連れでうるさいなという目でみられることもありますが、今日は頬えましくみてくれる方が多く、有難かったです。
たっくんが終始ふんふ~ん♪とハミングしながらも比較的おとなしくしてくれていたおかげかな。
最初に区役所でもらった塗り絵の紙を持っていたのが、かなりご機嫌度上げてくれていたようです。
塗り絵としてはあまり使ってなかったのですが、気に入ったようで最後までずっと持ち歩いていました。

ちなみに、このナンバーくん、初めて知ったキャラクターです。
3兄弟らしく、妹のケーコちゃんと弟のスーくんがいるそうです。
でも、この先めぐり合うことは当分ないだろうなぁ~。
レア物?

こんな具合に、ナンバー変更などの手続きを自分で行うのは初めてでしたが、思っていたよりすんなり終わりました。


帰りは陸運局近くのジャスコでお買物。
家までの20~30分のドライブで寝てしまわないよう、お昼ご飯のお握りを食べながら帰り、無事に布団でゆっくりお昼寝できました。

今回も大量に買い込んだので、駐車場から家までは台車で荷物を運びました。
途中振り落としながらも『かっくん、やるから!』と最後まで台車を押してました。
台車とはいえ、結構重いと思うのですが、ここは一つ男の子ということで頑張ってもらってます。


これで手続関係は全部終わり!と思ったら、ナンバー変更に伴う届出がまだ幾つか残ってました・・・。
来週もまたたっくんには役所周り付き合ってもらわなければならないようです。
  1. 2009/04/10(金) 15:41:43|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

触れ合い

引っ越してきて2週間以上経つというのに、なかなか自由に出歩けずにいます。
部屋の片付けはこの際目をつぶって後回しにするとしても、まだ手続関係がいくつか残っています。
大きな買い物は宅配利用したりしているので、荷物待ちも多いです。
そのため、たっくんは好きなときに散歩に行けず、少々ストレス感じているようです。

午前中にいろいろ用事を済ませることが多く、お昼寝の後の三輪車散歩が定着しつつあります。
一方通行の細かい道が多くてまだわからないこともあり、探索がてら結構足を延ばしています。
時々帰れるか不安を感じることもあるほどですが、たっくんは『あっち!』『こっち!』とドンドン進んでいきます
そして、公園があればそこで一遊び。

近所の小学生のお姉さんたちに遊んでもらった時は、嬉しかったようで、金魚のフンのようにくっついて回ってました。
そのうちお姉さんたちがおしゃべりに夢中になると、一生懸命変なポーズや三輪車のベルを鳴らして存在をアピール。
でも、子供とはいえ女のおしゃべり、ちょっとやそっとじゃ気を引くことは出来ません。

『すべりだい、いく』と三輪車をこいで公園に向かうかと思えば、すぐに振り返り、『いっしょに~』とお姉さんたちに向けてか細い声で誘いをかけますが、やはり気づかれず。
結局、一人ではしゃいで(←たぶんこれもアピール)足をぶつけて、泣いて退場、という最後まで空回りの結末でした。

近所には小学生以上の子が多く、たっくんと同じくらいの子と遭遇するのは少ないです。
でも、年齢が離れていても、自然に一緒に遊んでいたり、たっくんの脱げた靴をさりげなく履かせてくれていたり、という場面もみられ、こういう触れ合いが増えることもいいことだと思います。
そうはいっても、同じ年頃のお友達もできるといいなぁ、と思うこのごろ。
児童センターに行ったり、プールなどの習い事に通わせてみようかな、と思いつつあります。
  1. 2009/04/09(木) 01:06:30|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜、テーブル

桜~目黒川~  公園  20090407142016.jpg

昨日、久しぶりにゆっくり自転車散歩してきました。
すぐにも公園に行きたがるたっくんを乗せて、まずは目黒川沿いの桜を堪能
自転車で通り過ぎるだけでしたが、川沿いに並んだ満開の桜の中を通るのはいつもと全く違っていて、なんともいえませんでした。

その後、近くの公園でも桜をみつつ、たっくんたっぷり遊ばせてあげられました。
砂場、滑り台、ブランコ、球体のまわる遊具(←なんていうんでしたっけ?)などがあり、いつまでも遊んでいられそう。
実際、お昼になり帰ろうとした時には一泣きされました。

道を挟んだ向かいの貝塚公園の桜がまた見事で、たっくんも滑り台の階段を登るたび『きれいね~』としばし見とれてから滑っていました。
ちなみに貝塚公園は遊具はなく、中央を流れるせせらぎがのどかな雰囲気の公園。
それでも、こちらも楽しそうな子供たちでにぎわっていました。
公園の端には、たて穴式住居が復元されていて、初めて通りかかった時には住宅街の中に何があるのかとビックリしました。

有難いことにこの地域は公園が沢山あるようです。
少しずつ開拓していきたいです♪


そして、今日のお昼頃。
待望のダイニングテーブルが届きました
たっくん、早速いつも使っている牛乳パック椅子を据え、いそいそと座ろうとしましたが、当然のごとく届かず『むり~』の一言。
勿論、ちゃんと椅子も買ってありますので、この後は新しいテーブルでお昼ご飯を食べました。

引越前からずっと膝が痛くて、立ったり座ったりがかなり苦痛だった私も、これで随分楽になります。
たぶん、引越準備で痛めたのだと思うのですが、なかなか治らず困っていました。
これで負担も減れば、治りも早いかな~。

一人暮らしのころからずっと座卓生活だったので、テーブル生活はもう20年ぶりくらい。
嬉しさとともに、この年数数えてどっと歳を感じました
  1. 2009/04/07(火) 14:49:38|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キッチン

引越後はずっと、たっくんが寝てからいろいろ片付け、夜中にはまだ残っている手続関係の書類書き。
まだしばらくは、のんびり出来そうもありません。


でも、嬉しい出来事も。
やっとキッチン周りの家具が揃いました

これまで私の一人暮らし時代からの家具に追加という形で揃えていっていたので、キッチンに限らず家の中が全体的にちぐはぐな印象で、とても気になっていました。
今回の引越で、思いもかけず父からの提案を受け、ほぼ一新。

リビング関係はまだまだ揃っていませんが、徐々にスッキリしてきて嬉しいです。


以前はあまりにグチャグチャだったのでキッチンに関してはたっくん出入り禁止にしていましたが、今度はオープン。
これからは、たっくんにもいろいろお手伝いしてもらおうと思います♪

スペースも出来そうだし、落ち着いたらホームベーカリーも欲しいなぁなんて、欲が出てきます。
そのためには、とりあえず突っ込んだ食器や調理器具をもう少しキチンと整理整頓しないといけませんが
  1. 2009/04/06(月) 01:34:08|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

引越、その後

引越から10日ほど過ぎました。

車ビュンビュンの大通りからは少し離れ、公園もあってなかなかいい環境です。
が、買い物環境はあまりよろしくありません。

自転車で巡ればそこそこあるのですが、たっくんが公園など遊び目的でない時はなかなか降りてくれず、単なる自転車散歩に終わります・・・。
かと言って、今までのように車で買物に行きやすいスーパーは近所には皆無。
車で1週間分の買出しか、もしくは宅配サービスの利用をしようかと思っています。

そんな中、やっとネット環境が整いました。
不慣れな土地のため、ちょっとした調べ物もすぐに出来るようになりストレス減です。
買物環境が微妙なこともあり、新しく揃えるものも大半はネットで買いまくりです。
今のところ必要品のみですが、勢いで衝動買いに走りそうで怖いです。


たっくんの生活リズムはほぼ今まで通り。
変わったのは父ちゃんっ子振りに磨きがかかったことでしょうか。
毎朝、『おしごと、いや~』、『いっしょにいきたい~!』と泣き叫んでいます。
毎晩、『おかあさん、あっちいってて』と父と二人で寝室に消えます。
どちらも今までにもありましたが、毎日ではなかったんですが・・・。

まだまだ片付いたとは言い難く、何かとやることも多く、構いきれない部分があるせいでしょうか。
かなり寂しい朝晩の出来事です。
昼間はそんなそぶりは見せず、『だいすき♪』なんて言ってくれるんですが、単に今ここに父がいないから?なんて思ってしまう自分がいます。
ストレス発散に衝動買いしちゃいそうだなぁ・・・。
  1. 2009/04/03(金) 00:53:33|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。