ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピアノ発表会

20140321_ピアノ発表会_01

ピアノ発表会、終わりました。
何と言うか、本番に強い息子で良かった(^^)

ソロ2曲、連弾1曲の計3曲を演奏しました。

メインはソロのブルクミュラーの中の1曲。
息子も私も初めて楽譜を見せていただいたときは、単純に今までに無い音符の量に「え?これは無理では」と思わず思ったもの。
息子もまさか今回の発表会に勧めてくれたとは思わずに、見た時には「来年くらいには弾けるのかな」と言ってました。

先生が、ゆっくり少しずつ進めるから、絶対弾けるから大丈夫、ととても温かく力強く勧めてくれて、取り組んできました。
テンポも実際よりかなりゆっくりにし、繰り返しもなしにして、とかなりレベルダウンしていただきましたが、何より発表会で少し高い目標の曲を弾く経験が、今後の息子のピアノに活きて来ると思います、とも仰っていただきました。

完璧な仕上がりとまではいけなかったものの、それなりのところまで持ってくることが出来ました。
何より、本人もやる気を持続してここまで来たのが親としても驚くばかり。

実は10月から取り組んでいました。
本当に少しずつ、ゆっくりと、ほぼ半年かけてきました。
息子のペースに合わせて、今度はこういうふうに、次はここを、更に強弱を、と飽きさせることなくレッスンして下さった先生の力に改めて感動です。


もう1曲は恐らく先生も少し弾きやすい曲でメインを弾く前の腕慣らしという意味で勧めてくれたもの。
ピアノの曲と言うより、幼稚園や学校でお友達と一緒に歌うという曲です。

息子が「これ弾いてみたい!」といった時、「発表会にそれはないのでは」と思った瞬間、すぐに先生は「楽しくて、素敵な曲ね」と決めてくださいました。
おかげで練習中も楽しく続けてこられました。


そして連弾は私とすることとなり、私に合わせて弾きやすい曲を選んでいただきました。
こちらも息子は練習中に「かんたん♪かんたん♪」と即興の歌をつけながら弾くくらいで、私の技術は勿論、息子がゆとりを持って発表会に臨めるようにという配慮もあっての連弾なのだろうなと感じました。

自宅では電子ピアノ、教室はグランドピアノですが、実際に私も連弾の練習で何度か弾かせていただくと、よく耳にはしたことがあるけれど、改めて電子ピアノはピアノではないんだなぁと感じました。

細かいところはわかりませんが、その雰囲気だけでも圧倒される私・・・。
比較的簡単な曲でも、本番は圧倒されて頭真っ白だった私ですが、もっと難しい曲を一人きりで弾いている子供たちは凄い、と感じました。
勿論、息子も緊張はしていたと思いますが、堂々としている小1の息子についていくという気持ちでした。
折角だから楽しもうという気持ちで弾いていたつもりですが、終わってみるとほぼ真っ白(^^;
でも、一緒に弾けたことがとても嬉しかったです。

演奏が終わって、お友達からお花を頂いて、慣れないことに戸惑う息子。
その後は、自分もお友達や先生にお花を贈り、なんだかそれも嬉しかったようです。

出番が終われば落ち着きなくなるかとも思いましたが、曲目をみて、いつか弾いてみたい曲にチェックを入れるというのに夢中になり、意外にも最後まで落ち着きを持って聴いていました。
一度だけ高い椅子から前のめりに落ちてしまい、テーブルの角に顎を強打しお騒がせしましたが、いつもなら大泣きするところをグッと堪えてました。
声を殺して涙にじませながらも、会場を出ずに聴いているというので、スタッフの方に氷を分けていただき冷やしながら。
でも、発表会が終わる頃にはそんなことがあったことも忘れたようです。


会場はホテルのイベントホールでした。
フリードリンクをいただきながら、途中ケーキタイムなどで和みながら。
子供中心の発表会と言うことで、こういうスタイルにされているのかなと思いました。

私たちが座った席は窓際で、ブラインド越しながら目の前に東京タワーが見え、外壁を流れる水の音がかすかに聞こえてきて心地よく、何よりピアノの音に癒され、とてもいい一日でした。

最後は先生のピアノとお琴の協演でまた素敵な時間でした。

こちらの教室では初の発表会でいろいろ勝手がわからず戸惑うことも多く、息子の演奏が終わるまでハラハラ、ドキドキと心穏やかでない時もありました。
でも、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
来年はどんな曲を弾いているのかな、と今から楽しみです。

20140321_ピアノ発表会
スポンサーサイト
  1. 2014/03/23(日) 08:13:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夢の国~再び~ | ホーム | フォーマル(?)バッグ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzmmiz.blog81.fc2.com/tb.php/711-833b61cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。