ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3年分

スモック  座布団


入園グッズ作りも縁遠いこの時期に、ミシンを引っ張り出し、スモック×2、座布団×1作ってました。

そもそも入園時に張り切って作ったスモックが、大きめにしたつもりがピッタリサイズ。
というより丈足らず・・・。
ちゃんと型紙使ったのに
そういうデザインだったんでしょうね・・・。

入園してからは、割とすぐに馴染んでくれ、元気に遊んで、お友達関係でお勉強(喧嘩などなど)して帰ってくるという、親としては嬉しい限りの毎日。
でも、汚れ防止のためのスモックがこれでは、上はともかくズボンは毎度のコトながら真っ黒。
スモック着ていても汚れると思いますが、もう少し丈があれば多少は違うよなぁ・・・、とずっと気になっていました。

私服だった夏場はともかく、来月からは衣替えで制服着用。
私服のようにガンガン洗濯も難しいし、衣替えの前に今度こそ少し大きめのスモックを・・・、と作ったら今度は大きすぎ
仕方なく中間サイズをもう一つ、ということで、スモック×2作ってしまったわけです。

これで、3年分のスモックが出来たと思えば、まぁいいか
最後の一枚を使うようになるのは、年中なのか、年長なのか。
まさか使わずじまいなんて・・・?


座布団の方はサイズ変更なんて必要ないはずのものですが、実は座布団の方のサイズが変わってしまいました
夏休みにお持ち帰りした際、せめてこんな時くらいは、と洗ったのが失敗・・・。
妙にペチャンコになり、薄っぺら~くなってしまったのです。

でも文句も出ないし、子供は軽いからいいかなぁ、としばらく放っておいたのですが、先日懇談会で私自身が座ってみてこれはイカン!!と思い直しました。
私の重みのせいもありますが、あまりに薄すぎ。
隣の子の座布団と見比べて、可哀想な薄っぺらさ。

まだまだ使うものですし、スモック作りの勢いでこちらも作りました。


それにしても、入園して一年も経たないのに作り変えとは、不甲斐ない
スポンサーサイト
  1. 2010/09/25(土) 15:30:50|
  2. ハンドメイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

避難訓練

たっくんの通う幼稚園では、日頃から避難訓練などしていますが、今月は防災の日もあるということで保護者参加の引き取り訓練がありました。

緊急連絡網が回ってきたら徒歩でお迎え。
勿論、子供と一緒に園から自宅へ帰るときも徒歩。

うちはちょっと離れているので大人の足で25分かかります。
さらに今日に限って雨・・・。
恵みの雨で嬉しいのですが、身勝手ながらよりによって今日でなくても、と思ってしまいました。


連絡網を受けてお迎えに行くと、電気の消えた教室の入口付近に防災頭巾を被った園児たちがおとなしく座って待っていました。
薄暗い中に昔話の雪ん子の集団がいるような錯覚を覚えましたが、それくらい皆ジッとおとなしく待っていました。
年少さんの中でも一番活発といわれるクラスですが、こういう時はちゃんと静かにもできるんだ、と感心させられます。

それまでは一緒におとなしくしていた(と思われる)たっくんも、私の顔をみた途端に気が緩んだのか「暑い!」と門までは被るように言われていた頭巾を脱ごうとしたりしてました。
他の子はおとなしく親に手を引かれて出て行くというのに・・・。
その後、何とか頭巾を被らせたまま門のところまで連れ出し、今度はレインコートとレインハットを被せて帰宅。

蒸し暑くて大変かと思いましたが、いろいろな意味でレインコートで正解。
大きめだったせいもあってうまく足枷になったのか、走りだすこともなく、寄り道もなく、そしてレインハットで視界が少し遮られていた(まるで競走馬)ので、いつもなら遊んでいこうとせがまれる公園もスルーできました

10時の連絡網でお迎えに行ったので、いつものように園で発散する時間もなく体力も充分残っていたようです。
帰りはそれなりに時間はかかりましたが35分。

到着して「頑張ったね~!!」と声をかけたら「がんばってないよ」とケロッとした顔で返されました。
いつもの遊びに比べたら、まだまだ、というところでしょうか。
しばらくグッタリして動く気になれなかった私の方が必死に頑張っていたのかもしれません。


  1. 2010/09/08(水) 15:25:13|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再び、電車とバスの博物館



たっくん、急に「あの遊園地にまた行きたい」と言い出しました。

遊園地はあまり我が家が行くことのない場所だけに、どこのことかな?と考えていると、

「バスとか電車がいっぱいあったとこ!」

と言うので7月に一度行った「電車とバスの博物館」だとわかりました。

私からすると遊園地からはかけ離れた印象ですが、子供からしたら楽しい場所ということで「遊園地」だったんですね。


そんなわけで、昨日は再び電車とバスの博物館へ。


電車に乗り、開館時間10分前について一番乗り。
今回は最初からシミユレータのあるフロアに行って、待ち時間少ないうちに幾つも体験。

それでも前回諦めたバスのシミユレータは今回もなかなかの待ち時間。
最初こそ「早く~」と愚痴りがちだったものの、ちゃんと座って待てました。


おにぎりでお昼を済ませた後は、気の向くままに館内を歩いて、3時間ほど遊んできました。
まだ遊びたそうでしたが、混み具合が凄くなってきたのと、私の頭痛が始まったのとでおやつで釣って帰宅。

帰りの電車で眠たげでしたが、元気になるようにと歌いながら歩かせたのが効いたのか、歩くうちに元気復活。
歌の効果ありすぎたようで、家の近くの公園でまた一遊び。
木陰が多い公園で私ものんびりできましたが。

ひたすら走り回る姿を近所のおばあちゃんが微笑ましく見てくれ、しばらく私もいろいろお話させていただきました。
なんだか、和んでいい時間でした。

帰り際、まだ遊ぶと泣きべそでしたが、歩き出してしばらくするとまたご機嫌。
充実した一日になりました。

3日から幼稚園も始まるので、今日は夏休みの思い出をつづったりしながらのんびり過ごしました。
親も紙一枚提出するので、宿題気分です。
  1. 2010/09/01(水) 17:02:16|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。