ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入園式

入園式

今日はたっくんの入園式でした。

昨夜は雨が降り、少し桜も散り気味でしたが、場所によってはまだ結構みられたり、逆に散った花びらが雪のようでなかなか綺麗でした。
たっくんも「綺麗な雪~♪」と喜んでました。
少し肌寒さを感じながらも、日が当たっている所はポカポカ温かく、天気にも恵まれいいスタート


肝心のたっくんは、朝から父がいるのが嬉しかったのか、遊びに夢中でなかなか支度せず、しまじろうパペットで気分を盛り上げてようやくお着替えしてくれました。
それを見越してかなり余裕をとって準備をしていたものの、自転車で向かってギリギリ一歩手前。
父は歩きだったのでちょっと遅れてしまいました。
といっても最初のクラス集合は私と日向だけだったので間に合ったといえば間に合ったのですが・・・。

クラスで集まって、制服の胸にコサージュを付け、入場待ち。
一番最後の順番だったので、だんだん待ち切れなくなり、園庭の遊具に目を惹かれて遊びたくなってしまい、それを引き止めるのに一苦労。
かと思えば、「お父さんのところに行く~!!」と先に行こうとするので、最後に入場になりました。

いざ式が始まると、落ち着いて座ることなどほとんどなし
後ろを向く、私に抱っこと乗ってくる、寝転がる、「お腹すいた!」と叫ぶ・・・。
座ったと思えば、鼻をほじくる、私を食べる・・・。
何とか落ち着かせようとしましたが、式を乱さないようあまり強く出ることも出来ず、静かに格闘していました。
折角の式の内容もほとんど覚えていません。
それでも泣き叫ばなかったのは助かりましたが・・・。

退場も最後のクラスで、さらに列の最後ということで、入場と同様、一番最後になりました。
ここでは比較的落ち着いて、ののさまから聖水をいただくということで、お寺の住職に頭に長い棒で聖水をチョンとつけていただきました。

その後、一旦クラスに戻り集合写真撮影まで再び待機。
やはり最後になるので待ち時間が長く、先生が手遊びや紙芝居をしてくれました。
朝のクラス集合では落ち着きなく動き回っていたたっくんも、ここではジッと見入ってくれてました。
今度は父も入ってこられたので、私と交替したのもよかったのかも。
私だとなめてかかってるということかもしれません・・・。
おじいちゃん、おばあちゃんも来てくれていたのですが、同様の指摘をされ、入園式中にかなり落ち込む瞬間がありました
既に1時間にも満たない式の最中に一日分の力を使い果たした気分の時に、母親として力不足すぎるのかなぁ、と落ち込んで涙でそうになりました。
どうせなら、嬉しい感情の涙したい日だというのに

でも、何とか写真撮影の時間が来ると、今度はアシスタントさんの呼びかけに元気よく応えて、ちゃんとカメラを向いてくれました。
クラス全員ご機嫌よく、揃って前を向いてくれるということも難しく、プーさんやトーマスのぬいぐるみで必死に園児たちの気を引いて、何枚か撮影してようやく終了。

最後にクラスに戻り、先生からお土産の紙袋をいただき、園のお別れの挨拶を教えてもらってお仕舞い、となりました。
ここへ来てご機嫌よくなり、深々お辞儀をして大きな声で挨拶していました。

行きは揃って写真も取れなかったので、園庭のののさまや正門の入園式の看板前で記念撮影。
その間も開放感からかスキップしたり走り回るたっくん。
なかなかビシッとポーズを決めてくれませんでしたが、笑顔で撮れたのが何よりでした。


お昼は外食も考えましたが、きっと落ち着いて食べれず、お祝いどころではないだろうと、シンプルに家でご飯。
日持ちするものを前日に準備し、後は今朝早起きして用意しました。

・ちらし寿司
・いなり寿司
・筑前煮
・豚角煮(煮玉子、大根)
・きのこのおかか煮
・きゅうりのたたき合え

お祝いにしては地味なメニューでしたが、久しぶりに角煮は柔らかく味もしみて大成功。
煮物以外は相変わらずの薄味に仕上がってしまいましたが、私にしては頑張った方でした

たっくん、やはりあまり食べずに、遊びまくり。
父は勿論、おじいちゃん、おばあちゃんが来てくれて、テンション上がり気味なようです。
お祝いにもらった絵本(鉛筆の練習や間違い探し)で遊んだかと思えば、ベランダのチューリップ(おばあちゃんと一緒に植えたもの)の水遣りに走ったり。
落ち着きなく動き続け、おやつに父が買ってきてくれたケーキを食べた後は近くの公園で発散。
まだギリギリ桜もみれて、大人はのんびり日向ぼっこ。
この公園は、本数は少ないながらも、しだれ桜もあってなかなかいいスポットです。
式の最中に一日分の体力を使い果たしたようでグッタリしていた私も、このあたりで少し復活してきました

おじいちゃんは公園へ向かう途中でわかれて帰ってしまいましたが、おばあちゃんはお泊まり。
夕飯は近くの蕎麦屋に行ってみようと思いましたが、たっくんも欠伸をしたり、日が落ちるとかなり冷え込んできたりしたので、出前をとってみました。
蕎麦好きたっくんは、今度はしっかり食べ、お風呂に入り、今日の自分のビデオをみながらマッタリしてきたようです。

寝る前の絵本もいつもなら全部読みきらないと終わらせてくれないのに、珍しく途中から開いてきたりしました。
読み終わったら自分で明かりをけすのですが、これも私が消して、5分とたたずに寝付きました。
大人たちもなんだかグッタリ疲れて、のんびりおしゃべりでもということもなく、早々に布団にはいりました

明日は幼稚園は年中さん、年長さんの始業式のためお休み。
おばあちゃんと近所の桜見物でもいってみようかと思います。

このところ「幼稚園行かない」といっていたり、入園式中落ち着きなくしていたたっくんも、終わって帰ってきてからはまんざらでもなさそうだったので、とりあえず来週からの登園はその気になってくれそうです。
いざ通い始めたらまた違う反応もでるでしょうが
スポンサーサイト
  1. 2010/04/08(木) 23:58:07|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<初登園 | ホーム | もうすぐ…>>

コメント

ご入園、おめでとうございます。

式って、子供にとって、やっぱり退屈ですよね~。

最初はみんなこんな感じではないでしょうか?!?
だから、お母さんの力不足なんて感じることは
全然ないと思います。

しばらくは、朝もやる気にムラがでたりで
大変だと思いますが、がんばってください!!

来週からもういきなりバスですか?!

たっくん。幼稚園生活、楽しんでくれるといいですね。
  1. 2010/04/11(日) 00:39:06 |
  2. URL |
  3. sakuren #-
  4. [ 編集 ]

☆sakurenさん
確かにちょっと子供の式にしては長いな~というのも感じたんですが、それにしてもダントツの落ち着きのなさ・・・。
先生に早速「男の子は元気が一番」とフォロー入れてもらいましたi-229

早速の園バス。
期待と不安が半々ですが、やはり待ちにまった幼稚園生活のスタートは嬉しいです。
しばらくバタバタすると思いますが、これも最初だからこそですよね。
楽しみながら頑張ろうと思います♪
  1. 2010/04/11(日) 20:22:47 |
  2. URL |
  3. ぐずみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzmmiz.blog81.fc2.com/tb.php/594-e31f1688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。