ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

潮干狩り

2014051906000000.jpg

土曜日に千葉の金田見立海岸というところで潮干狩りをしてきました。
主人、息子、私、みんな初めてです。
お天気に恵まれ、行きのバスからはアクアラインを通る際、富士山やスカイツリーがくっきり見えました。

道具は借りて、お昼はバーベキュー、とにかく服装だけ気をつけて手ぶらでOKということで、それもかえって何をどう準備すればいいのか悩みどころ・・・。
いろいろ調べたり、経験者の姉に教えてもらったりして、とりあえず準備。

結果は、規定量(大人2㎏まで、子供1kgまで)には全然満たない量で、計量もスルーでOKされてしまいました(^^;
量ってもらってワクワクしたかったな、と思いましたが、実際のところ、家に持ち帰って砂抜き処理を一人でしていると、もっと少なくて良かったかも、なんて思いました。

ハマグリ(ではないかも?)が小さなざる1つ分くらい、アサリは大きなざるに1つ強と言う感じでした。
ハマグリとバカガイが間違えやすい、そしてバカガイは美味しいけれど砂抜きは大変とその後わかり、バカガイだったらどうしよう、と思いましたが・・・。
見分け方を調べて一つ一つ確認すると、どうやらバカガイではなかったよう。

こんなに大量の貝を一度に砂抜きしたのは初めてで、大きめのざるなど総動員して頑張りました。
蓋にしていた新聞紙をめくると見事にピューピュー水を飛ばすところが見られて、息子も大喜び。
持ってきた海水も足りずに、疲れて頭が回らない状態で3%の塩水ってペットボトル2リットルの水に塩は何グラム?と答えがでるのに数分かかるという状況。
いいなぁ、帰ってすぐにお風呂に入ってご飯食べて寝てしまえる人たち・・・。
再来週も別企画があるから行くか!なんて盛り上がっていましたが、やっぱり潮干狩りは年に一回にしてもらおう・・・。

翌日、主人は当直勤務でいないので、朝から網焼き、酒蒸しを用意。
2人ともペロッと食べてくれました。
昼は息子と2人でボンゴレ・ビアンコ。
砂抜きも上手く出来ていたようで、美味しく頂きました。

今夜は夕食要らないということで、二人で食べ続けるのもなんなので、残りは全部冷凍庫へ。
次は何で楽しもうか、料理の腕は今1つの私も、素材の味が生きる、シンプルで簡単なレシピを探してみようと思います。

【次回への覚書】
・子供は濡れていい格好(水着)にしたところ、心置きなく濡れすぎて、途中から寒くて着替えました。ウィンドブレーカー持参で助かりました。濡れてもいい格好でも極力濡らさない努力が必要。
・のんびり採取だった私はクロックスでも十分だったが、気合入れるなら割れた貝殻も多いのでマリンシューズは正解。更に子供は靴下を履かせていたが、いつも靴に砂が入っては嫌がっていたのが全くなかったので大正解。
・腰がつらいので、ぜひとも小さなイス、またはイス代わりになる蓋付きバケツなどを持参
・大人はなくてもいいけど、目安となるアサリゲージ(アサリの殻にゴムをつけたもの?)があると、子供が小さすぎる貝を採らずにすむかも。
・長袖、帽子、首にタオル、更に日焼け止めで日焼け対策は万全。
・クーラーボックス(バッグ)の中に入るざるやかごがあれば帰りながらクーラーボックス内で砂抜きも可能?
スポンサーサイト
  1. 2014/05/19(月) 07:26:04|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<運動会 | ホーム | カブトムシ ~その後~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzmmiz.blog81.fc2.com/tb.php/719-83cee08d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。