ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3歳10ヶ月

数日経過してしまいましたが、久しぶりに月誕生日の記録でも

先日、久しぶりに受診先の病院でたっくんの身体測定。

96.3cm、13.8kg

と、平均よりちょっと小さめです。

相変わらず声が高いこともあってか、公園などで初めて会う方には大抵1歳くらい年下にみられがちです。


その高い声も現在はかなりのハスキーボイス。
先日、私の実家に遊びに行っていた際に親子で風邪をひいて帰ってきました
というわけで、病院受診だったのですが、連れて行く必要ないかと思うくらいの元気の良さ。
でも、薬のせいもあってか、珍しく自分から布団に行って昼寝したりしています。(普段は昼寝なし)

引っ越してからのこの1年の間、病院へ行ったのはひどい便秘の時の数回。
病気で受診はかなり久しぶりだったので、薬の飲ませ方をどうしたらいいのか、少し悩んでしまいました。

もらったのは粉薬を2種類。
たっくん自らが催促するかのように口を開けたので、そのまま二袋分の粉薬を口に入れ、水を渡すとアッサリ飲んでくれました。
そういえば、赤ちゃんの頃からの薬好き。
悩む必要なしでした・・・。


身体測定して気づきましたが、そろそろオムツのLサイズがきつくなる頃。
夜だけオムツなので前ほどの頻度で買うこともなくなり、気づいていませんでした。
最近時々漏れていることがあり、寝相のせいだと思い込んでいましたが、もしかしたらサイズが合わなくなってきていたのかも。


身体の成長以外では、一人遊びの時間が増えたり、『お勉強する!』と鉛筆握ることが増えたり。
お勉強は実家に遊びに行ったとき、にいに(甥)やねえね(姪)が勉強する姿をみて真似していたおかげです。
未だに自分では書けませんが、一応自分の名前のひらがな3文字は、わかるようになってきたようです。
ただし、逆さまから読んだりしているので、3文字の区別はついていないのかもしれませんが。

数字もなかなか形を覚えてくれませんが、レゴの組立図のおかげで「1」と「2」は何となく覚えてきたのかも、という感じです。
それでも、時々「2」と「5」が同じに見える時があるようです。

あまり最初から頑張らせて勉強嫌いになってもと思ってましたが、このところのやる気をみるとうまくおだてて伸ばすチャンスかも。
私ももっとやる気をださなくては
スポンサーサイト
  1. 2010/03/31(水) 14:27:38|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

動物園と中華街

暫らく、たっくんと2人で私の実家に遊びに来ています。
春休みということで、にいに(甥)やねえね(姪)も来ていて、たっくんは嬉しそう。
特に、にいには4月から中学生になり、部活動など始めればこうして遊んでもらえる機会もほとんどなくなると思われるため、今回はたっぷり遊んでもらおうという計画。

今日はおばあちゃん発案で横浜市立野毛山動物園横浜中華街に行ってきました。

野毛山動物園は市営のため入園料は無料
全部見て回るのに1時間~1時間半程度あれば十分な程度ですが、たっくんぐらいの子には十分ですし、なかなか見応えあります。
たっくんお気に入りのキリンもいました。

子供向けに動物の仕組みを楽しく教えてくれるコーナーがあったり、なかよし広場で小動物と触れ合うことが出来たり。
実際、幼稚園か保育園の子供達の集団でにぎわっていました。

孔雀が園内を自由に歩き回っていて、嬉しい事に目の前で羽を広げて何度も回って見せてくれました♪
でも、そんな見事なアピールっぷりも誰も気付かないような動物の檻の上でだったので、たまたまその孔雀にカメラを向けていた人を見て、その存在に気付く事ができました。
目の前で羽を広げた姿を見るのは初めてだったので、これは結構嬉しかったです。

野毛山動物園_01  野毛山動物園_02


なかよし広場ではひよこやモルモット、鶏などとの触れ合いが楽しめました。
ねえねのおかげで、たっくんも動物をなでたり、短い時間ながらも膝に乗せたりして嬉しそうでした。
ただ、膝に乗せている時の顔は真剣なあまり、怖いくらいの真顔でした
よくみれば手付きも触ったら壊れるという感じに恐々。
でも、以前同じようなところで抱っこさせてもらおうとしたら、怖がって身を引いていたので、随分進歩したものです。

野毛山動物園_03  野毛山動物園_04


その後、山下公園で散歩がてら船を見物し、中華街に移動。
お手頃ランチで軽く腹ごしらえした後、店先で饅頭やごま団子など買って食べ歩きしました。
たっくんは、小さなふかひれまんとマンゴープリンを買ってもらい、嬉しそう。
立ち食いになるのですが、たっくんはどちらも道端に座り込んでいました。
日頃、私が口を酸っぱくして「物を食べる時や飲む時は座りなさい」と行っているので、忠実に守っていたようです。
ただ、座り方が子供っぽく無いのですが・・・。

山下公園  横浜中華街


桜も見れたらいいね、と淡い期待をもっていましたが、やはり見頃はもう少し先のようです。
でも、時折5分咲き、8分咲きというような桜の木もあり、少しですが楽しむ事はできました。

帰りの車中は予想通りの爆睡。
後半、疲れもあってぐずりがちのたっくんを抱っこし続け、さすがに私も運転しながら若干の眠気を感じました。
途中見かける桜に癒されながら、何とか無事到着。
このところ、たっくんがよく食べるようになったおかげで体重も増えていたのか、思った以上にダメージ受けていました。
夕飯の時、お茶碗を取り落としそうになるほど腕がプルプルきてました・・・。

少し疲れも溜まってしまいましたが、暫らく何処にも連れて行ってあげていなかったので、充実した一日になりました。
残念ながら父はこのところ土日も仕事ということが多く一緒に出掛けることが少ないですが、うちから電車でも出易い場所と気付いたので、また時間が出来たら親子3人で食べ歩きもいいなぁ、なんて思います。

もう少ししたら、お花見も出来そう。
桜の中の入園式になればいいのですが



  1. 2010/03/26(金) 22:23:33|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれから一年

思い返せば、一年前の今日、引っ越してきました。
もう一年も経つんだなぁ、としみじみ。

それまでの山に囲まれたのどかな雰囲気から、見渡す限り建物ばかりの景色に正直しばらく息が詰まる思いでした。
住宅街ということもありあちこちに公園があったりして、思ったよりもいい環境ではあったのですが、もともとのんびりしたところが好きだったので、自分でも意外なほど慣れるのに時間がかかった気がします。

一時は夕暮れ時になると飲み物片手にベランダに座り込んでぼ~っと過ごしたりしたものです。
たっくんは単純に外で晩酌気分で喜んで付き合ってくれていましたが、その横で母はしんみりしていたんだよ~。

今は間近に迫ったたっくんの幼稚園入園などもあり、そんな気分も抜けました。
ついでに入園準備の勢いで、家の中もちょっと手を入れました。






◇畳ベッド購入

出産あたりから原因不明の足の痛みが発生し、ベッドなら楽かなぁと思い続けて3年以上。
年末年始に耐えかねて、とうとう畳ベッドを購入しました。
おかげで寝起きは随分楽♪
たかが一日数回程度の動作ですが、これが原因でピキッと痛みが走り一日憂鬱ということも多かったので、かなり嬉しいです。
引き出し式ではなく、跳ね上げ式の収納タイプにして収納力もアップ。
客布団二組、いずれ処分するけれどまだ捨てがたいベビー用品や玩具類、スキーウェアなど、かなりの量をしまうことができました。


◇物置部屋の整理

畳ベッド購入のおかげで収納スペースも増え、ほぼ一年放置して足の踏み場もない状態(←本当)となっていた物置部屋をスッキリ片付けることができました。
かろうじて布団二組敷くスペースを確保。
とはいえ、まだまだ物置部屋の雰囲気丸出し・・・。
もう少し片付けたい所ですが、ちょっと力尽きてきたので一先ずよしとします。
将来は子供部屋に出来るといいなぁ~と思ってますが、かなりのものを思い切って処分しないと単なる妄想で終わりそうです。


◇生活リズム

年明け頃から気合を入れなおし、早寝早起きにシフトしました。
もともと早寝早起きタイプのたっくんでしたが、魔の三歳児(←我が家では三歳が”魔”でした)に打ちのめされているうちにジワジワ起きる時間が遅くなり、結果寝るのも遅くなる、の悪循環にはまってました。
年明け頃から”魔”の要素も落ち着いてきて、自然に生活リズムも戻ってきました。
入園まで一ヶ月切っているので有難いことです。
でも、きっと通園が始まったら朝は戦場なんだろうな・・・、と思う今日この頃です。




こんな感じにちょっと家の中の整理ができ、生活パターンも幼稚園に向けていい感じに落ち着いてきて、春先にいい気分になったのですが・・・。
そんな中で一つ気分が滅入ることは整理して処分すべき服が多かったことでした
年齢的なものもありますが、一番凹むのはやはり体型変化。
頑張って体型を元に戻せばまた着られるんでは、という気分にもなれないほどの自分の変わりようにガックリきました。
少しずつ処分していたらここまでダメージを受けることもなかったんでしょうが
せめてこれ以上、変わらないように(出来れば戻せるように・・・)頑張ろうと思います。


  1. 2010/03/23(火) 18:49:40|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

王子様とお姫様




男の子のたっくんにはあまり関係ないかな、と思いつつ、気分だけでもと、夕飯に五目ちらしを使ってお内裏様とお雛様を見立てて作ってみました。

ずんぐりむっくりで、なんちゃって雛ですが、まぁ気分なので。

奥にあるのは、レゴで作った、こちらもなんちゃって雛。


残念ながら父は帰りが遅かったので、ちらし雛は明日の朝までこのまま置くことになり、たっくんとふたりで普通によそって食べました。


やはり、たっくんは父と一緒に食べたいようですが、『王子様とお姫様、とっておこう!』とちょっと勘違い(^^;
呼び方が洋風になってます。
お内裏様とお雛様は馴染みがないかな…。
  1. 2010/03/03(水) 18:58:18|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。