ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スキー&スノーボード





キロロに行ってきました。

息子は去年、プラスキーで雪遊び程度のことをしたくらいで本当のスキーはお初です。

午後の半日スクールだったのですが、小さな子供向けにレクリエーションなどもあり、実際のスキーレッスンは1時間半程度でした。

最後の方だけ覗きに行きましたが、ベルトコンベア状態でスキーを履いた子供たちが坂を上がり、いざ滑るときは風船の剣を手に、アーチにぶら下がった風船を叩くというように子供が楽しみながらできるようになっていました。

1日レッスンの子もいるので、やはり滑りっぷりに違いは見られましたが、それなりにやっていました。

忘れないうちに次ができればいいのですが、明日からは父の実家に移動です。
近場の雪山でプラスキーになるかもしれませんが、去年とはまた違いが見られるでしょうか(^o^)


ちなみに私は久々にスノーボード。
しばらく小さな斜面で自主練した後、いざリフトへ。

一本目、降りるときに失敗して、見事にリフトとボードに足を挟みました(+_+)
救護班にお世話になって、身動きとれない帰省に終わるのか…と観念しかけましたが、なんとかギリギリの隙間だったようで自力で脱出できて打撲ですみました。

かなり恥ずかしく結構痛い思いをした後は、人混みでは滑れない父の分も滑らなくてはと気力の続く限り滑りました。
が、時間が経つにつれ吹雪いてきて、最後は風圧が怖くなり断念。
体力的にも限界でしたが、後一本は行きたいところでした。
私にしてはかなり頑張ったと思います。

最後は何だか部活のような気分で、転んでもすかさず立ち上がり、降りたらとにかくリフトに乗る、を繰り返し、楽しかったのか?と自分に問いたいくらい(^^;
でもコンディションが良ければもう少し頑張れたかも、と思えた1日となりました。


レッスンを終えた息子を迎えに行く頃にはかなりの勢いで霰が降り、コーチからの報告を聞くときは外にいる人たちに当たってバチバチ音が鳴っていました。(この時は子供たちは室内で楽しくレクリエーション♪)

ホテルからは行きも帰りもバスで1時間半以上かかりましたが、行きは勿論、帰りも寝ない息子…。
ずっと父と音楽を聴きながら窓の外を見てました。
こんなに体力あるなら、スキー場宿泊で数日叩き込んでもらった方が良かったかなぁ、と今更ですが思います(^^)


後半、なかなか厳しい天候になりつつありましたが、辛かったという印象も残らず楽しい記憶になったようで何よりでした。
ホテルに戻ると備え付けのメモで「きろろのしとたちありがとうございました」と手紙を書いていました。

来年以降、一緒に楽しめるように私も鍛え直さないといけないですね。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/05(木) 21:53:31|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<暑寒別岳スキー場 | ホーム | 北海道帰省スタート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzmmiz.blog81.fc2.com/tb.php/678-05da0120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。