ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英語

先日、たっくんが急に『ごりらは、ごりーら!』と言い出しました。
最近、「ドーラ」というテレビ番組にはまってますが、そのおかげかも。

「ドーラ」という元気一杯の女の子と「ブーツ」という赤いブーツを履いたお猿さんが楽しく冒険しながら英語のフレーズや単語を使う番組です。
基本的に日本語で進行するので子供もちゃんと内容はわかります。
冒険の途中、ドーラがこちらに話しかけたり、助けを求めたりと、テレビをみている子供も参加しながら一緒に英語で叫んだりするので、楽しいようです。

そんなわけでちょっと英語に興味を持った(?)ようですが、

『ごりらは、ごりーら』
『バナナは、バナーナ』
『りんごは、りんーご』

と、出てくるのはこんなモンです

でも、楽しく英語に馴染む切っ掛けにはなるかな、と私も楽しみにみています。


そうそう、先日のTDLでは、「キリンはジラフ、ではライオンは英語で・・・?」と問いかけられるシーンがあったのですが、皆が「ライオン!」と答える横で、たっくん一人で『がおー!!』と答えてました
「英語でもライオンでしたね~、あはははは」という展開だったのですが、私は横で出たこの一声に笑ってました。
人前での猫かぶりが出ておとなしめで私しか聞こえていませんでしたが、こんな時こそいつもの大声で叫んでほしかったです




スポンサーサイト
  1. 2010/01/29(金) 05:37:19|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢の国

昨日、たっくん初の東京ディズニーランドへ行ってきました。
私は8年ぶり、父は・・・覚えていないそうです。

以前からたっくんが幼稚園に通う前には一度行きたいねと言って(←私だけ)いたのですが、なかなか実現せず。
今回、お友達が今月いっぱいのパスポートを自分たちが行けないから、と譲ってくれたのがきっかけで実現しました。
本当に有難い限りです


天気は生憎の曇り空でしたが、気温は比較的温かく、途中薄日がさす時は暑いと感じるくらい。
着込んでいったというのもありましたが
でも、日が落ちると急に冷え込んできたので、調節できる防寒対策が正解でした。


入園直後、まずはたっくんの気分を持たせるためのポップコーンを購入。
下調べでこれが良いと狙っていたモンスターズ・インクのスーベニアバケットでキャラメル味。

TDL入園


とりあえず、「プーさんのハニーハント」と「ミッキーの家とミート・ミッキー」だけは頑張って、後は無理せずのんびり回る計画。
たっくんがポップコーンに夢中になる間、私がプーさんのFPを取りに行きましたが、予想以上に人もおらず、直接並んで待っても何とかいけそうなくらいでした。
でも、FPのおかげでその時間に全く待つことなく入れたのでやはり利用してよかったです。

今回利用したアトラクションはショーも含め、11種類で15個。
やはり乗り物が気に入ったようで、初めてのジェットコースターは立て続けに3回乗ってました。
まだまだ乗りたい勢いでしたが、大人の方が参って他に気をそらしてその場を離れました
子供向けのコースターだけに短い距離でくねくね走るので、怖いというよりすぐに酔ってしまいます・・・。

プーさんのハニーハント  ミッキーの家とミート・ミッキー  シンデレラ城


帰りはたっくんの愚図り具合で早めに切り上げてもいいかと思っていましたが、結局最後まで。
途中、やはり愚図り地べたに這いずるシーンもみられましたが、なんだかんだと気分を持ち直し、最後はサーキットで『もう一回!!』を繰り返して帰れなくなりそうな勢い。

ポップコーン全種類制覇というのも効果あったのかもしれません。
キャラメル、ハニー、しょうゆバター、チョコレート、カレー、ソルトの6種類。
最初にバケットで買って、後は空になるたびレギュラーサイズのお替りをバケットに入れてもらいました。
おかげでたっくん、昼食もポテトをちょっとつまんだくらいで食事らしい食事は一切していません。
私たちもこんなにポップコーンを食べたのは初めての経験でした。
親としてはあまりよろしくない行為ですが
でも、こういうところに来るといつも何も食べてくれないので、だったらいっそ楽しんでしまえ、と今回はあえて実行。


帰り際のお土産購入の時はさすがに歩こうともしなくなったたっくんを父に託し、私一人急いでショップ内を物色。
最後の最後に合流して、いつになく太っ腹な父の判断により、たっくんにも幾つかお土産購入。
普段は楽しめればお土産なんていらない、という人ですが、さすがにこの夢の国の威力は大したものでした。

でも、ディズニーランドにきたというのに、たっくん向けに買ったものでミッキーのものは一つもなく、ほとんどスティッチ。
例外が、ポップコーンのスーベニアバケットのモンスターズ・インク(←やはりミッキーではない)、プリンの入ったスーベニアカップが唯一ミッキーでした。

TDL退園


帰りはしばらく『ミッキーさみしい』としょんぼりしていましたが、父と夕飯の相談をし『ラーメン食べる!』と元気になったたっくん。
でも、予想通り車を走らせるとすぐに爆睡。
そのまま車を走らせ家に帰り、夕飯も食べずに布団に転がって寝ました。

そして、翌朝の今朝。
起きぬけのたっくんは、まだ手首に巻いたままだった紙(ガジェットコースターの身長チェック)をみて、『これがないと、明日遊園地に行ったとき困るからね!』と言うのを聞いて、夢の国の余韻を楽しませてもらいました。
ちなみにたっくんの言う『遊園地』は『早くて、長くて、上ったり下りたりするやつ』ということで、ジェットコースターのことです。

父は普通に出勤。
朝から洗濯物の山。
一気に現実に戻されましたが、また暖かい季節にも行ってみたいなぁ、と思ってます。
混むとは思いますが、今の季節はやっていないエレクトリカルパレードをみてみたいです。
でも、乗り物好きのたっくんはパレードでは気分がもたないかな~。



【今回利用したアトラクション】

空飛ぶダンボ
イッツ・ア・スモールワールド
プーさんのハニーハント
ミッキーの家とミート・ミッキー
ガジェットのゴーコースター(3回)
ジュビレーション!(昼のパレード)
ウエスタンリバー鉄道
ジャングルクルーズ
空飛ぶダンボ
キャッスルカルーセル
ピノキオの冒険旅行
グランドサーキット・レースウェイ(2回)


  1. 2010/01/22(金) 09:54:32|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日はぽかぽか陽気につられて、しばらくご無沙汰していた公園へ足をのばしてみました。
思ったより遊びに来ている親子も多く、小心者のたっくんは最初はからまず一人で遊んでいました。
でも、昼時になり人数も減ってくると気も大きくなるようで、女の子3人組の後をフラフラついてまわってました

この公園にご無沙汰していたのは、途中にちょっとキツイ坂道があるからなのですが、やはりそのためなのか家に帰ってくるとグッタリ。
でも、それほど長時間でもなかったし、坂道があるとはいえここまで疲れるのも変・・・。
と、一つ思い当たることがありました。

公園に行ってしばらくした頃、たっくんが『トイレ!』と言い出したのです。
近場の公園だとトイレはなかったので、足を延ばしてここにきてよかった♪と思った直後に『うんち!!』と聞いて失敗した、と思い直しました。

トイレがあったので失敗もないのですが、ここの公園、和式便座だったのです・・・。
そして、和式便座に慣れるのもいいことなんですが、便秘がちなたっくんのウンチタイムは軽く10分。
20~30分かかることもざらです。

たっくんも小さい方は何度かしたことはありますが、さすがに踏ん張るのは無理と思ったようで一度は『できない』と言いました。
でも、さすがに我慢しきれず頑張りました。
慣れない体制に『コワイ』と言ったりして、たぶんいつもよりは時間も短く切り上げ(?)ていたと思います。

その間、私も不安定な体制で、片手で壁に手を突っ張りバランスを保ち、片手でたっくん抱っこ。
踏ん張りながら私にしがみ付くので、これでかなり体力消耗したと思います。
その後、グローブジャングル(回るジャングルジム?)を回すとき、かなり腕が重くて力が入りませんでした。

次の和式便座にトライするときは、せめて小さい方で、と願ってます。

  1. 2010/01/20(水) 14:57:48|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

予防接種

たっくん、かなり久しぶりに予防接種を受けてきました。
スタートが遅れ、タイミングを外し、今更ですが新型インフルエンザの1回目。

絶対嫌がるだろうなぁ、と思いつつ、完全予約制の個人宅の雰囲気の病院だったためか比較的すんなり入ってくれました。
先生も年配の女性で温和な雰囲気だったのもよかったようです。
直前に挨拶の練習で気分を盛り上げていたので、元気に『こんにちは!』なんて言いながら玄関を通過。
さすがに診察室へ続く扉に来ると何かを察したらしく『お母さんの番?』と誤魔化そうとしましたが、一応椅子に座ってくれました。

おばあちゃん先生だけあって、段取りがのんびり。
穏やかな雰囲気にたっくんも落ち着きを取り戻し、検温も、喉をみるためのお口あ~んも、機嫌よく受けてくれました。
でも、問診票は後回しにしてくれたものの、注射器の準備で時間がかかり、ここまで来るとたっくんも嫌がり出しました。

少し前に『ねぇね』と慕っている私の姪が、風邪で高熱を出していたことがあり、そうならないように予防してもらおうね、という説得が何とか効いて、泣いて私にしっかり押さえつけられながらも注射に成功。
すかさず先生がご褒美にとチョコレートをくれて、涙もすぐに乾きました。

その後、問診票を書いたり、2回目の接種についての説明を受けたりする間も、たっくんは一人フンフン楽しげに歩き回り、最後は『ありがとうございました!またね~』とご機嫌にお別れ。

今回は初めていく病院だったので勢いで行けましたし、最後は機嫌よく終わりましたが、2回目の時はさすがに嫌がられるのではと心配です。
私も一緒に接種できるようになっていれば何とか誤魔化せるかとも思うのですが、またワクチンが行き届くのかいつになることやら。


今回は先生に「いい子ね~」と何度も言ってもらい、ちょっと嬉しかったです。
勿論、子供を持ち上げてくれているところも大きいとは思いますが、随分聞き分けよくいてくれた方だと思います。
一時期の手のつけられない暴れ泣きも落ち着いてきて、ちょっと成長したかな。
そういえば、先日久しぶりに体重測定してみたら、13.6kg。
ずっと12kg台をキープし続けていましたが、このところ急にズッシリ重く感じられていました。
いつの間にか増えていたようです。
心身ともにちょっぴり成長が感じられます。
  1. 2010/01/18(月) 14:59:22|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あったかい気持ち

昨年、クリスマス前から帰省などでほとんど家を空け、今日は久しぶりに一日家で落ち着いた日でした。

予想以上の洗濯機5回まわし。
昨夜も1回まわしていたので、実質6回分といえます。
シーツなどの大物があったので仕方がないのですが・・・。

洗濯以外にも山ほどの荷物を片付け。
いけないとは思いつつ、半端ない荷物の量に加え、父が午前出勤と人手もなかったので、たっくんにはテレビをみせてました。

しばらくして、たっくんが『なんか、あったかい気持ちになった』とコメント。
あら、なんかいい場面でもあったのかしら、と思わず私も荷物を片付ける手を止めて「そうなんだ~」と振り返り、ニッコリ顔を見合わせました。
が、3秒後、何か違う気がする、と我に返り、とあることを思いつき、その思い付きが間違っていることを願いつつ近づいて確かめると・・・。

ズボンぐっしょり。
座っていた椅子もシットリ。

『なんか』ではなく、本当にお尻が温かかったんですね。
おかげで一回分洗濯が増えました。

パンツ生活からオムツ生活に逆戻りしていましたが、年末年始の帰省で環境変化が効いたようで有難いことに再びパンツ生活が定着していた矢先の出来事でした。
とはいえ、テレビ漬けにしていたこちらも悪いので今回は仕方ないかな。

その後、ちゃんとトイレに通ってくれました。
テレビ漬けはやはりいけませんね。
その後、水分をたっぷり取ったので何度もトイレに行くことになったのですが、そんな姿をみて当たり前のことではありましたが、頑張ってるなぁ、と今度こそあったかい気持ちになりました。
  1. 2010/01/04(月) 00:18:42|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あけましておめでとうございます

20100102125915


本年もよろしくお願いいたします


元旦は形だけおとそをいただいて、あとはひたすら黒豆と栗を食べていた、たっくん。

午後は父の親戚宅で大勢に構ってもらい大はしゃぎ。
たっくんがおじいちゃん達にゴルフで遊んでもらっている間、私は他の女の子と折り紙遊び。
やっぱり女の子は遊び方が落ち着いてるなぁ、と感じました。

夕方になり、一泊させてもらううち以外の人達が帰ってしまうと少し寂しそうでしたが、その後も元気一杯でちょっと夜更かししました。

今朝は目覚めると早速ゴルフで遊んでもらってました
バランスボールでもノリノリ。

これからのんびり自宅へ戻ります。
ずっと家を空けていたので、いつものペースに戻るのが時間かかりそうです。
  1. 2010/01/02(土) 12:59:18|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。