ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近の一日

公園  滑り台

引越前から1ヶ月以上続いていた、たっくんの極度の風呂嫌い。
これまでも風呂好きと風呂嫌いの時期は交互にやってきましたが、過去最大の拒絶振りでした。

それも、4月に入ってからは一口ゼリーを持たせるとご機嫌に入ってくれるようになり(洗髪はやはりベソかきますが)、ここ数日はそれも持たずに入ってくれ、波は過ぎ去ったようです。
一安心。

ちなみにゼリーは一応食べずに持っているだけで、風呂上りにホカホカのところを美味しそうに食べてました。
でも、温かいゼリーは美味しいのかな・・・。


そんな風呂嫌い克服したかに見えたたっくんですが、何故か父と入ると大泣きして洗うどころか湯船に浸かることも出来ません。
愚図るのも父相手の方が多いし、どうやら、好きが高じて甘えが強く出てしまうようです。

以前からその傾向はありましたが、引っ越してから父の仕事が忙しくなり、相手にしてもらえる時間が減ったから余計かもしれません。
平日は夕飯を一緒に食べることは少なく、土日も職場に行ったり、勉強したり。

たっくんは毎朝、『おとうさん、おしごといかないで~!』と号泣で引き止めています。
「お父さんも心配しちゃうから、笑って行ってらっしゃい、頑張ってね、って言おうね」と声をかけていますが、それが出来るようになるにはまだまだ時間がかかりそうです。


こんな具合に毎日朝から大泣きで始まりますが、昼間は散歩していればご機嫌。
あちこちの滑り台を滑りまくってます。
でも、未だに集団に入れず、先客がいると隅に行ったり、三輪車で退散の日々。
こちらも時間がかかりそうです。


夜は、父が帰る前に早めにお風呂に入り、二人で夕飯。
かなり仲良くやっていますが、どんなに二人で盛り上がっている時でも、父が帰ってきた途端、『おかあさん、あっち』と邪険に扱われます。

しばらくは仕方ないかな、と思うものの、以前から多少なりともこの傾向はあったので、この扱いは続くような気もします。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/21(火) 13:35:22|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<兜と鯉のぼり | ホーム | プチ帰省>>

コメント

大好きなお父さんとならお風呂も楽しく入れるのかなと思ってましたが、違うのですね
たっくん、水遊び好きそうなのになぁ。お風呂はやっぱり別物なんですね。
パパさん、お仕事忙しくなっちゃったんですね
  1. 2009/04/22(水) 02:20:02 |
  2. URL |
  3. sakuran #-
  4. [ 編集 ]

☆sakuranさん
私も大好きなお父さんとなら・・・、と思ったんですが、逆効果もあるようですi-229
でも、昨夜はだいぶマシになってきたので、こちらも徐々に回復傾向で一安心。
今まで割りとのんびり出来ていたのですが、こちらに来て仕事内容もガラッと変わり、大変そうです。
それでも、まだ夕飯前後に帰ってきているので良い方ですよね。
私も今まで頼りきりだったから、もう少し母として妻として頑張らないとi-265
  1. 2009/04/22(水) 03:02:28 |
  2. URL |
  3. ぐずみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzmmiz.blog81.fc2.com/tb.php/499-4bbefbdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。