ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北海道帰省





今年も冬は父の実家の北海道に帰省。

早めの休みをとり、クリスマスには帰宅というスケジュールのおかげでおかげで安いチケットはとれたものの、着いた当初はお目当ての雪は予想以上に少なくがっくり…。

でも、実家から車で5分のかつてスキー場だった公園に連れて行ってもらい、プラスチックのスキーを履いて、たっくん初のスキー体験♪

喜んでましたが、やはり教官が父だとはしゃいでしまう面も強く、後ろでサポートする父に寄りかかってばかり…。
でも平地でただ歩き回るだけでも、何となく慣れてくるような感じもありました。

来年はまずスクールにでも放り込んで、それからみんなでスキー、というのが良さそうです。

スキーの後はひたすらソリ遊び。

午後は家の前で雪の滑り台を作り、またソリ遊び。
ついて3日目からは雪も降り出し、さらに喜んでました。
そんな数日を過ごし、気づけばもう帰る日。

後半はたっくんの鼻水、咳が出始め、段々ひどくなってきたので、お土産を買いに行ったり、家でのんびりし、少しだけ家の前でソリ遊びでしたが、だいぶ満喫したのか、本人も疲れがたまったのか、意外に雪遊びしたがって駄々をこねることもありませんでした。

最後の夜はクリスマスイブ。
夕飯前に大きなケーキを切り分けてもらい、予想通りケーキでお腹いっぱいにしてました(^^;
普段なら有り得ない光景ですが、目をつぶるの半分、止める隙がなかったのが半分。
まぁ、年に一度しか会えないからこそのイベントと割り切りました。

薬のせいなのか、ケーキをたらふく食べて満足しきったのか、珍しく布団に向かわずその場で寝て、最後の夜は終了。


今日は雪で道が心配でしたが、朝の様子では大丈夫そう。
でも、飛行機だけは乗り遅れるわけにもいかないので、早めに出発です。
お別れは寂しいけれど、乗り物大好きたっくんにはまた楽しい時間もすぐやってくることでしょう(^-^)
スポンサーサイト
  1. 2010/12/25(土) 07:43:23|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンタさんへ | ホーム | ジブリ美術館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzmmiz.blog81.fc2.com/tb.php/643-27251b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。