ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お買い物♪ 忘れ物♪

このところのたっくんの風邪っぽさと下痢で、出かけるのは買い物行くぐらいで、しばらくは二人で引きこもりしてました。
風邪はちょっと鼻タレくらいになりましたが、下痢の方は徐々に治まりつつあるかな、という感じです。

ということで、唯一の外出となる買い物ではたっくんのテンションはいつもの倍
母の苦労も当然、倍(あ、増えてる・・・。)

今日行ったスーパーでは、いつもは比較的カートに乗ってくれてましたが、今日は目いっぱい拒否。
仕方なく歩かせると、弾んで走り回り、今まで目を付けていなかったお魚パックへ手を伸ばす・・・。
さすがにご迷惑になるので、カートに強制収容となりました。
その後もあんまりばたつくので靴が脱げるほど。

とにかく終わらせ、店の外で駐車場まで歩かせて、やっとご機嫌回復。
サービス券を配ってるおじさんにバイバイして帰宅。

さあ、おうちだよ~と降ろそうとしたら、靴を片方履いていないことに気づきました。
もしや駐車場で乗せたときにまたばたつかせて脱げたか、と慌てて戻りました。

しかし、先ほどとめた所にはなく、おじさんに聞いても心当たりはなし。
まさか・・・、とお店に戻り、カート置き場に行くと、おそらく先ほど使ったと思われるカートの足元に転がってました。

つまり、買い物後に暢気に歩かせていたとき、たっくんは片方靴下だったということです。
気づけよ、私・・・。

再び駐車場に戻ったとき、おじさんが遠くから「ありましたか~?」と心配して聞いてくれたとき、なんて恥ずかしかったことか。
カートで靴脱げたとき、履かせたはずなんですけどね。
もう一回脱げたのかな。きっとそうだな。そういうことにしておこう。
幻覚、なんて、まさかねぇ・・・。
もう寝よう・・・。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/05(水) 23:40:26|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<頭に刺激を・その2 | ホーム | 寝姿>>

コメント

まぁ、靴が無事見つかったし、
細かいことは気にしな~いv-392
子供の靴って、履かせやすいヤツって、
やっぱり脱げやすいですよね・・・
大輝も履かせやすさ重視で靴を選んだから、
抱っこしてる時に、ボテっとよく落下させてます。
  1. 2007/12/06(木) 22:48:52 |
  2. URL |
  3. キーコ #-
  4. [ 編集 ]

靴、片方無くなるっていやですよねhttp://blog81.fc2.com/image/icon/e/330.gif" alt="" width="14" height="15">
でも良かったですねhttp://blog81.fc2.com/image/icon/e/420.gif" alt="" width="14" height="15">見つかって。
私は靴ではないですが、よく落とし物をします。
行ったお店全部まわってもなく、諦めしぶしぶ帰ってきたら、車のシートに挟まってたということがありますhttp://blog81.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15">
  1. 2007/12/06(木) 22:49:15 |
  2. URL |
  3. sakuran #-
  4. [ 編集 ]

v-22キーコさん
あって良かった♪
ホント、子供の靴って脱げやすいですよねv-389
いつか落としてくる、とは思ってましたが、靴下で歩かせて気づかないとは自分でも思ってませんでしたv-411
本気で駐車場までは履かせてるつもりだったし。


v-22sakuranさん
それもやりがちですv-14
そう思って、今回は車の中を徹底捜索しましたが、お店にあるんじゃ見つかるわけないですよね~。
今度、ちゃんと車の中も掃除しないと。
何が出てくるかコワイ・・・。
そういえば、洗車もしたいなぁe-267
  1. 2007/12/07(金) 08:29:59 |
  2. URL |
  3. ぐずみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzmmiz.blog81.fc2.com/tb.php/177-ee255c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。