ぽかぽか日記

日常生活の出来事を中心に、気に入ったものなどを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地図教室

150820_141710.jpg

150820_141743.jpg


日本地図センターの地図教室に参加してきました。
3、4年生対象に「3D富士山を作ってみよう!」と言うことで、ちょっと工作気分も味わいながら等高線図のお勉強といったところです。

最初の説明のところでは「なんだかつまらない」というような顔をしていましたが、実際手を動かし出すと楽しそうでした。
受付で最初に渡されたのがお惣菜などが入るプラスチック容器の皿と蓋。
持ち物に油性マジックやハサミがあったので、これは透明なプラスチックの蓋に等高線を写しとって切るのだろうと予想しましたが、それでは3Dとは言い難い・・・。
どうやるのだろうと思いながら作業を進めていくと、なるほど!と徐々にわかってきました。

下の皿は1枚なのに対して透明な蓋は10枚。
その蓋10枚は切ることなく、等高線図を1本ずつ写し取った物を重ね、最後に皿にはめるだけというシンプルなもの。
蓋は重ねただけでバラバラになってしまうのでセロハンテープで固定しますが、簡単なのになかなか見事に3D。
色分けして塗った等高線図も一番下の蓋に貼って、その上に9枚の等高線図を写し取った蓋という構造です。
9枚の蓋それぞれがずれることなく写し取れていれば、完成した後、真上から覗き込んだときにはぴったり色分け地図と重なって見事な出来となるはずです。

さすがにそこまでぴったり一致は出来ませんが、お手軽ながらもなかなか面白く、しかも等高線図を体感することが出来て、とてもいい企画だなと思いました。
下のお子さん連れの方もいらっしゃいましたが、これならお父さんやお母さんが手伝いながら横で一緒に進めて行けそうなので、その辺りもいいなと思いました。
「自由作品で持って行く」なんて声もチラホラ。

何をきっかけに見つけたのか忘れてしまいましたが、久々に楽しい体験物を見つけたなと満足感が大きい地図教室でした。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/20(木) 16:22:11|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラタンバッグ | ホーム | 三泊四日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzmmiz.blog81.fc2.com/tb.php/781-31de2b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。