ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近の変換機能

たっくん、言語変換機能、相変わらずです。


☆ お茶 : まんま ⇒ おちゃ、ちゃちゃ
 (スンナリ言われるとちょっと寂しい)

☆ 乾杯 : ごーん ⇒ ばたー ⇒ ばたん ⇒ ばったい
 (改善・・・?)

☆ 果物一般 : もも or ぶどー
 (最近、梨を食べる機会多いのですが、断固「なし」は言いません)

☆ キモッチ : べっきー ⇒ べっきーちゃん 


関連ありそうな勘違い(というより、わざと言ってますが)もあれば、「乾杯」のようにどこから連想したのかわからないものも、結構しつこく頑なに言い続けています。

「お茶」は随分普通に言うようになりましたが、そこに至るまで1年近くかかってるような気がします。


そして、最近のブームが『ベッキーちゃん』

NHK教育テレビ「わたしのきもち」に出てくる、紙コップのキャラクターがキモッチというのですが、これがたっくんのお気に入り。
このキモッチを『べっきー』と呼び続けていました。

ミッキーマウスを『べっきー』と覚えたあたりから流用したと思われます。
他にもスティッチなどを見ても言うことがあり、どうやら目が印象的なものは全て『べっきー』のようです。
というか、目玉だけを見て『べっきー』ということがありました。


先日、オムツ替え嫌々・着替え嫌々が猛烈だった時、紙コップでキモッチを作って気分を乗せたところ、効果絶大。
ちょっと微妙な顔の「キモッチ」紙コップを嬉しそうに手に取り、すんなり、オムツも替え、着替えもしてくれました。

そして、そのときから「キモッチ」は『べっきーちゃん』に格上げされました。

同じく嫌々だった歯磨きも『ベッキーちゃんも!』と磨いてあげながら、仕上げ磨きをさせてくれたり、夜は布団にまで連れ込むほど。
嬉しい反面、あまりの食いつきぶりといきなりの「ちゃん」付け炸裂で、ちょっとオカマちゃんに見えてきてしまいました
何となく語尾に『♪』か『』がついてる勢いなもので・・・。

今はそこまで紙コップを抱え込んではいませんが、呼ぶときはすっかり『べっきーちゃん
ま、今のうちだけだから、そういうのも面白いんですが。
好きなように呼んでね~
新しい変換機能が動き出すのを楽しみにしています。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/17(水) 15:32:39|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<後部座席 | ホーム | ゆめのゆうえんち♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzmmiz.blog81.fc2.com/tb.php/380-854238cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。