ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3歳6ヶ月

養老天命反転地 1  養老天命反転地 2

たっくん、3歳6ヶ月になりました。

今月に入り、猛烈な嫌々・駄目ダメ期に突入し、一時は毎日(というより毎時間)ひっくり返って大暴れで泣く日々が続きました。
こんな時期はありがち、と思いつつも、あまりの激しさにどうしたらいいのか途方にくれ、恥ずかしながら私も毎日泣いてました
そんな自分自身が情けなくてさらに落ち込み、一時はすごい顔つきになっていたようです。

が、実家へ行ったり、福知山のお友達との再会を果たしたりという環境の変化が吉と出たのか、最近はたっくんも随分落ち着いてくれました。


スイミングの効果が出てきたのか、このところお風呂で『できるから!』といって自分で頭にお湯をかけるようになりました。
玩具の小さな柄杓で目にかからないようにかけるので、なかなかシャンプーの泡が消えず時間がかかるのですが、格段の進歩。
ギリギリまで自分でやらせて、最後はだましだまし頭の天辺の泡を流します。
ものすご~く時間がかかりますが、いつかガッツリ頭からかぶってくれる日が来ると願っています。

やはりプールでコーチの水攻め(単なる水しぶき)が始まるとプールサイドに逃げてますが、泣かずに持ちこたえているのは自宅とは違うところだからなのでしょうか。


福知山から戻ってきた翌日、幼稚園の制服採寸にいってきました。
採寸というより試着でしたが、着せてみるとかなりダブダブ。
「みなさん、こんなものですよ」という業者さんの言葉を信じ(ていいの?と思うくらいダブダブ・・・)、一揃い注文して、本当に入園できるんだなぁ、と改めて実感。

園バスの申し込みもしてきましたが、年々人数が増え、乗れないこともある、と聞くと確定するまでちょっとハラハラです。
自転車でも10分程度でいけますが、毎日のこととなるとやはりバスで通わせてもらえたら助かります。
たっくんも『バスで通う~♪』と乗り気になっているので、どうか乗れますように。


来月は父の実家の北海道に帰省予定。
一昨年は飛行機で大泣きでずっと抱っこ。
去年はフェリーで大しけで親がダウン、たっくんは一人元気。
今年は2度目の飛行機ですが、前回と違い飛行機への憧れが出てきているので一昨年のようなことはないのではと期待しています。
でも、外からみてるときは喜んでいても、乗ってしまうと興ざめ、というのがありそうで心配です。

去年は超父ちゃんっ子だったため、父とたっくんを乗せたソリを私が引かされました。
今年は随分母ちゃんっ子になってきたし、たっくんと一緒にソリに乗らせてもらえるかな♪


【写真】

1枚目
養老天命反転地の「極限で似るものの家」にて。
天井が岐阜県になっているそうです。
床は凸凹、壁は迷路のよう、家具は壁にめり込み、とても家とは思えません

2枚目
養老天命反転地の「楕円形のフィールド」にて。
日本列島の中央部分にあたるそうで、「宿命の家」というそうです。
たっくんは迷路を歩き回って『ゴール!!』と叫んで喜んでいましたが、ゴールというものがあるのかどうか



スポンサーサイト
  1. 2009/11/28(土) 15:49:07|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

連休終了

無事に戻ってきました。

たっくんも疲れもあったのか、前半かなり寝ていたのでその間に車を走らせることができ、随分と距離をかせげました。

浜名湖SAでしばらく遊んだ後にDVDを初めてみせ、思った通りの食いつき。

ドラえもん、機関車トーマス、おさるのジョージ、と、たっくんのお気に入りで満足してくれたようです。

私も思ったほど疲れもありませんでしたが、明日はちょっと予定をこなしたらのんびりしてようと思います。

終わってしまうとあっという間の連休でしたが、充実してました。
明日から物足りないかも(^^;
  1. 2009/11/24(火) 19:47:35|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休2日目、3日目

連休2日目は、昼頃福知山につき、お昼ご飯を食べてから、マラソンエントリーのために父を三段池公園へ送りにいきました。
その後、父を福知山に残し、私とたっくんは篠山のお友達宅へ。

長い道中、何度も『早く会いたいね~』と言ってましたが、ようやく願いが叶いました。

しばらくすると、もう一組のお友達親子も到着し、あっという間に3人の子供達はテンション高く遊び始めました。

新しく仲間入りした可愛いお友達(もうすぐ6ヵ月)もいて、こんな頃もあったなぁ、なんて懐かしくなったりもしました。
走り回れる3歳児のそばで、手足をばたつかせ、お喋りして、とてもいい子で過ごしてました。

母達はそんな子供達をみて久しぶりのお喋り♪
時々、喧嘩などもありましたが、仲良く遊ぶ姿をみながら、いろんな話をしました。

夜は子供達3人だけでお風呂に入り(最後の少しだけ私が一緒に入りました)、ようやく布団に連れて行っても興奮してなかなか寝ず、やっと寝付いたのは12時近く。
ある程度の夜更かしは覚悟してましたが、まさかここまでとは(^^;

でも、お友達の家にお泊まりは初めてでしたし、滅多に会える距離でもなかったし、存分に楽しんでもらえて私も嬉しい1日でした。


連休3日目は、いよいよ福知山へ。
子供達も何とか8時半頃に起き出し、親子3組、車2台で向かいました。

以前よく利用していた児童館の集会所を借りていてくれ、7組18名の親子が集まりました。
たっくんは一瞬恥ずかしそうな素振りを見せたものの、あっという間にみんなと部屋中走り回り、転げ回り、大はしゃぎ。

途中、お昼ご飯も用意してくれていて、たっぷり3時過ぎまで遊ばせてもらいました。
全部準備してもらい、予定があったのにわざわざ顔を出してくれた方もいて、もう感謝してもしきれません。

遊び倒す子供達をみながらお喋りしていると、ずっと福知山にいたような錯覚を覚え、お別れしてホテルに向かう間、なんだか変な気がしました。
たっくんも集会所をでると『歩いてかえろう』と言い出し、以前住んでいたのを思い出したかのようでした。

最後は『借りたお部屋(ホテル)に行こう』と言い、やはり以前と違うとわかっていたようですが、なんだかそんなやりとりしていたら切なくなってしまいました。

また、次はどんな機会になるかわかりませんが、こんな風にまたお友達と会えたら、と思います。


ちなみに父のマラソンですが、何とか時間ギリギリでゴールできたようです。
以前のように走り込む時間がとれず、やはり今回はかなりキツかったよう。
お疲れ様でした。

夜は仲間と飲みにいきましたが、さすがに朝までいく体力も残っていなかったようで、思ったより早くホテルに戻ってきました。


東京への道中は父は全く身動きとれそうもないし、たっくんにはここまで温存してきたポータブルDVDプレーヤーを初お披露目して、DVD三昧で帰ろうかと思います(^^)


福知山の皆様、本当に楽しくて、嬉しい1日でした♪
ありがとうございました。
  1. 2009/11/24(火) 05:09:04|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休初日

20091122053312
いよいよ久しぶりの福知山へ向けて出発。
でも福知山入りの前に途中の養老公園で遊び琵琶湖手前で一泊です。

昨日はたっくんには少し夜更かししてもらい(そのためにわざと朝寝坊、と朝から準備)、今朝は4時半頃に出発。
一旦起きたもののさすがにすぐに寝てくれました。
途中、朝の事故渋滞の間も爆睡していてくれました。
これがなければ1時間は早かったハズですが(-_-)

さすがに朝ご飯の後はそう寝てばかりもいられませんでしたが、渋滞の合間にSAやPAで休憩して少しずつ発散させながら、頑張ってもらいました。

予定外の事故渋滞、予想通りの大渋滞。
なんだかんだで養老公園についたのは午後3時頃でした。

養老天命反転地という、ちょっと変わった場所で遊んできました。

建物の床や壁が斜めに入り組み家具がめり込んでいたり、外でも予想外の起伏で次にどんな場所がくるか読めないような不思議な空間でした。

たっくんもそんな場所を上ったり降りたり、迷路を辿ったりと、楽しそうでしたが、どんぐりを拾ったり、父と隠れん坊や鬼ごっこをしたりとそんな当たり前のことが何より楽しそうでした。

夜は彦根付近のビジネスホテルで寝るだけという感じでしたが、寝る直前まで鍵を釣り竿に見立てて遊んだりしてノリノリでした。

あれだけ車移動が合った割には大きな愚図りもなく、頑張ってくれました。

明日は福知山に父を送り届け、篠山のお友達のお宅に泊めてもらう予定です。
たっくんも楽しみなようで、何度もお友達の名前をよんでました。
『昨日、○○ちゃんのおうちに泊まりに行こうね♪』とちょっとおかしなことを言ってますが。

久しぶりのご対面、どうなるのか楽しみです。
  1. 2009/11/21(土) 21:58:14|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親子で布ぞうり

20091118230111
先日、親子3人分の布ぞうりが完成しました。

写真手前から、息子・母・父、の順に並んでいます。
作った順番もこの通り。


最初に作ったたっくんの物はやはりまだコツがつかめず目が荒いですが、小さい分、作りやすかったです。
最後に作った父の物は、編み具を使ったので少し楽でしたが、編み目を緩まないように気をつけると、幅が小さくなってしまいがちでなかなか苦労しました。


それなりに形になりましたが、鼻緒がどれも緩く作りすぎたのは失敗。
一応、足に合わせて調節したつもりでしたが、草履という履き物自体に慣れていなかったためでしょうか…。


ちなみに、編み具は実家で使っていたのですが、その姿を見た私の母から「昔、おばあちゃんが冬になるとよくやってたわぁ~」と何度も言われ、なんだか自分がおばあちゃんになったような気になりました(^^;

その編み具を一つもらって帰ってきました。
さすがに次回は当分先になりそうですが、今度は柄物や色の組み合わせを楽しみたいです♪
  1. 2009/11/18(水) 23:01:14|
  2. ハンドメイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気分転換

20091117083053
しばらく私の実家にたっくんと2人で遊びに行ってました。

やはりたっくんは何度かひっくり返ってましたが、環境の変化のおかげか、数日の中でホンの数回。
我が儘も数多く、男の子特有の悪ガキっぷりを発揮しまくってましたが、自宅での毎時間のような嵐はおきず、久しぶりにちゃんと笑って子供と遊べた気がします。(はっきりいって、このところ笑ってませんでした(T_T))

それでも、時々どう対処していいか分からない行動に途方にくれると、レゴで作ったピタゴラ装置(?)でひたすらスーパーボールを転がして気持ちを鎮めてました。
たっくんも『ピタゴラ、スイッチ♪』と喜んで遊んでましたが、帰る直前にまた癇癪を起こして破壊されました…。

今日からまた2人の時間が多い日々に戻り、ちょっと不安ですが、いよいよ今週末には久しぶりのお友達との再会が待ってます♪
たっくんも忘れてるかな?と思う頃に急にお友達の名前を呼んだり、遊びに行こうなどということがあり、やはりあれだけ楽しく遊んでいただけのことはあるんだな、思います。

ついでに途中泊して少し遊びつつ(半分は私の運転疲れ解消)行くつもりです。
旅行は久しぶりでそれもまたいい気分転換になりそうです。
たっくんも少しこれで落ち着いてくれたら、と思ってますが、再会で違うところのテンションが上がってそれはそれでスゴいことになるかもしれません(^^;

でも、何はともあれ楽しみです♪
  1. 2009/11/17(火) 08:30:56|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

防災訓練

20091108155045.jpg  20091108155043.jpg

昨日、防災訓練があり、その後、たっくんは来ていた消防車をホクホク喜びながら見物。
運転席にも乗せてもらい、ご満悦でした。

そして、『消防士さんに~』と言い出すので、これは初の将来のなりたい人発言か!?と期待して待っていると…、

『ならない!』

と言い切りました…。
脱力です(-_-)


そんな呑気なたっくんですが、今月に入り激しい嫌々・ダメダメ期に突入しました。
もともと不機嫌になり泣き出すとかなり頑固で手を焼くタイプではありましたが、最近の泣きは今までの比ではありません。
毎日というより毎時間、何かわからないきっかけで始まります。

そうなると何をしてもお手上げ状態。
大好きな外遊びも効果なし。
毎朝、小一時間の泣きから始まり、一日そんなことを繰り返していると、一日たたないうちに気力を使い果たしてぐったりです。

自分自身で育児ノイローゼに入りかけているんではないかと思う毎日ですが、まだそう思ううちは大丈夫なんでしょうか。
原因も思い付かず、成長の一過程なのかと思いつつも、ちょっと限界感じ始めてます。

昨日は楽しそうだったし、消防署巡りでもしてこようかしら(^^;
早くこの忍耐力お試し期間が終わって欲しいです。

すみません、今日は愚痴グチ日記になってしまいました。

  1. 2009/11/08(日) 15:50:47|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

幼稚園

このところずっと落ち着かない気持ちにさせていた幼稚園入園が決まりました。
自転車なら10分程度の距離にありますが、希望が通ればバス通園が出来ます。
細かいことはまた後日ですが、とりあえずホッと一安心。


◇11月1日

午前中、まずは私だけ願書提出に。
少し早めに行ったものの、既に数十人の列があり、もらった番号は43番。
午前中に面接がすめばいいなぁ、と思っていましたが、午後になりました。
その間、たっくんは父と家で遊んでもらっていましたが、しきりに公園遊びに行きたがっていたようです。
面接時間がわからなかったので我慢させてしまいました・・・。

午後、ようやく面接時間になり私とたっくんで出発。
「おしゃれな服に着替えよう」から始まり、玄関先では「カッコいい靴だよ♪」でつり、何とか公園気分から幼稚園に誘導。

待合室で少し遊ばせてもらった後、手をつないで面接へ。
子供たちはグループ遊びで一旦別れ、面接は保護者のみ。
部屋の入口には「テスト室」などと怖いネーミングが貼ってあり、その後も面接待ちをしている親の耳に遠くから泣き声が聞こえてくることもあり、ちょっとハラハラしました。

泣かずにいたかなと心配しつつ、個別の保護者面接を終えて迎えに行くと、『まだ遊ぶ!帰らない~!!』と駄々をこねられました・・・。
泣かずに楽しく遊んでいたようですが、最後にこれは
一先ず部屋を出て少し遊具で遊ばせてもらって、ようやく帰る気になってくれました。

帰りがけも、こちらの緊張など気にもかけず、出口まで案内してくれた先生に、『カッコいい靴!』と見せびらかしてました。
帰りがけに少し騒がせましたが、それ以外はお調子者のたっくんにしては大人しくしていましたし、このくらいは子供らしいところかな、と思います。

後で「先生となにしたの?」と聞くと『ボールと~、バランスと~、あとでんぐり返し!』と元気のよい返事。
ダイナミックに遊んでいたのだろうなぁ、という当たりまでで想像を止めておくことにしました。

終始楽しそうなたっくんでしたが、やはり興奮したのか、疲れたのか。
夕飯時に急に機嫌が悪くなり、何が嫌なのかもわからない状況で『やだ、やだ、やだ~!!』を繰り返し、ひっくり返って大泣きし、大暴れ。
何を言っても火に油を注ぐ状態で手がつけられず、とりあえず安全な布団に転がし、しばらく隣で黙って様子をみるしかありませんでした。
最後は自分で投げつけたタオルケットを自分で取りに行って、指をくわえながらコテンと寝入りました。

なんとなく予想できたので、早めにお風呂だけは済ませておきましたが、夕飯食べずに6時半前に寝てしまいました。
明日の合否発表は3時半。
早寝ということは早起きになり、そうなると微妙に機嫌が悪くなりそうな時間帯となるので不安です。

ちなみに私も緊張疲れか夕飯後は久しぶりに後片付けを父に任せて7時過ぎに寝てしまいました。



◇11月2日

合否発表は午後3時半。
定員を少し超えるくらいなら皆さんお受けします、とのことでしたが、やはり発表があるまでは落ち着きません。

たっくんは、早朝に一度トイレで起きましたが、そのせいかまた寝入った後はなかなか起きず、結局9時近くまで寝ていました。
いつもなら起こしますが、今日ばかりはしっかり睡眠とってご機嫌でいてもらいたかったのでそのまま起きるまで待ちました。
それにしても、昨日あれだけ早く寝たのに、よほど疲れていたのでしょうか。

そして、落ち着かない時間がゆるゆる進み、午後になり、おやつを食べさせやっと3時過ぎ。
待ち切れなくなったのと、たっくんの出掛ける気分が盛り上がったのとで少し早めに出発。
傘もいらないくらいでしたが雨もぱらつき、急に冷え込む中、合羽を着せたたっくんを乗せて自転車でゆっくり向かいましたが、それでも10分ほど前に到着。
門の前には既に10名ほど並んでました。
少し早めに合格者一覧が貼り出され、たっくんの名前を見つけてやっと安心できました。

事務所に向かい、入園手続を済ませてようやく肩の力が抜けた気がしました。
帰りがけに先ほどみた合格発表をみると、皆さん携帯で記念撮影してました。
思わず私もしようかと思いましたが、何より受け取った入園書類の重さと、横でぴょんぴょん跳ねながら歩くたっくんが嬉しかったのでそのまま帰ってきました。

夜は何となくお赤飯とたっくんの好物のコロッケ。
たっくんもコロッケを成形してお手伝いしてくれました。
この手の作業には目ざとく、こちらが何か言う前に『お手伝いしてあげる~!』と手を洗いに洗面所へすっ飛んでいきます。

普段揚げ物は滅多にしないのですが、自家製パン粉でサクサクに揚がり、我ながらなかなかの出来だったと思います。
何より、たっくんがここ最近にない食欲を見せて沢山食べてくれました♪
コロッケは勿論、付け合せのキャベツを何度もおかわり
この所、野菜不足でかなりの便秘だったので、これを機に野菜大好き復活してくれればと思います。

この日も夜はたっくんと二人で早々に爆睡でした。
いただいてきた書類の中には、準備品やら園生活でのお約束などいろいろありました。
落ち着いたらしっかり目を通そうと思います。
ミシンも活躍しそうですが、雑巾以外でもう少し練習しないと厳しいです


  1. 2009/11/03(火) 05:41:14|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。