ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

避難訓練

たっくんの通う幼稚園では、日頃から避難訓練などしていますが、今月は防災の日もあるということで保護者参加の引き取り訓練がありました。

緊急連絡網が回ってきたら徒歩でお迎え。
勿論、子供と一緒に園から自宅へ帰るときも徒歩。

うちはちょっと離れているので大人の足で25分かかります。
さらに今日に限って雨・・・。
恵みの雨で嬉しいのですが、身勝手ながらよりによって今日でなくても、と思ってしまいました。


連絡網を受けてお迎えに行くと、電気の消えた教室の入口付近に防災頭巾を被った園児たちがおとなしく座って待っていました。
薄暗い中に昔話の雪ん子の集団がいるような錯覚を覚えましたが、それくらい皆ジッとおとなしく待っていました。
年少さんの中でも一番活発といわれるクラスですが、こういう時はちゃんと静かにもできるんだ、と感心させられます。

それまでは一緒におとなしくしていた(と思われる)たっくんも、私の顔をみた途端に気が緩んだのか「暑い!」と門までは被るように言われていた頭巾を脱ごうとしたりしてました。
他の子はおとなしく親に手を引かれて出て行くというのに・・・。
その後、何とか頭巾を被らせたまま門のところまで連れ出し、今度はレインコートとレインハットを被せて帰宅。

蒸し暑くて大変かと思いましたが、いろいろな意味でレインコートで正解。
大きめだったせいもあってうまく足枷になったのか、走りだすこともなく、寄り道もなく、そしてレインハットで視界が少し遮られていた(まるで競走馬)ので、いつもなら遊んでいこうとせがまれる公園もスルーできました

10時の連絡網でお迎えに行ったので、いつものように園で発散する時間もなく体力も充分残っていたようです。
帰りはそれなりに時間はかかりましたが35分。

到着して「頑張ったね~!!」と声をかけたら「がんばってないよ」とケロッとした顔で返されました。
いつもの遊びに比べたら、まだまだ、というところでしょうか。
しばらくグッタリして動く気になれなかった私の方が必死に頑張っていたのかもしれません。


スポンサーサイト
  1. 2010/09/08(水) 15:25:13|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3年分 | ホーム | 再び、電車とバスの博物館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzmmiz.blog81.fc2.com/tb.php/632-fd0ee440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。