ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏休み

20130720.jpg


小学校初めての夏休み。

突入直前から直後まで、なんだかイベント尽くしでバテました・・・。
息子はいたって元気ですが、私が・・・。

盆踊り、また盆踊り、子ども会のお楽しみ会、またまた盆踊り、親戚の葬儀、最後は魚釣り。

盆踊りはずっと踊り続け、しかも人より飛び跳ねて(踊りにはないです)ました。
最後のお楽しみ抽選会では両手をギュッと握り締めて祈ってましたが、祈りむなしく一度も当たらず。
最後は泣いて帰ってました。
残念そうにしていた子は他にもいますが、終わればカラッと笑って帰っているのに、一人悔しく本気で涙をこぼして体を震わせながら帰る息子。
負けず嫌いなのか、幼いのか・・・。

葬儀は息子には初めてのことで、その後死に対する何か不安な気持ちがでたりしないかな、と思いましたが、ごくごく身内のみで行われたこともあってか、落ち着いた様子でお見送りしていました。
帰り際に一度「ののさまのところに行ったんだよね」と言っていましたが、やはり幼稚園がお寺附属だったのも影響があったのかな、などと思いました。

魚釣りも初めての経験でした。
喜びながらも最初は全く魚に触れず。
網を持たせたらようやく人が釣った魚をせっせと運ぶのみ。
中盤はもっぱら浅瀬で追い込み漁(?)
どこで見たのか石をカンカン打ち鳴らして追い立ててました。
が、背後に逃げられても気付かず、ようやく息も絶え絶えになってぷかぷか浮かぶ魚をゲット(これも自分では触らず)して「釣れた~!!」と喜んでました。

最後の最後に半ば強引に釣竿を持たせたら上手い具合に釣れて大喜び。
もう一回と竿を振れば一瞬のうちに食いついてきてますますテンションアップ。
もう時間切れだと鼻息荒く最後の一回、竿を振れば隣の人の糸に絡ませ、最後は私の服を釣り上げました。

最後にバタバタでしたが、やはり自分で釣ったのはかなり嬉しかったようです。
最近、魚嫌いと言い出していましたが、その日の晩はバクバク食べていました。

おまけに釣り場の人につがいのカブトムシをいただき、翌日お世話用品を慌てて買い揃えました。
やはりビビリな息子は、カブトムシをつかもうとしてはビクッと後ずさるを繰り返していましたが、お世話をしなければという思いで頑張り何とか引越し作業を終えることが出来ました。
ビクビクしながらも毎日お世話をしています。

釣りからの帰り道、「明日も釣りに行こう!」とノリノリでいわれましたが、毎日は辛いよ・・・。
その後、私は身体に力が入らず、3日ほどは床をはいずるかのように移動していました(^^;

夏休み、いろいろイベント楽しみたいですが、連日は避けたいです。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/26(金) 05:29:10|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。