ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

折り紙 ~くす玉~



週末、おばあちゃんに教わった折り紙のくす玉。
作ってみました。

100均で見つけた折り紙がなかなか可愛くて、私は星柄のみで折りましたが、息子は乗り物柄も混ぜてました。

最初、柄が混ざるとうるさく感じるのではと思いましたが、作ってみるとなかなか良いかも。

折り方のコツもしっかり教えてもらったかいあり、折り目もビシッと。
組み立てもほとんど私が口を出さずに迷いながらも一人でやっていました。

折り紙好きではあったけれど、飛行機メインで折り方も雑なところが目立っていましたが、「パズルみたいで面白いね」などと新ジャンルを楽しみ、折り方にもだいぶ上達がみられました。
おばあちゃんのおかげです。

私も懐かしくなり、思わず夢中で折ってました。
この形のくす玉も良く作っていましたが、確か糸でつなぐものも作ってたなぁ、と思い出しながら。


折り紙もきっちり折ると眼の訓練になると言いますし、最近、図書館でも1冊は折り紙の本を借りてくるようになったので、気分が乗ってる今、一緒にいろいろ開拓してみようかと思います。


一時期はまった切り絵もまたやりたくなりました。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/21(土) 08:14:05|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

父の日 と 誕生日



週末、久しぶりに私の実家に行っていました。

父の日でもありましたが、今年はちょうど母の誕生日も重なっていたので、プレゼントとケーキを持って。

息子はおばあちゃんのために、折り紙で紫陽花を折りました。
まとめるのがなかなか難しく、そこは手伝いましたが、葉っぱも作り、なかなかいい仕上がり。

ただ気をつけていたつもりが、車で移動する間にどうしてもつぶれてしまい、広げても完成直後の綺麗な形になかなかもどせませんでした。
でも、折り紙好きなおばあちゃんは喜んでくれましたし、きっと上手に綺麗に整えてくれるでしょう。


月曜日は学校がお休みだったこともあり、気になっていた「アナと雪の女王」を観てきました。
その映画館では月曜日はお安く観られるのでお得感もあり観る前からウキウキ♪

今まで男の子ではあまり楽しくないかな、と勝手に思い込んでいましたが、お友達のお兄ちゃんも楽しく観てきたという話を聞き、思い切って行ってみて良かったです。

もうすぐDVDも出るかという時期で今更かとも思いましたが、やっぱり映画は映画館で観るのが良いですね。

息子は観た直後に妖怪ウォッチ歌いだし、やっぱりダメ?と少し気落ちしましたが、その後、じわじわきたようで、レット・イット・ゴーを歌ってみたり、帰りの車で寝落ちしかけながら、「映画、面白かった…Zzzz」とも言ってました。

翌日から余韻覚めやらず、歌を流しては思わず涙。
息子もじっくり見いっては歌を口ずさみ、「DVD欲しいねぇ」としみじみ。

今まで映画を観てもそんなこと言ったことはありませんでしたが、歌の効果が大きいようです。
やはりオラフがツボのようですが、エルサに憧れてもいるようです。
魔法の力、強いですしね。

強すぎる力は悲しみも強いわけですが、さすがディズニー、うまく締め括りましたね。
思わずDVD予約、ポチッとしてしまいました。
  1. 2014/06/18(水) 14:32:06|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人になりました

カブトムシが・・・。

どうやら蛹になってくれたと薄っすら判別したものの、その後様子は全くわからず放置。
一応、時々息子は霧吹きして湿らせたりしていましたが、それすら忘れがち。

でも、先日の早朝。
いつものごとく、早起きでのんびり一人時間を過ごしていたところ、なにやら玄関でガサガサ物音が・・・。

もしや・・・と思いながらも、確認する気合が入らず、でも、トイレに行く時に嫌でも目に入り確認してしまいした。
見事な角を持ったカブトムシの成虫がいました。

とうとう孵化したんだ、と感動しつつも、ああ成虫がまたしてもやってきたのね、という気持ちも正直なところありました(^^;
蛹を作りやすいよう、土を多めに入れていたので、蓋の編み目に足を引っ掛けもがく姿もみられ、これは少し土を減らして、かわりに朽木や枯れ葉をいれてあげないと、引っくり返ったまま力尽きることもありえる。
しかし、確か幼虫は2匹いたはず・・・。
確認し切れなかったけれど、無事に蛹になっていれば土の中にはまだもう一匹がいるはず。

う~ん、これはどうしたものだろう、と思っていたら、今朝は土の中から角だけ2本突き出ているのを確認。
もう、早々に環境改善してあげないと。
何より、オス2匹ではケンカして消耗して力尽きかねません。

ということで、今朝、主人と息子で2匹をそれぞれにわけ、土を入れなおし、木や葉っぱをいれてあげました。
1つは100均でとりあえず買ってきた小さな虫かごなので、かなり手狭ですが、当面は交互に入れ替えて1匹には我慢をしてもらおうと思っています。

しかし、ケンカの様子はちょっと笑えました。
一匹がもう一匹の背後に回り近づくと、すかさず狙われていた一匹は背後を取り直し、今度は逆に攻めの態勢。
これは上手い!と思っていたら、次の瞬間狙いを定めて近づいて行った方が勝手に自分で引っくり返ってジタバタしてました(^^;

その後も、ブンブン飛び回ったり、とケンカを吹っかけ続けてましたが、とりあえず分離したのでのどかになったのではないでしょうか。
でも、小さい虫かごの方はちょっとかわいそうですが。
息子が時々入れ替えするということですが、ちゃんとお世話してくれるのか。

上記の流れ、やっぱり昆虫系はお父さんの出番よね、と、私は一切手は出さずです。
オス同士ということで今年でカブちゃんのお世話も終わりかなとちょっとホッとした気持ちもありますが、「今度メスをどこかで・・・」なんて言いだす主人。
う~ん。
男の子としては昆虫などに直に触れるのはいいと思うのですが、増えてしまっても困るなあというのが本音です。
  1. 2014/06/14(土) 17:00:28|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インタックワンピ 第一作

インタックワンピ_011

結構前に作ったのですが、一番最後に出てきました。
第1作目のインタックワンピです。
7分袖でワンピ丈と一番生地量を使うパターンです。
暑い季節も考えて5分袖やチュニック丈に直そうかなとも思っていたのですが、薄くて透け感もある生地なので軽い印象でこのままでもこの季節にも着まわせそうです。
いろいろ隠したいお年頃にはうってつけかもしれません。

ボイルワッシャーですが、今まで作った中で一番このワンピース向きの生地だったかなと思います。
落ち感が程よく、着ていても気持ちいいです。
地味路線で黒、紺、白系統ばかりの私にはかなり珍しい色合いです。
息子も思わず「着たんだ~」と言うくらいだったので、やはり珍しいのでしょう(^^;

これからもたぶんピンク系統にはいけませんが、いつもと違う色というのもいいですね。
これからも少しずつ挑戦してみようと思います。
  1. 2014/06/04(水) 17:01:41|
  2. ハンドメイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。